月曜日, 20 of 9月 of 2021

映画 アニーホール

35260842

 

1977年の作品だから、44年前の作品ですね

いま85歳(←)にして、スキャンダルまみれのウディ・アレンの、41歳の時の作品で彼の代表作

昔見た映画をまた見ると、懐かしい気分になるもんですが、この作品には特にそれを感じます

ダイアンキートンの衣装が、今みても古さを感じない

この2年前(1975年)に、サイゴン陥落してます

taiyonoto110519

日本が1970年に大阪で万博やって、高度成長最後のお祭りしてたころ、アメリカはまだベトナムで泥沼の戦争してたんですね

アメリカって、アジアや中東、中南米に親米政権つくっても、ほとんどウマくいってない

すぐに汚職などで腐敗堕落して独裁政権になり、崩壊してしまう

たまたま第二次大戦で日本に勝って、日本にアメリカ型の民主主義を導入させて、それが非常にうまくいったから味をしめて、それを他の国でもやってみたけど、気の毒なくらい失敗つづき

war_senkan_kuubo

日本は戦争に負ける前からガッチリした官僚制があり、教育も行き届き、世界で最初に空母を作っちゃうほどの先進国だったので、たまたま非常にうまくいっただけ

台湾、韓国がそこそこ何とかなったのも、日本併合時代に、それなりに社会が統一化されて、インフラや教育をちゃんとやってたのが大きい

日本の戦国時代か、あるいは弥生時代の「倭国の大乱」レベルの分裂混乱してた国に、いきなり民主主義とかアメリカ型ライフスタイルなんか入れても、うまくいくはずがない

juujigun

でも、それをやっちゃうんですよね、アメリカって

旧アフガニスタン政府に、湯水のように援助したけど、結局お金をドブに捨てたようなもの

何と言うか、超楽観主義と言うのか、理想主義が強すぎると言うのか

世界にアメリカ型の民主主義と豊かなライフスタイルを広めるのが、宗教的な義務みたいに思いこんじゃう

そこがアメリカの良さでもあり、弱点でもある

悪魔(チャイナチス中国共産党)は、その弱点を突いてやろうとして、虎視眈々と狙ってると思います

(;´Д`)