水曜日, 10 of 8月 of 2022

ペロシ訪台

pelosi-visit-taiwan-super-169

kenka_tsukamiai

 

米中のメンツとメンツがぶつかり合っている場面です

と言ってもアメリカは基本的に実益主義(プラグマティズム)の国ですから、メンツのために戦争などしません

中国人はメンツに異常にこだわる民族性なので、何をするか分かりません

ただ、中国のロシア支援は腰が引けている感じで「本気度」が低そうなので、本気でアメリカと戦争する覚悟は無く、強気のメッセージは国内向けでしょう

sensou_senjou

米軍はウクライナでロシア軍と対峙しているとはいえ、戦場で戦っているのはウクライナ兵で、米軍の戦力にはタップリ余裕がありますから、

「中国よ、来るなら来い!」

という感じだと思います

中国は不動産が暴落してバブル崩壊しつつあり、人民の不満が高まっていますから、国内引き締めの常とう手段として外に敵を求め、米中で小競り合いはあるかもしれません

 (^_^;)

 

蔡英文官方元首肖像照

 

台湾の複数のメディアは、アメリカ下院議長のペロシ(↑)が8/2夜にも台湾に到着すると伝えました。

8/3、台湾総統の蔡英文(←)と会談するということです。

アジアを歴訪中のペロシは8/1、最初の訪問国のシンガポールに到着し、首相のリー・シェンロンらと会談しました。

ホワイトハウスの戦略広報調整官カービーはCNNのインタビューで、

「ペロシの台湾訪問は、我々の政策に沿ったもの」

「サポートできることは何でもするつもりだ」

usotsuki-1-1-1-1-400x564

と支援する考えを示しました。

中国政府は、ペロシが台湾を訪問すれば

「力強い反撃措置を講じる!」

と警告しています。