水曜日, 30 of 11月 of 2022

北朝鮮 日本に向けミサイル乱れ打ち

35261562

download

 

 

国民の大半が餓死寸前の北朝鮮ですが

独裁者の金正恩は、そんなことには無関心で

核ミサイルの開発と発射実験に夢中です

いずれ「東京や大阪に核を落とす」と恫喝して

莫大な資金を要求してくることでしょう

35261564

日本は日本で、中国の恫喝に屈して

中国へ配慮しまくりの外務大臣、林芳正(→)がいますから

日本を恫喝するくらい、赤子の手をひねるようなものと

とことんナメられても、仕方ないのかもしれません

 ((((;゚д゚))))

 

35261563

 

日本の防衛省は6日朝、北朝鮮から合わせて2発の弾道ミサイルが発射されたと発表しました。

いずれも日本のEEZ=排他的経済水域の外側に落下したと推定され、このうち1発は変則的な軌道で飛行した可能性があるということです。

北朝鮮は9月下旬以降、弾道ミサイルを相次いで発射していて、4日には日本の上空を飛び越える形で発射しています。

北朝鮮外務省は6日、アメリカ軍の原子力空母が日本海に再び展開したことについて、朝鮮半島情勢への脅威だとして今後の対応を注視していると警告する談話を発表していました。

北朝鮮によるミサイル発射は巡航ミサイルも含めてことし24回目で、防衛省は引き続き情報の収集と分析を進めています。

images

防衛大臣の浜田靖一(→)は7時すぎ、防衛省で記者団に対し、北朝鮮が午前6時台に内陸部から弾道ミサイル2発を東方向に発射したと明らかにしました。

落下したのは北朝鮮東岸付近や日本海で、いずれも日本のEEZ=排他的経済水域の外側と推定されるとしています。
一方、これまでのところ、航空機や船舶などの被害の情報は確認されていないとしています。
浜田大臣は、今回の発射について

「9月末からの短期間で6回目と挑発を執よう、

 かつ一方的にエスカレートさせている。

 一連の北朝鮮の行動はわが国、地域、国際社会の平和と安全

 を脅かすものであり、断じて容認できない」

として、北朝鮮に対し、北京の大使館ルートを通じて厳重に抗議したことを明らかにしました。