水曜日, 10 of 8月 of 2022

私のおカネを返せ!

20220711at98S_o

▲「私のおカネを返せ!」と抗議する中国人

tanmatsu_woman

 

ある年齢に達したら、銀行に自分の預金口座を持ち、自分のおカネはそこに保管しておく

そのおカネは、何があろうとも絶対に守られて、いつでも好きな時に引き出すことが出来る

日本人なら、当然そのように考えています

しかし、そんな牧歌的な常識は、チャイナチス中国共産党が支配している中国では通用しません

 ((((;゚д゚))))

 

money_tsuchou_shock_man

 

中国の河南省で、世にも不思議な事件が持ち上がった。

銀行に預金したおカネが、引き出せなくなった。

預金者が自分のおカネを引き出そうと思って銀行窓口へ行ったら、

「あなたの預金残高はゼロです」

と事務的に断られた。

このような被害を被った預金者は、なんと数十万人

demo_strike_shifuku

問題が発生した4銀行は、いずれも同じ親会社の傘下で、違法な資金集めの疑いが指摘されている。

「抗議集会の参加者が語ったところによると

 7/10に詰めかけた預金者1000人以上が

 銀行支店前で 過去最大の抗議運動を行った」

集まった人たちは

「私のおカネを返せ!」

と声をそろえて叫び、中国国旗を振る

545384cf701e6500ef1fc8d954615c46_t

チャイナチス中国共産党に対する反体制派が厳しく弾圧される中国では、抗議運動の際に愛国心の証しとして中国国旗を振る

中国国旗を振らないと、チャイナチス中国共産党から「国家転覆罪」の濡れ衣を着せられて、反人民の罪で即刻裁判にかけられ、判決直後に死刑執行になることもよくあるので、抗議運動も命がけである。

 

EFHc9unVUAAMgvD

▲これから死刑執行(銃殺刑)される女性たち

 

SNSに投稿された映像では、警官らしき取締り側が、抗議をしている無抵抗の市民に対して、殴る蹴るの暴力を振るっている。

police_warui

山東省のある女性は

なぜ警官が私たちを殴るの?

 私たちは自分の預金を取り戻したいだけで

 何も悪い事はしていないのに」

と訴えた。