日曜日, 2 of 10月 of 2022

Category » ドイツオーストリア

コロラトゥーラ・ソプラノ

35261135

 

 超高音域の方が

  とてもラクそうに発声してますね

 剣道で声楽家の才能が見つかる

  というのも面白い

 (^_^;)

 

どこまで高い声が出るか、学校の音楽室で試した人も多いのでは?

女性ならピアノの真ん中の「ド」から「レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド・レ・ミ・ファ・ソ」まで届けば上出来のはず。

そのずっと上の超高音域を軽やかに歌う

「コロラトゥーラ・ソプラノ」の歌手、田中彩子さん(38)(ウィーン在住)

が、来日に合わせてインタビューに応じた。

17歳で“ゼロ”から声楽を始めた経緯と、夢を追う人たちへのメッセージ――。

「中学の3年間だけ、部活動で剣道をしていました。

35261136

いとこや次兄の胴着姿に憧れたからです。

『コテェッ! メーンッ!』

と声を張り上げていました。

すると、いつの間にか、

『やたら高い声の人がいる』

と他校にも知られ、面をかぶっていても

『田中さんあそこだ』

って(笑)。

試合で勝てたのは一度きりですが、声だけは通っていました」

 

35261134

▲ピアノの右端まで声が出る、田中彩子さんの驚異の音域

詳細はここをクリック

 


プーチンとヒトラーの違い

Ukraine

publicdomainq-0001289dtjcgr

 

 ヒトラーとプーチンを合成した上の写真(↑)

20世紀と21世紀を代表する悪魔(虐殺魔、殺人鬼)です

 (実際の虐殺人数なら、毛沢東とスターリンの方が上)

この写真をシミジミ見て感じたことは、目の違い

ヒトラーの目には、強烈な意志を感じますが

 プーチンの目には、それが無い(目はココロの窓)

roujin_ninchisyou_man

ヒトラーは56歳で死んでるから、多分ボケてない

 狂っていたかもしれないけど、多分ボケてない

それに比べると、プーチンの目は、どんよりしている

 このどんよりボケた男の脳が、人類滅亡の命運を握っている

((((;゚д゚))))

ゆっくり動画へ

 


首席指揮者を解任 ミュンヘン・フィル

22451012543

 

 そう思って見るせいか

  人相が悪いなぁ

 日本の柔道関係者の皆さん

  大丈夫ですか?

 ((((;゚д゚))))

35261034

 

ドイツのミュンヘン市長ディーター ・ ライター(→)は3/1、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者ワレリー・ゲルギエフ(ロシア出身、↑)を解雇した。

ゲルギエフは、ウクライナ侵攻を命令したロシア大統領プーチンとの親交で知られる。

ミュンヘン市長ライターの声明によると、

プーチンに対する非常に肯定的な評価を修正せよ!」

とゲルギエフに求めたが、本人が応じなかったため

「協力の継続はできない」

と判断したという。

ゲルギエフは2/24の、ロシア軍ウクライナ侵攻後も沈黙を続けて批判が増大し、欧州などで公演を降板させられる事態となっていた。

 

download

 


雪が無いアルヨ!

FLRurniVQAIAquC

▲会場のコース上にだけ人工雪(衛星写真)

Adolf Hitler

 

 ヒトラー・ナチスが開催した

  1936年のベルリン五輪と同様に

 悪魔が開催した大会として

  永久に歴史に残ります

 お天気の神様もさぞかし

  怒り狂っておられることでしょう

 ((((;゚д゚))))

 

Berliinin_olympialaiset

▲1936年ベルリン五輪 ドイツ選手団の入場

EkEbvjfXgAEe76b

 


ドイツが危機なんよ~(2)

https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXZQO1255520010112021000000-2

medical_yobou_chuusya_mask_woman

 

ドイツ人だけでなく、欧米白人全般に

 マスクやワクチンを極端に嫌う人が多いのですが

日本人には理解しがたいところがあります

 ((((;゚д゚))))

 

35260924

ドイツで、中国コロナ生物兵器による感染が急拡大している。

ドイツの保健相イェンス・シュパーン(Jens Spahn、→)は11/22、

「数か月後には、ドイツ国民の大半が、

 ワクチン接種、回復、死亡の、いずれかになる!」

と警告し、中国コロナ生物兵器へのワクチン接種を強く呼び掛けた。

ドイツ国立ロベルト・コッホ研究所(Robert Koch Institute)の11/22の発表によると、中国コロナ生物兵器による、過去24時間の死者は62人、新規感染者は3万643人。

中国コロナ生物兵器による累計死者は約10万人、感染者は530万人超となった。

ドイツの保健相シュパーンは、悲観的な見方と断りながらも、

「この冬の終わりまでに、ドイツのほとんどの人が、

 ワクチン接種か回復、あるいは死亡のいずれかになるだろう」

と警告した。

ドイツでは、数週間前から中国コロナ生物兵器の感染者が記録的に増加し、病院では集中治療室(ICU)が逼迫(ひっぱく)している。

ドイツ国内では無料のワクチン接種が広く提供されているが、接種率は68%にとどまり、中国コロナ生物兵器のによる感染の流行を抑制できる水準には達していないと専門家は指摘している。

 

▼マスクやワクチンの強制に反対するドイツ人のデモ

static.reuters

 


ドイツが危機なんよ~

35260917

▲コロナ規制に反対するデモ マスクしてない人が密集してる

job_hihyouka_commentator

 

 日本政府のコロナ対策を

  上から目線でボロクソにケナシて

 ドイツのやり方をほめたたえていた

  エラい評論家の先生たち

 今どうしていらっしゃるのかな?

  (^_^;)

 

【11月8日 AFP】ドイツで11/8、直近7日間に確認された新型コロナウイルスの人口10万人当たりの新規

感染者数が201.1人となり、過去最多を更新した。

ドイツではワクチン接種率が70%に届かないまま停滞しており、当局はここ数日、市民に接種を強く呼び掛けている。

直近7日間の新規感染者数が10万人当たり491.3人と全国平均の2倍以上を記録した東部ザクセン(Saxony)州では、8日からワクチン未接種者に新たな行動制限が課せられる。

屋内での飲食やイベント参加は、ワクチン接種を完了した人と、新型コロナ感染後からの回復証明書を提示できる人に限られる。

例外を認めるのは子どもと医療上の理由で接種を受けられない人のみで、州レベルの行動制限としてはドイツで最も厳格となる。

 


ザルツブルク生活

img_124e6f4325bf17b7fc9e7da643960eb987103-e1632029351652

▲オーストリアのザルツブルク山中にある、中谷美紀の自宅

convenience_store_24

 

 日本生活の便利さを、海外生活で期待するのは

  たぶん、かなり難しいようです

 山の中なら世界中どこでも虫は多いけど

  美観のために網戸をつけない

 という判断は、ちょっと理解しがたいなぁ

  (^_^;)

 

ent1812039430-m1

女優の中谷美紀(45、→)が、オーストリアでの生活について語った。

中谷はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団で活躍するドイツ人のビオラ奏者・ティロ・フェヒナー氏と2018年11月に結婚。

現在は、オーストリアのザルツブルク山中にある自宅と日本を行き来する生活を送っている。

オーストリアとの生活の割合は

「大体半分、半分くらいですかね。

 出稼ぎ労働者なんですけど」

「文化や芸術へのアクセスが本当に敷居が低くて、

 比較的安価でいい芸術に触れることができるので、

 何て素晴らしいんだろうと思いました。

 心が癒やされる体験でした」

450-20130726215354222762

だが、誰もが憧れるような生活にも、大変なことが。

一つは虫との戦いを挙げ、

「もうブヨ、蜂、蚊、ナメクジ、

 戦っても仕方ないので、

 最近はお友達と思うようにしています。

 この夏も5カ所くらいブヨに刺されまして。

 たいがい脚は刺された跡だらけ」

と苦笑いした。

網戸はつけられないのかと聞かれると、

amido_harikae

「皆さん美観の問題で網戸はつけないんですね。

 かつ冷房がないんです。我が家もないんですよ。

 で暑いので窓を開けますよね。

 そうすると虫さんたちたくさん入ってきて。

 なので蚊にさされたり、

 顔の上をハエがぶんぶん飛んでたり」

網戸をつけたいと夫に話したこともあったが、

「そんなの美しくないからやめてくれ」

と言われたとした。

またごみ出しも一苦労だとし、

gomidashi_woman

「ごみの収集は2週間に一度、

 かつ有料で40ユーロ(約5200円)かかる」

と明かし、

「それ以外はリサイクルできるものは

 リサイクル集積所に自ら車に乗せて、

 とにかく細かく分別して持っていきますし、

 生ごみは庭の片隅にコンポストを設けて

 それで肥料を作ります」

と説明した。

 

35260886

 

41QFT4ZR17L._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_

’˜ŽÒƒCƒ“ƒ^ƒrƒ…[ ’†“‡‹`“¹@’S“–Eˆ¤ê@Œ´“c

 

ウイーン生活の不便さや

 効率性の低さについては

哲学者の中島義道(→)

 中公新書で書いてます

「戦う哲学者」を自称している

 かなりの超変人なので

公平な意見とは限りませんが

 さすが哲学者ならではの洞察もあります

(^_^;)

 


猛毒入りインスタントラーメン

35260840

medical_doku

▲韓国「農心」のインスタントラーメン

 

 ラーメンに 猛毒 なんか

  入れないで欲しいです!

 ((((;゚д゚))))

 

欧州連合(EU)は、毒性物質が検出された韓国「農心」のインスタントラーメンを「販売禁止」とした。

韓国「農心」が発売している「海鮮タンメン(湯麺)」と、韓国「八道」が発売している「八道ラッポッキ」の輸出製品から、毒性物質「2-クロロエタノール」が検出されたとの情報を入手した食品安全当局が、韓国「農心」「八道」に対する現場調査を実施し、製品をすべて回収したと報じた。

* * * * * * * * * *

8/12、ドイツ国内で販売されている韓国「農心」のインスタントラーメン「ヘムルタン麺(seafood ramyun)」から、発がん物質「エチレンオキサイド」が検出したと発表した。

韓国「農心」のインスタントラーメン「ヘムルタン麺」から検出された発がん物質エチレンオキサイドは、EU基準値の148倍以上という極めて強い毒性だった。

RASFFは、猛毒の入った韓国「農心」の「ヘムルタン麺」を、直ちに販売中止してリコールを実施するよう、欧州各国に通報した。

 


ゲーテは72歳で17歳の少女に求婚した

202105030000123-w1300_0

須藤早貴と、殺害された資産家「紀州のドン・ファン」野崎幸助さん

wedding_toshinosa_man

いまどき2回り位の年齢差はよくありますが、年の差55歳(4回り半)というのは、かなりスゴイですね

ちなみに文豪ゲーテは、72歳の時に17歳の少女に本気で恋をして、連日のように熱烈なラブレターを送り続け、ついに求婚しました

まさに今回と同じ55歳差!

200px-Goethe_(Stieler_1828)

もちろんゲーテ(→)は当時の超売れっ子作家でお金持ちだし、ドイツを代表する世界的な文豪で、ワイマール公国の宰相も務めた大物だから、そこらのチンピラの求婚とは訳が違う

ゲーテに求婚された少女も驚いたが、少女の両親も、腰を抜かすほどビックリした

sot19102416230006-p1

今の日本で言えば、40歳くらいの両親がいて、その娘(女子高生)に石原慎太郎(←)が熱烈に求婚したような状況を思い浮かべれば、割と近いかもしれない(作家としてのゲーテは、石原慎太郎よりはるかに大物ですが)

ちなみにこの時のゲーテは、あえなく少女に「ごめんなさい」されて失恋しますが、その72歳の失恋体験を、しっかり作品化しています(さすが文豪!転んでもタダでは起きない)

school_sailor_girl2

ゲーテはこの時のことを言われると

「天才には、青春が何度も訪れるのだ!」

と開き直ったのだとか

下衆な想像ですが、この時のゲーテが書いた大量のラブレターは、大変な資産価値だと思うんですけど、どうなったのかな?

なお、この時の少女は、生涯独身だったそうです

「ゲーテに求婚された女」

という変なレッテルが、彼女の結婚に悪影響を及ぼしたのではないか、などと勘ぐってしまいます

あるいは、両親にアドバイスされて「ごめんなさい」したものの、やはり天才ゲーテの熱烈なラブレターは少女の心に決定的な痕跡を残し、その後の人生で、他の男の求婚が詰まらないものに見えてしまったのでしょうか?

<ゲーテのことば>

たいていの人間は、人生の大部分の時間を、生きんがために働いて費やす。

そして、わずかばかり残された自由はというと、それがかえって恐ろしくて、

それから逃れるために、ありとあらゆる手段を尽くす。

 

* * * * * * * * * *

 

20210428-00275874-fnnprimev-000-5-view

殺害された野崎幸助さんと、須藤早貴

紀州のドン・ファン」と呼ばれた和歌山県田辺市の資産家・野崎幸助さん(死亡当時77歳)を、2018年に殺害したとして、元配偶者の殺人犯人・須藤早貴(25歳)が先月28日に逮捕された。

資産家・野崎幸助さんの遺産13億円が事件の背景にあるとみられており、和歌山県警は関連を慎重に捜査。

殺人犯人・須藤早貴には、資産家・野崎幸助さんの遺産13億円の半分の相続を求める法的権利があるが、展開次第で相続権を失う可能性もある。

田辺市によると、資産家・野崎幸助さんの死後、

「全財産を田辺市に寄付する」

との遺言書の存在が判明。

2013年2月8日付で手書きされたもので、和歌山家裁田辺支部は要件を満たすとした。

田辺市は遺産13億円の受け取り手続きを進めている。

資産家・野崎幸助さんに子どもはいない。

わかやま法律事務所(和歌山市)の岡正人弁護士によると、民法上、遺言内容にかかわらず配偶者である殺人犯人・須藤早貴には「遺留分」として遺産の半分の相続を請求する権利がある。

仮に、資産家・野崎幸助さん殺害の罪で刑罰を受けた場合は

family_isan_arasoi

「相続人の欠格事由」

に該当し、殺人犯人・須藤早貴は遺産を受け取れない可能性がある。

遺言書を巡っては、資産家・野崎幸助さんの兄ら親族4人が2020年4月、無効確認を求めて和歌山地裁に提訴し、現在も係争中。

殺人犯人・須藤早貴は、事件後の任意の事情聴取に、殺人への関与を否定していた。

 


読書 この人を見よ 天才の3条件

ニーチェ この人を見よ_01

ニーチェが44歳で、発狂する直前に著した、自叙伝のような、一種の著作目録

このときのニーチェは理解者を失い、非常に孤独だったが、自分の思想の重要性は深く自負していたので、自分に注目しない世間に「私に注目せよ!」という叫びを発していて痛々しい

 1)噴出するような創造力

 2)同時代人に理解されない

 3)狂気と紙一重

という天才の3条件に見事に適合している

脳(おそらく右脳)から噴き出すような直観と情動を、知性(左脳)がかろうじて文章化したような作品群

1200

あの「ツァラトゥストラ」全4部を、各部10日程度で書き上げていることからも、その噴出の速さと激しさがうかがわれる

私はまだ「ツァラトゥストラ」と本書だけなのだが、激しく情動を揺さぶられるような読後感が残る

本書の読後に、手塚富雄「ニーチェの人と思想」(中公「世界の名著・ニーチェ」所収)を再読して彼の人生をたどり直してみたが、まさしく「天才はつらいよ」という悲壮感に満ちている

(^_^;)