日曜日, 2 of 10月 of 2022

Category » ロシア

ロシア軍が要衝リマンから逃げた! ウクライナ軍の大攻勢

3526135533

▲プーチンが勝手に「併合」を宣言した4州

▲プーチン

 

プーチンの4州「併合」宣言は、

  「自国領を侵略されたら、を使う!」

という恫喝に、効果を持たせるための策略です

認知症のボケ老人プーチンですから

実際に使う可能性も、50%くらいありそうです

 ((((;゚д゚))))

 

ウクライナ東部ドネツク州の重要拠点リマンに駐屯していたロシア軍が撤退した。

ロシア大統領のプーチンは9/30、ドネツク州を含むウクライナの東部・南部4州を「併合」すると、一方的に宣言していた

その翌日にロシア軍は、要衝リマンから逃げ出した。

▲戦争

ロシア国防省報道官のコナシェンコフは

「(ウクライナ軍の)包囲による脅威

のため、より有利な戦線へと撤退した」

などと苦しい説明をした。

ウクライナ軍も10/1、リマンのロシア軍部隊を包囲したと発表。

リマンに到着し、軍用車のボンネットに乗って、ウクライナ国旗を振るウクライナ軍兵士の動画を投稿した。

ウクライナ軍は9月上旬に、北東部ハリコフ州の広域で、ロシア軍を撤収させた。

隣接するドネツク州でも、要衝リマンを奪還し、東部で反転攻勢を続けている。

 

0c6

▲ウクライナ国旗

 

download

▲追い詰められて半狂乱になっているプーチン

ゆっくり動画へ


「キルネット」サイバー攻撃停止 親ロシア派ハッカー集団

FcG4PtHaMAAt3UJ

war_cyber_sensou

 

9月上旬に日本にサイバー攻撃を仕掛けた、親ロシア派ハッカー集団「キルネットが資金難により、サイバー攻撃活動を事実上停止した。

親ロシア派ハッカー集団「キルネット」広報担当者は

  「カネが無くて、サイバー攻撃できない。

   日本人はもう心配しなくてもいい」

と明かした。

computer_crime

親ロシア派ハッカー集団「キルネット」は9月上旬、大量のデータを送り付けてシステム障害を起こすDDoS(ディードス)攻撃を日本に対して実行。

デジタル庁や総務省などの省庁サイトや、ミクシィや東京メトロなどの企業サイトを、一時的に閲覧しにくくした。

キルネットはこれまで

「ロシア政府との関係はなく、

 活動資金はすべて募金で賄っている」

と説明していた。

9月下旬に入り、ロシア国内にある複数の金融機関の口座が凍結されたという。

pose_atama_kakaeru_man_money

親ロシア派ハッカー集団「キルネット」の創設者は27日、匿名性の高い通信アプリ「テレグラム」に

  「予算もサーバーもなく、

   サイバー攻撃を継続できない」

と投稿した。

ゆっくり動画へ

 


ロシア編入の「住民投票」 軍が銃を突き付けて実施

35261496

▲ロシア編入への自称「住民投票」が実施される地域

illustrain02-war06

 

占領下のウクライナで、ロシア編入への、自称「住民投票」が行われている

驚くのは、自称「住民投票」の実施方法だ

武装したロシア軍兵士らが、住民宅を戸別訪問し、銃を突きつけて、自称「住民投票」を求めている

ロシア軍の意に沿わない「投票」をすれば、即座に銃殺刑になる恐怖の中での自称「住民投票」とやらに、どんな意味があるのか?

ザポリージャ州とヘルソン州では、住民投票用紙はウクライナ語とロシア語

▲プーチン

住民投票用紙の選択肢は3つ

・ロシアへ編入します

・ウクライナから分離します

・独立国になります

ちなみに「ウクライナの一部に戻ります」という選択肢は無い

おそロシア」という言葉があるが、およそ「選挙」とか「投票」と称するイベントで、こんな馬鹿げたことをするのは、地球上でロシアだけだろう(中国、北朝鮮は、そもそも自由選挙が無い)

5 日間にわたって行われる自称「住民投票」により、ロシアはウクライナの4つの占領地域または部分占領地域で、国際法に反する違法な領有権を主張しようとしている

ルハンシク州とドネツク州の住民投票用紙は、ロシア語のみで、ウクライナ語の表記すら無い

 ((((;゚д゚))))

ゆっくり動画へ

 


全員戦死 ロシアの囚人兵士

35261487

▲ロシアの刑務所 中央は「牢名主」

o0600045014827791157

 

ロシアのサンクトペテルブルクの刑務所では、

「戦場で6カ月生き残れば、

 自由にしてやる」

と囚人に呼びかけて、ウクライナの戦場へ送る兵士を集めている

ロシア軍は甚大な戦死者を出しており、囚人を兵士にするほど兵士不足に悩んでいる

アメリカの国防総省は、ロシア軍の戦死者は7万人以上と推計している

keimusyo_building

実囚人を“勧誘”しているのではなく、実際は“強制”だという指摘もある

わずかな訓練で最前線に送られた囚人は約3000人、ほぼ全員が戦死した

戦死というのはウソで、実は戦場に着くとすぐに射殺され、「戦死」という扱いにしているだけだとも言われている

ロシアでは、反体制派はすぐに監獄送りになる

ウクライナ侵攻後、プーチン体制に反対する動きが激化し、逮捕された反体制派は膨大な数にのぼる

taiho_rouya

当然、刑務所の収容可能人数が不足してくる

実は今回の囚人兵士は、戦争に名を借りた、反体制派への大量処刑ではないかと言われている

通常の文明国では考えられないような残忍なことが、プーチン悪魔が独裁支配しているロシアでは、今日も日常的に行われている

 ((((;゚д゚))))

ゆっくり動画へ

 


ロシア人の国外脱出が激増 予備役動員令うけ

8

passport_checkin

 

アタマのおかしい認知症ボケ老人プーチン悪魔が独裁支配しているロシアに、のんびり留まっていれば、いつ動員されて最前線に送られ、虫けらのように死ぬかもしれません

危険を察知したら、1秒でも早く、1センチでも遠くへ脱出するのが、生き永らえる秘訣です

のんびりしていたら、国外移動禁止令が出て、北朝鮮のように、脱出することも出来なくなります

プーチン

ヒトラーナチスの支配下で、国外脱出のチャンスを見送り、様子を見ていたユダヤ人の多くは、アウシュビッツへ送られました

危険が迫っている状況では、「様子を見る」のが一番危険です

((((;゚д゚))))

 

ウクライナ侵攻をめぐりロシア大統領のプーチン悪魔が9/21に部分的動員令を表明した後、週内にロシアを出国する航空便は、ほぼ完売となった。

近隣のアルメニア、ジョージア、アゼルバイジャン、カザフスタンへの9/21の直行便は売り切れ。

kuukou

ロシアの出入国便の乗り継ぎ拠点となっているイスタンブール行きの便も9/24まで全て予約で埋まった。

ウクライナ侵攻以降、ロシアとEU各国を結ぶ便は運航されていない。

プーチン悪魔のテレビ演説後、グーグルで「チケット」や「飛行機」の検索数が倍増。

「ロシアを離れるには」の検索は通常の100倍に上った。

ゆっくり動画へ

 


プーチン 核兵器で恫喝 予備兵30万人動員

プーチン

▲核兵器による恫喝を始めたプーチン悪魔

war_nuke_atomic_bomb

 

ロシアとNATOが全面核戦争になると、地球は濃厚な放射能に覆われて、たぶん数年以内に、人類はもちろん、地球上の生物の99%は死滅する可能性があります

生物の死滅にはせいぜい数年で済みますが、再び生き残った下等生物が進化して、地球上に人類のような高等生物が復活するには、少なくとも数億年を要するでしょう

sth314-jpp10334884

地球上に人類が文明を築き始めてから、せいぜい数千年ですので、その数万倍以上の長い時間を要します

「ALSの天才科学者」スティーヴン・ホーキング博士(→)は、亡くなる少し前に、人類は100年以内に滅亡する可能性があると予言しています

100年どころか、今年中に人類が滅亡する可能性もあります

((((;゚д゚))))

 

1377747287_Nuclear-war-forcetoknow.com_-3-780x300

戦争

 

ウクライナ侵攻をめぐり、兵員不足に苦しむロシア軍。

ロシア大統領のプーチン悪魔が演説を行い、予備兵30万人など、一部のロシア国民の動員を発表した。

プーチン悪魔は日本時間の9月21日午後3時ごろに放送された国民向けの演説で、予備兵30万人など一部のロシア国民を動員すると発表。

動員は、21日から開始されるという。

プーチン悪魔によると、現在予備役にあって、特に軍隊への勤務経験や軍事的な専門性を持っている市民30万人が動員の対象になるとしている。

また、欧米諸国が核の脅威をちらつかせていると訴え、ロシア本土とウクライナにある親ロシア派地域の安全が脅かされた場合は、ロシアが持っている全ての武器の使用も辞さないとして、核兵器の使用も示唆した。

プーチン悪魔は「これは、はったりではない」と強調している。

ゆっくり動画へ

 


落とし物 ロシア戦車T-90M プロルイヴ

1024px-T-90A_MBT_photo009-1

▲ロシア軍の最新鋭戦車T-90M 「プロルイヴ」

download

 

戦わないうちに、高価な戦車を捨てて逃げたロシア軍

どれほど士気が下がっているのか?

逃げるにしても、戦車に乗って逃げればいいのにと思うが、おそらく兵站(戦場物流)が滞って、ガス欠なのでしょう

自分から勝手に攻め込んでおいて、これほど惨めな負け方をするというのは、現代史では珍しいのではないかと思います

プーチン

プーチン(→)による、余りにもズサンで甘い見通しに基づく侵攻の、哀れ過ぎる結果です

すべてはプーチンの自業自得なのですが、訳も分からずに戦場へ送られ、亡くなったり手足を失ったりしたロシア兵は、すでに8万人以上と言われています

暴力革命の共産党と違って、ヒトラーもプーチンも、選挙に勝って政権についています

選挙による指導者選びに失敗すると、国民は地獄を体験することになります

自国の防衛を怠った国民も、地獄を体験することになります

((((;゚д゚))))

 

pose_shirohata_man

ロシア軍が撤退したウクライナのハルキウ州で、ロシア軍の最新鋭戦車T-90M 「プロルイヴ」が完璧な状態で見つかった。

車体の横にはロシア軍を示す「Z」の文字が描かれており、操縦席も無傷のまま。

ウクライナ国防省は、次のようにツイートした。

「戦車の持ち主の方は、白旗を持って、

 ウクライナ軍までご連絡ください」

 


中露首脳会談 鬼と悪魔が腹のさぐり合い

XL4XK6UEWVEBJA74SAYTMBFZQY

4791762657

 

中露首脳会談

 鬼と悪魔が腹のさぐり合い

といった風情です

ウクライナ侵略で大失敗し、ロシア国内でも反プーチンの動きが表面化して、今はワラをもスガリたいプーチン悪魔

不動産バブル崩壊で経済はガタガタ、経済制裁に巻き込まれて、経済崩壊のトドメを刺されるのだけは避けたい鬼の習近平

ロシア軍の余りの弱さに、世界中がビックリしている訳ですが、中国軍の兵器の多くもロシア製なので、習近平には他人事ではない

中国経済は、今ホントにヤバい情況なので、ロシアなんかにカマってる余裕は無いのですが、余りツレナイ態度を取ると、赤組(中露韓北)の親分としてのメンツが立たない

(^_^;)

 

中国主席の習近平とロシア大統領のプーチンは9月15日午後、上海協力機構(SCO)首脳会議に合わせて、ウズベキスタンで会談した。

プーチン

プーチンは、

「中国がウクライナ危機で示した

 バランスの取れた対応を高く評価している」

とし、台湾問題については

「一つの中国の原則を厳格に守り、

 台湾海峡における米国の挑発に反対する」

と述べた。

習近平

習近平

「ロシアと互いの核心的利益に関わる問題で支え合い、

 実務協力を深めていきたい」

「ロシアとともに、急速に変化する世界に発展をもたらすため、

 先導的な役割を担っていく準備ができている」

と話した。

ゆっくり動画へ

 


暗殺 プーチン側近の娘

sensou_senjou

 

ある大国が周辺の小国を侵略して「占領地」にした場合、大国が関与する次の戦争では、「占領地」に住む若者が真っ先に最も危険な最前線に送られます

これは弱肉強食の国際社会の原則です

戦争に負けて占領されるということは「奴隷になる」ということと同じで、何をされても文句が言えない、それが世界の歴史でした

f78851cc

日本は第二次大戦に負けて一時的に(1945~52年)アメリカの「占領地」になりましたが、日本の若者は、その後アメリカが関与した戦争、例えば朝鮮戦争(1950~53年)の最前線に送られませんでした

負けた国の若者(日本人)が最前線に送られず、勝った国の若者(アメリカ人)が最前線に送られて、その多くが戦死しました

これは世界史では極めて例外的であって、当時の日本外交の成果でもあり、また圧倒的に強国だったアメリカの余裕(鷹揚さ)によるものだったと思われます

太田市飯塚町出土_埴輪_挂甲の武人-2

このような超恵まれた被占領体験だったので、日本人の平和ボケは、底無しになりました

時代をさかのぼって日本の奈良時代、いまから1200年以上むかし、大和朝廷は九州の防衛を固めるために、防人(さきもり、←)と呼ばれた兵士たちを九州へ送りました

防人たちは、大和朝廷の「占領地」である東北地方など東国の若者たちでした

往復の移動費用はすべて自前という過酷な条件で、移動中に食料が尽きて餓死する者も少なくなかったといわれています

もちろん防人を拒否したら処刑されますから、恋人や妻子、家族と別れて、泣きながら長い距離を移動したものと思われます

まさにいま、ロシア少数民族の若者が置かれている状況とよく似ています

そんな訳で、割と最近までは、首都モスクワ周辺のロシア人にとって、ウクライナ侵略は他人事(ひとごと)でした

35261330

むしろ西側の経済制裁によるインフレ(物価上昇)の方が関心事でした

マクドナルドが撤退して、そのハンバーガー(→)が食べられなくなった、というような、いたってノン気なものでした

それが今月に入って状況が激変しつつあります

ウクライナ軍による攻撃がウクライナ国内だけでなく、ロシア国内にも及ぶようになり、今回の事件のようにロシア富裕層の身近にも迫ってきました

711e893d453427658f0cab6b7a06eff8

対岸の火事(←)だと思って安心していたら、火の粉が飛んで来て、こちら側にも延焼してきた感じです

ロシアはプーチン悪魔による暗黒独裁体制ですが、北朝鮮や中国と違って、選挙があります

選挙不正はやりたい放題みたいですが、形だけでも選挙があれば、極端に民意を失った場合、プーチン悪魔の足元がグラ付くことになります

プーチン悪魔にも娘がいます(↓)から、プーチン悪魔はいま、心中おだやかではないと思われます

もちろん、自業自得です

((((;゚д゚))))

 

04305157e1396f940b4d0475b1f115d5_1

 

640px-Aleksandr_Dugin_13981126000

 

プーチンの側近中の側近で、ウクライナ侵攻を支持していた「プーチンの頭脳」アレクサンドル・ドゥーギン(→)

bakuhatsu2

そのドゥーギンの娘が8/20、モスクワ郊外で自動車に仕掛けられた爆弾によって暗殺された。

暗殺現場はロシアの首都モスクワの、権力者やエリート層が集まる富裕な地域。

今回の暗殺事件を受け、ウクライナ侵攻を正当化するプロパガンダを流してきたロシアのマスコミ関係者のあいだでは動揺が広がっている

ロシアのトップエリートや侵攻を支持する著名人たちのなかでも、自分たちも危険にさらされているという意識が、この事件を機に高まっている。

次は自分たちが標的になるかもしれない、そしてロシア政府は自分たちを守れないかもしれないと、彼らは認識し始めている。

ウクライナの最前線で戦っているロシア軍の兵士は、モスクワから遠く離れた場所に住む少数民族が多い。

モスクワ周辺に住む普通のロシア人にとっては、まだ遠い世界の話に思えたウクライナでの戦争が、突然、身近に迫ってきた。

20220225-OYT1I50171-1

今回の爆破は、プーチンがその長い在任期間でロシア国民と交わしていた「暗黙の契約」の根幹を揺るがしている。

その「暗黙の契約」とは、

「プーチンだけが安全、平和、経済の安定を維持できる」

というものだ。

いま、この3つすべてが危うくなっている。

プーチンの側近ドゥーギンの娘が爆死する映像や、空軍基地への爆撃でクリミア半島の占領地(保養地)から行楽客が大挙して逃げ出す様子、そしてロシア南部にある弾薬庫への攻撃などを見て、多くのロシア人は平静を失っている

 

4401

 

万葉集に収められている、信濃の国(長野県)の防人の歌です。

2b8808a7111a18c748268f84c660651e_l

「防人(さきもり)として九州へ赴く日、子供達がまだ寝ているうちに出立するつもりだったが、子供達の寝顔をながめているうちにいつしか夜が明け、一番鶏の声に子供達が目を覚ましてしまった。

 唐風に仕立てた旅の衣を着た私の姿に、子供達は何かを感じ取り、裾に取りついて行くなと泣く。

 せめてこの子達の母が生きていてくれたらと思うのだが、それは思っても仕方がないこと。

 言い聞かせてわかる歳でもなく、子供たちの手を振り払い駆け出すしかなかった。

 振り払った小さな手のぬくもりが今も忘れられない」

防人歌の多くは、出立にあたっての妻子、両親との別れの悲しみ、遥かな故郷を思う望郷の念を詠っています。

東国の人々にとって防人がいかに過酷な使役であるかを思い知らされます。

ゆっくり動画へ

 


テロ支援国家

35261263

war_terrorist

 

テロ支援国家と言えば、世界に数ある国々の中でも、救いようのない最低最悪最凶のならず者国家です

失うものの無い凶悪DQNが「無敵の人」ならば、テロ支援国家はその国際版の無敵DQN国

上の4つの無敵DQN国が、すでにテロ支援国家に指定されています

どれも民主主義や人権を否定している暗黒独裁国家

animal_jakuniku_kyousyoku

ここにチャイナチス中国共産党が支配している、地球上で最大のならず者国家である中国が含まれていないのが不思議です

もちろんテロ支援国家の指定には、「米国の国益から見て」という条件が付きますが、国際社会では公平な第三者などというものは存在しません

国益と国益がぶつかり合う、非情な弱肉強食の世界です

 (^_^;)

 

35261264

 

NSC(米国家安全保障会議)の戦略広報調整官カービー(←)は8/4の記者会見で、ウクライナへの侵攻を続けるロシアをテロ支援国家に指定するかどうかを、国務省が慎重に検討していると明らかにした。

テロ支援国家には、金融制裁のほか武器輸出や経済援助の禁止措置などが科される。

現在のテロ支援国家は、北朝鮮、イラン、シリア、キューバで、国際的なテロ活動を繰り返し支援しているとして米国務長官が指定している。

secretary-blinken

ウクライナのゼレンスキー大統領は、バイデン大統領に、ロシアのテロ支援国家指定を要請している。

米国上院は7月、ロシアのテロ支援国家指定を、国務長官ブリンケン(→)に求めることを全会一致で決議した。

実際にテロ支援国家に指定すれば、ロシアが狂ったように反発するのは確実。