木曜日, 1 of 12月 of 2022

プーチン戒厳令 併合してすぐ徴兵 住民は強制移住

■プーチン 悔いなし

■認知症 男2 

 

 

 

今や人類が滅亡するかどうかは、認知症ボケ老人プーチンの気まぐれ次第となっています

キチガイに刃物ならぬ、ボケ老人に核兵器です

プーチンが核兵器を使う可能性は60%くらいではないかと思われます

問題は、そのときNATOと米軍がどう出るか?

全面反撃で核攻撃の応酬になれば、おそらく数日以内に、数億人が即死します

生き残った人類も、地球が核の雲に覆われて食糧が得られなくなり、遠からず絶滅することでしょう

500万年の人類史も、あと数週間かもしれません

  ((((;゚д゚))))

 

ロシア大統領のプーチンは19日、一方的に併合したウクライナ4州に戒厳令を導入しました。

戦時体制のもと、強権的な手段をとることで、ウクライナ軍に対し巻き返しを図りたい思惑があるとみられます。

■ゼレンスキー2

ウクライナ大統領のゼレンスキーは、

「敗北が近づくにつれて強まる、

 ヒステリーのようなものだ」

と非難するとともに、この地域の住民に対し、ロシア軍が徴兵を行う可能性があるとして、占領地を離れるか、仮にロシア軍に徴兵されても直ちに投降するよう呼びかけました。

ヘルソン州では親ロシア派が、住民をロシア側へ強制移住させる動きも出ています。

■バイデン1

アメリカ大統領のバイデンは

「プーチンは極めて難しい立場に置かれている」

「プーチンができることは、

 ウクライナの国民に残虐な行為をし、

 脅して降伏させようとすることだけなのだろう」

と批判し、反転攻勢を続けるウクライナ軍に対して、ロシア側が追い詰められ、厳しい状況に置かれていると強調しました。