火曜日, 26 of 1月 of 2021

過激派のおじいちゃんたち

kaeritai
共産主義者同盟(共産同)赤軍派メンバーが日航機をハイジャックし、北朝鮮に渡った「よど号乗っ取り事件」(昭和45年)の実行犯で、現在も北朝鮮で暮らす「よど号グループ」のメンバーら=国際手配中=が11月末、ウェブサイトを立ち上げた。

http://www.yodogo-nihonjinmura.com/

サイトでは、メンバーによる国際情勢や日本政治に関する評論などを掲載。
しかし内容は「よど号事件に大義はなかった」と認めたり、皇室への敬意や民族愛を語ったりと、一般的にイメージされる「極左兵士」の姿からはほど遠い。
また、NHK放送を見られるなど意外な“良い暮らしぶり”も紹介されている。
彼らがサイトを開設した真意とは…。
cult_kanyuu
 
 新興宗教とか 過激思想に 簡単に洗脳されちゃう人って
  それまで政治や思想に 無関心だった人が多いそうです
 抵抗力が乏しかった ということでしょうか?  (^_^;)
 
afr1712280001-p1

海外逃亡中は時効が進行しないので、いまでも指名手配中です


Leave a comment