火曜日, 7 of 2月 of 2023

政党支持率 立憲民主党などの反日野党を支持する、洗脳が解けない70歳以上の全共闘世代(団塊の世代)

35261993

senkyo_keijiban_people

 

最新の政党支持率データが出ました

プーチンや習近平が、暗黒独裁者丸出しの侵略と横暴を続けているので、日本の防衛に消極的な反日野党(立憲民主党や共産党など)が、軒並み支持率を落としています

それでもなお、5.7%が立憲民主党を支持していますので、どんな人が支持しているのだろう?、という素朴な疑問が湧きます

第二次大戦の終戦から20年間くらい(1960年代くらいまで)、世界中で共産主義や社会主義が猛威をふるった時期がありました

なぜ、こんな愚劣な思想(共産主義)に多くの人々がカブレたのか、今となっては非常に不思議です

当時の若者の共産主義に対する熱き思いは、文学作品(例えば、柴田翔『されどわれらが日々』)などにも濃厚な痕跡を留めており、この小説は当時(1960年代~1970年代)の青春文学として大ベストセラーとなっています

今では餓死と虐殺のイメージしかない共産主義ですが、何と青春のテーマだった時期もあったらしいのですよ

まだ世界史的には、つい最近の出来事で、体験者の多くが今もご存命です

713AdNNqigL._AC_SX466_

当時の貧しい後進エリア(中国大陸や朝鮮半島など)では、洗脳されやすい民度の低い人民が共産主義者の真っ赤なウソにダマされて(洗脳されて)共産国になりました

共産党が権力を奪取すれば、反対派は全員粛清(処刑)されて、選挙の無い共産党の暗黒独裁体制になります

日本なら、天皇皇族、自民党系の政治家、自由な生き方を望む一般人は、すべて粛清(処刑)の対象となり虐殺されます

共産主義者は、反対派を殺すことが「正義」だと確信しているので、何のためらいもなく、粛々と粛清(処刑)作業を続けます

共産主義とは政治思想などではなく、宗教(共産教)なのだと考えた方が、はるかに共産主義の本質をよく理解できます

ソ連崩壊のような革命が起きない限り、共産党による暗黒独裁体制が永久に続き、国民は地獄を味わい続けます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かつてソ連時代に共産党政権の幹部が夫婦で米国を視察したことがあり、幹部の奥さんが米国社会の豊かさをいろいろ見せられても

 「こんなものは、わが国にもある!」

などと必死に強がっていました

そして最後にスーパーマーケットを視察し、山のように積まれた食品を見たとき、その奥さんはなぜか突然泣き崩れてしまい、嗚咽が止まらなくなったそうです

gashi

当時のソ連では、食料品を含むあらゆる生活物資が、徹底的に不足していました

長い行列に並ばなければ、卵1個すら手に入れることが出来なかったのです

生活物資の入手には比較的恵まれていたはずの、共産党幹部の奥さんでさえこれですから、それ以外の一般人の悲惨な生活が想像できます

今でも北朝鮮などの共産主義独裁国では、これと同じか、さらにひどい貧困と餓死と虐殺が日常的です

共産主義が猛威をふるった20年間、日本でも学生を中心に共産革命を叫ぶ人が増え、1960年には数十万人のデモ隊が国会議事堂を包囲する事件まで起きました

1960_Protests_against_the_United_States-Japan_Security_Treaty_07

このとき暴力革命で共産化していたら、日本は北朝鮮のような国になり、現在も日本国民は共産党による暗黒独裁体制の下で、餓死と虐殺の恐怖に震えていたかもしれません

このとき国会を取り囲んだ学生たちは、共産党に洗脳されて「全共闘」と呼ばれる集団を組織していたので、いまでも「全共闘世代」と呼ばれることがあります

全共闘世代は現在の70歳以上、いわゆる「団塊の世代」とかなり重なります

若者の強みはその柔軟性なのですが、それは影響の受けやすさ、つまり「洗脳のされ易さ」という弱みにも繋がります

柔軟性の高い若いころに左翼系の共産主義思想に影響を受けてしまった(洗脳されてしまった)全共闘世代(団塊の世代)は、気の毒な世代なのかもしれません

そのまま年齢を重ねて70歳を過ぎても共産主義への愛着を失わず(洗脳が解かれず)、現在でも左翼政党の立憲民主党や共産党を支持する人が、ほかの世代より多いようです

これが「5.7%が立憲民主党を支持」のカラクリです

8952-demo-in-ginza-1411DP2M0306LRSQ

全共闘世代(70歳以上)の人口は、寿命で減り続けているとは言え、まだ2000万人くらいいますから、その一部が立憲民主党を支持しても、5.7%くらい簡単です

市民団体」などと称する左翼系反日デモ(←)を見ると、70歳以上の高齢者や在日韓国人が多いのが特徴です(左の写真をクリックして、参加者の顔ぶれを見てください)

現在の日本人の若者から「老害」と見られています

洗脳された人が、その洗脳から脱するのがいかに困難か、現在70歳以上の全共闘世代(団塊の世代)を見ていると、そのことを強く感じます

共産主義と覚せい剤は、一度ハマったら、死ぬまで抜けられないのかもしれません

私の出身高校である新宿高校のOBに、坂本龍一(↓)という音楽家がいます

20230105-00000299-spnannex-000-3-view

音楽的な才能は天才的なのですが、ちょうど全共闘世代(団塊の世代)だったために、共産主義に洗脳されてしまい、現在でも洗脳が解けていないようです

音楽の世界では天才的な坂本龍一ですが、その政治発言は、はっきり言って、子供じみていて愚劣です

神は坂本龍一に音楽の天才を与えたが、政治についてはそうではなかったようです

天才には、このような極端に才能の凹凸がある人が珍しくありません

音楽の世界では世界的な名声のある坂本龍一ですから、「市民団体」と称する左翼系反日団体が放っておくはずがありません

「市民団体」が開催する政治集会などに引っ張り出されて政治発言を求められ、醜態をさらしているのは、見ていて何とも痛々しい限りです

large_a09861b788

今回の政党支持率のデータで、「5.7%が立憲民主党を支持」していましたが、その多くが現在70歳以上の全共闘世代(団塊の世代)だと思われます

年齢を考えると、これから全共闘世代(団塊の世代)の人数が激減するのは間違いありませんから、立憲民主党の支持率は低下していくことでしょう

全共闘世代が若き日に洗脳されて、国会議事堂を取り囲んで共産暴力革命を叫んだときの日本国首相が、先日暗殺された安倍ちゃんの祖父である親米派の岸信介(←)です

こちらは、坂本龍一とは違って、政治の天才です(音楽の才能については知りませんが)

その政治天才の岸信介ですら、目の前に数十万人ものデモ隊を見て、生命の危険を感じたようです

とにかく、岸信介らの命がけの奮闘で、日本は共産化せずに済みました

35261994

このとき窮地の岸信介首相に、

「共産主義者から日本を守る手伝いをしてやる」

などとエラそうに甘言を弄して近づいたのが、

韓国カルト宗教「統一教会」の教祖・文鮮明(→)

です

他人の弱みにつけこむような卑劣なことにかけては、天才的な能力を発揮する、悪魔のような連中です(これも一種の天才かもしれませんが、ロクでもない天才です)

韓国人はみんなそうかもしれませんが、文鮮明も徹底した反日主義者で、洗脳された日本人に霊感商法で超高価な壺を売りつけて、日本を韓国のカネヅルにしようと画策しました

安倍ちゃん暗殺事件が起きる直前まで、毎年数千億円が、日本から韓国へ送金されていましたし、今でもゼロではありません

日本人信者に超高額の壺を売りつけたりして、ボロ儲けしたカネだと思われます

family_dv_fufu

統一教会では昔から、統一教会が指名した見ず知らずの独身信者同士を引き合わせて、集団結婚式で結婚させています

特に日本人信者には、韓国人信者の中でも最低レベルの人間を指名して、当てがっていました

たとえば集団結婚する日本人女性信者の夫には、ろくに仕事もせず粗暴で、家庭内暴力を繰り返すような最低レベルの韓国人男の信者を、わざと選んで指名しています

今でも韓国人には、日本人に嫌がらせをして爽快感を味わうという悪癖があり、教祖・文鮮明もその悪癖の誘惑に従ったのでしょう

赤組(中露韓北)の影響力の強い日本の反日マスコミ(朝日新聞やNHKなど)は報道しませんから、知らない日本人も多いのですが、韓国人は子供のころから徹底した反日教育と、真っ赤なウソで塗り固めた歴史教育で育つので、今でも多くの韓国人が

「自分たち韓国人が幸福になるより、

 日本人が不幸になる方が、はるかにうれしい」

と語っています

これは韓国のネットでやりとりされている、韓国人たちの日本に対する意見を、グーグル翻訳すればすぐに分かる事実です

日本で東日本大震災が発生し、たくさんの日本人が津波で亡くなっているときに、韓国では国を挙げて祝い、美酒に酔ったそうです

さらに東日本大震災のサッカー日韓戦では、日本の地震を祝う垂れ幕(↓)まで掲げました

kyokujituki

旭日旗(→)は、日本では昔から大漁旗や出産・節句の祝い旗等の日常生活の様々な場面で用いられ、自衛隊の艦隊旗として現在も用いられている、日本の伝統的な旗です

その旭日旗をサッカーの国際試合の応援で使うな!などと因縁をつけている韓国人ですが、自分たちはこんな馬鹿げた垂れ幕(↓)を使って狂気の応援しています

日本人に嫌がらせをして爽快感を味わうためなら、どんなことでもする韓国人です

 

20110929_823276

 

韓国カルト「統一教会」の集団結婚式で生じた、家庭内暴力が日常化した「統一教会夫婦」の悲劇は、非常に数が多いのですが、赤組(中露韓北)の影響力の強い日本の反日マスコミ(朝日新聞やNHKなど)では、韓国カルト宗教「統一教会」を悪く書くことは永らくタブーでしたので、安倍ちゃん暗殺事件までは、ほとんど報道されませんでした

とにかく、これが現在まで続く、自民党と統一教会の腐れ縁(日本と韓国の腐れ縁)の始まりです

Sir_Winston_Churchill_-_19086236948

現実の政治は数や力の勝負ですから、大きな悪と戦うためなら、それよりマシな悪と手を組む柔軟性が必要です

第二次大戦中の英国首相チャーチル(←)が発した

  「ヒトラーを倒すためなら、

   悪魔とでも手を組む!」

という言葉は、そういう意味だと思います

人類の歴史に登場した悪魔のような集団は数知れませんが、あえてランキングを付けるとすれば、ダントツ1位は共産党だと思います

その次が全体主義ファシズムで、ヒトラーのドイツナチスが代表です

共産党の悪魔度(危険度)を1000とすると、ユダヤ人大虐殺のヒトラーナチスが100、サリン事件を起こした当時のオウム真理教が10、霊感商法の統一教会が1くらいではないかと思っています

tsubo

たしかに韓国カルト宗教の統一教会は、善良な日本人信者をダマして、悪質な霊感商法で壺を高額で売り付けたりしていますが、信者の命までは奪っていませんし、政権を奪取して暗黒独裁国家を作ろうという考えも能力もありません

悪質な霊感商法を法律で取り締まることには大いに賛成ですが、わずか100年間ほどの間に数千万人を虐殺した共産党と、悪質商法の統一教会では、悪魔度(危険度)の次元が違い過ぎます

  ((((;゚д゚))))