火曜日, 7 of 2月 of 2023

さくら虐待園 保護者から怒りの声 犯人3人は逃亡

35261794

35261795

 

 あの暗黒独裁県知事・川勝平太(←)がいる

  静岡県ですから、何も驚きません

 あの知事がいる限り、起きるべくして起きた

  いかにも静岡県らしい凶悪事件です

 園児が殺される前に発覚したのが幸いですが

  川勝平太が知事のままなら、また起きますよ

 ((((;゚д゚))))

 

450-2011073113530855036

 

1歳児への虐待行為が明るみとなった

静岡県裾野市の「さくら虐待園」では、2回目の保護者説明会が開かれた。

保護者からは怒りの声が上がり、虐待は他のクラスにも及んでいた可能性も出ていた。

虐待行為があった1歳児クラスは23人中8人が欠席したという。

さくら虐待園に子どもを預ける保護者は…。

(保護者)

「率直にショック!

 本当に信用していたし

 まさか、本当に虐待、ひどい内容だったので」

11月30日の裾野市の会見では、1歳児クラスを担当していた3人の保育士による“虐待行為”が明らかとなった。

「両足を持ち宙づり」

「ブス、デブなどと呼びかけ」

「カッターナイフで脅す」

など15の事例が示された。

村田市長は、一連の行為を、

「虐待であり、犯罪である!」

との認識を示し、刑事告発も検討していることを明らかにした。

30日 夜は、主に3歳から5歳児クラスを対象とした2回目の保護者説明会が開かれた。

保護者の発言からも、さくら虐待園の驚くべき実態が明らかとなった。

(保護者)

「私の子はとても食べるのが遅いタイプで、暗い部屋へ連れてかれ食べたと聞いた。誰も見ていない中、声かけされることもなく、暗い部屋の中で食べさせられていたと思うと胸が苦しくなった」

(保護者)

「めそめそしていた時期があったので、理由を聞いたら…“怖い”と言った。何人かのお母さんに相談してみた。聞いたお母さんの話では暴言を言われたと」

また、さくら虐待園の虐待行為は、1歳児クラスだけではなく、他のクラスにも及んでいたという証言も…。

(保護者)

「私が聞いた話では給食を食べない子がいて、3歳以上児の先生がわざわざたんぽぽ組につれてって…先生のところに連れてって、それでカッターナイフで脅されて、丸まったやつで叩かれたと聞いていて」

これまで、さくら虐待園は「虐待があったのは1歳児のみ」としていたが、きょう園に確認すると、問題の保育士にカッターナイフを見せられていたのは4歳の園児であったことが新たに分かった。

また、30日 夜の説明会にも問題となった3人の保育士は逃げて、出席しなかった。

(保護者)

「やっぱりやった先生、本人が謝るべき、本人に謝罪してほしいと思っているがどうなっているんだか?」

(さくら虐待園の園長:櫻井利彦)

「責任はさくら虐待園にあるので、処分した者を皆さんの前に出すことはできない。本人の意向を聞いてそういう機会を設けられたらと思っている」

さくら虐待園側は、退職していなかった2人の保育士について、30日付で退職したことを報告し、3人の保育士の実名を明かした。

また、保護者からは、被害を受けた児童の特定をしてほしいとの要望が上がった。

(さくら虐待園側)

「どの先生が(虐待の)行為をしたというのはある程度把握ができているが、どの子にというのを聞いて・・え~あの~保護者に(伝えると)約束しているので、確認はしている…」

説明会の後、1歳児クラスの保護者は怒りを露わにした。

(1歳児クラスの保護者)

「自分は当事者3人と話したい、だけど来なかった。直接誤ってもらいたい。その時期ほっぺ青かったんだよね、あざみたいのがあった。ずっと何日間も青くてそれもさくら虐待園のせいなんじゃないかと今は思う。許さない、さっさと捕まってほしい」

静岡県と裾野市は、さくら虐待園に対する特別監査について、どのような内容を調査するかなど協議した。

日程については早急に実施する考えだ。

また、裾野市はこのあと市内の幼稚園、保育園の園長を集めた臨時の園長会を開き適切な保育をするよう指導するという。