月曜日, 23 of 5月 of 2022

共感力が欠落しているのか?

images

 

戦争では国際世論を味方にするために、敵軍の残忍な攻撃場面を画像や動画にして流すプロパガンダはよくあることですので、簡単に何でも事実と信じてしまうのは危険なのですが、それにしてもこれはリアリティが高すぎて、作り物とは思えません

人間には本能的な能力としての共感力が備わっていて、人間が社会的動物と呼ばれる根底に共感力があるように思います

共感力とは、相手の苦しみや悲しみ、時には喜びや楽しみを共に感じ取ることが出来る能力で、一般に女性の方が男性より共感力が高いと言われています

共感力には、民族や国民による違いがあるのでしょうか?

25058012574

過去の人類史で、自国民を1000万人以上虐殺した国が2つあって、ロシアと中国です

どちらも虐殺したのは共産党、もっとはっきり言えば、スターリンと毛沢東(→)です

戦争を遂行するためには、時には共感力が邪魔になることもある訳ですが、それにしても妊婦や生まれたばかりの赤ん坊が大量に入院している病院に爆弾を落とす行為には、

相手の苦しみ悲しみに対して極端に無感覚な人間

の存在を感じます

共感力の欠如や残忍さが何によって決まるのか?

民族の過去の生存環境か?

国民の文明度(民度)か?

政府のイデオロギーか?

指導者の個人的な精神疾患か?

まだよく分からないのですが、人類が絶滅せずに地球上で生存を維持していく上で、共感力が重要な要素であるのは間違いないと思います

 ((((;゚д゚))))