月曜日, 23 of 5月 of 2022

女は行け、男は残って戦え!

35261035

▲避難者でごった返すポーランドの国境検問所で

泣き叫ぶ子供を抱きかかえる女性 2/28午前9時撮影

sensou_senjou

 

 極寒の中、着の身着のままの避難民

  それでも逃げられた人は、マシな方?

 ((((;゚д゚))))

 

35261036

ウクライナからポーランドへと抜ける幹線道路M11号線の先に、ようやく国境の検問所が見えた。

戦火を逃れたウクライナの避難民ら数百人が集まっている。

そこは 混沌(こんとん)の渦だった。

ウクライナ西部リビウの街を出発してから20時間あまり。

2/28早朝にウクライナ側国境にたどり着いた。

渋滞にからむ規制で、車での移動を途中で諦め、避難民に交じって26キロを歩いた。

検問所の前は、群衆で身動きが取れない状態だった。

3時間並んでも、行列はほとんど進まない。

やがて、ウクライナ軍の警備兵が近づいてきて、通用門に移動するよう指示された。

同僚の男性カメラマンと一緒に向かおうとすると、

「女は行け。男は残れ」

とカメラマンだけが止められそうになった。

詳細はここをクリック