金曜日, 18 of 6月 of 2021

Category » 43【飲んだり食べたり】

若き日の小林亜星さん

E35XJKZUcAAo5Wa

otaku_tshirt_man

 

若いころから太ってたんですね

リュックかついで秋葉原を歩いてるオタク、といった風情です

 「左下の黒い玉は何?」

とネット上で盛り上がってます

最初1948年なら、1932年生まれの亜星さんは16歳かと思ったんだけど、1948年(昭和23年)には、まだテレビは無かったはず

すると昭和48年(1973年)ですから、41歳ですね

太った人って、年齢が分かりにくいよ~

半世紀前の東京世田谷の、室内や食卓の様子が伝わってきます

 (^_^;)

 


孤独に耐えられない

s_pixta_44329563_M-e1557285312265

kitaku_hitori

 

貧しい時代には、不幸の原因の多くは食糧不足でしたが、現在のような豊かな時代には、不幸の原因の多くは、孤独と関係があるようです

中国コロナによって突然強いられた孤独が、多くの人の精神を追い詰めています

飲食業の元々の役割は、その名の通り飲食の提供でしたが、現在では「孤独」への癒しが大きな役割になっています

(^_^;)

 

中国コロナ対策で、北海道内に発令中の緊急事態宣言が6/20で解除される方向となり、焦点は酒類提供の扱いを含めた飲食店への自粛要請の行方に移った。

35260785

北海道知事の鈴木直(→)は6/16、札幌市内は今後も「強い措置」が必要だと訴えたが、休業や時短営業が長期化する中、札幌・ススキノでは「要請破り」に踏み切る飲食店が増加している。

「従業員の生活を守るため」

「孤独に耐えられない!」

宣言解除を待たず、夜の街には人が戻り始め、飲食店に特化した感染対策には手詰まり感も漂う。

 

北海道庁は6/8までに、要請に応じない飲食店50店に行政指導を行ったが、休業したのは8店のみ。

money_toushi_seikou

札幌市幹部は

「6月に入り、要請破りの店は200店近くに増えた。

『今、店を開けたらボロ儲けだ!』という声も聞こえる」

と嘆く。

札幌・狸小路商店街にある居酒屋の男性店主は

「21日以降も酒の規制が続くなら、今度は従えない!」

と話した。

unnamed

ススキノ周辺では酔客も目立ち始めた。

6月上旬、創成川沿いの公園で缶酎ハイを飲んでいた30代の女性は

「宣言が出ているから、お酒を飲みに出ちゃ

 いけないのはわかっている。罪悪感もある」

と言った。

大学卒業後、憧れの航空業界に就職し、充実した生活を送ってきたが、コロナ禍で状況は一変した。

bar_master_mama_woman

仕事量が減って自宅待機が増え、孤独感を強める中、話し相手になってくれたのは、近所のバーの店員や常連客だった。

「元々は1人で飲みに出るタイプでなく、

 お酒は話すためのツールだった。

 今は飲むことが習慣になってしまった」

と漏らす。

 


バーは大人のイメージ?

35260764

35260765

 

 私は宇垣アナのファンなんですけど

  上の写真の構図 ひどいですね

 これは打首獄門構図といって

  人物写真では、絶対タブーの構図です

 それとも悪意でワザとやってるの?

  ヽ(`Д´)ノ

 

unnamed

フリーアナウンサーの宇垣美里アナが5月14日、東京都内で行われたバーテンダーの世界規模の大会「DIAGEO WORLD CLASS 2021」の日本予選後のトークショーに出席した。

宇垣美里アナは、バーテンダーらからバーの楽しみ方を聞き、

「(バーは)大人なイメージがあったのですが、

 状況が許すようになったら友達と一緒に行って楽しみたいです」

と笑顔を見せた。

トークショーには宇垣美里アナと、男性ファッション誌「GQ JAPAN」(コンデナスト・ジャパン)の鈴木正文編集長、今大会で優勝したバーテンダーの木場進哉(こば・しんや)さん、前回大会のチャンピオンの吉田宏樹さんが出席した。

今大会の上位3人のバーテンダーが作った酒を飲むコーナーもあった。

images

宇垣美里アナは

「先輩に連れられてとかはあるんですけど、

 一人だとどうしても尻込みしてしまう。

 『もうちょっと大人にならないとだめなのかな』

 と思ってたら30歳になっちゃたんです」

といい、

「どういう服装で行けばいいんだろうとか、

 何を頼めばいいんだろうとか、

 そもそも一人で行っていいものかしら?

 とか、勝手が分からなさすぎて……」

と悩みを打ち明けた。

job_bartender

吉田さんは

「ホテルのメインバーは扉がないことが多いんです」

とホテルのバーが行きやすいとアドバイス。

服装については

「背伸びをして行くのは悪いことじゃないと思う。

 あえて普段とは違う服装や、少しおめかしして行くのはいい」

とコメント。

注文に困った際も、素直にバーテンダーに伝えるのが一番だと話した。

 


プロテインの危険性

295_file0

sports_protein_man

 

 タンパク質を摂取するなら

  納豆や豆腐が良い

 ように思います

  (^_^;)

 

一般の人が「良いつもり」で積極的に摂取しているものの中には、腎臓を悪くするものがあります。

その代表格が「プロテイン」です。

私は、プロテインについて強い危機感を持っており、あちこちで繰り返し発信しています。

というのも、多くの人が「タンパク質をたくさん摂ることは健康に良い」と信じ、しかも「プロテインでタンパク質を摂ればより効率的だし、筋力の低下も抑えられる」と、積極的に摂取しているからです。

かつては、ボディビルダーなど一部の人が用いていたプロテインは、今では誰でも簡単に手に入るようになりました。

溶かして飲むパウダータイプに限らず、棒状のバーやゼリーなど、より手軽に摂取できる形になってコンビニエンスストアでも売られています。

それを食事代わりに口にしている人もいます。

詳細はここをクリック

 


読書 「がまん」するから老化する

「がまん」するから老化する (PHP新書)_01

著者は東大医学部出身の精神科医で、一般向け健康書をたくさん書いている、「売れっ子」健康作家

本業で長年、老人病院(本当に65歳未満は受診できない珍しい病院)で働いていた

間違った健康常識にとらわれた、下手な「がまん(節制)」やダイエットが、逆に老化を進めてしまうとして警告を発している

最近は肉が健康に良いという説が世の中に増えているが、この著者が最初に言い出したのかな?

日本人の寿命が劇的に延びて、しかも見た目も若返ったのは、高度成長期以降で、ちょうど日本人が肉を食べ始めた時期に一致する

それ以前、サザエさんの磯野波平氏のように、54歳は完全に老人だった

定年は55歳で、男の平均寿命は65歳くらいだった

いまどき54歳の人を老人扱いしたら、ギョっとされるだろう

アメリカ人のように、肉ばかり大量に食べていれば良くないが、肉と魚をバランスよく食べることは、非常に健康に良いと力説している

--2-443-1568452444-0_dblbig

実は肉と魚を両方、日常的にバランスよく食べている国は、世界でもそれほど多くはなく、日本以外では、フランス、イタリア、スペインくらいだそうだ

著者が絶対にダメ(完全に有害)!と断言しているのはタバコくらいで、いわゆる「飲む打つ買う」、酒、ギャンブル、恋愛や不倫、風俗、SEXなどは、がまんしないで適度にたしなんだ方が、アンチエイジングには良いとしている(家庭内の波乱は、医者なので専門外)

バイアグラは健康に良いので毎日飲め、とも言っている

ホンマかいな~?

(^_^;)

著者のHPへ

 


県民は飲み会禁止 知事はバーベキュー

AS20180930002902_comm

shiisa_one

▲沖縄県知事の玉城デニー

 

 県民には飲み会を事実上禁止

  知事はバーベキューだそうです

 他人がすれば不倫、自分がすれば純愛

  というのと一緒ですね

 (^_^;)

 

沖縄県知事の玉城デニーがツイッターに「連休中は親族とバーベキューをする」との趣旨の投稿をしていた。

沖縄県庁は中国コロナ対策として飲食イベントの自粛を要請中で、沖縄県知事・玉城デニーのふざけた投稿には批判が集中している。

沖縄県知事・玉城デニーは記者団に

「不快な思いをさせてしまったことには反省している」

と陳謝した。

沖縄県は5/11まで「蔓延(まんえん)防止等重点措置」の期間中。

「屋外のバーベキューでの感染事例も確認している」として、沖縄県民にイベント自粛を呼び掛けていた。

沖縄県知事・玉城デニーは連休中に

「GWの予定は、実家と山の神の実家でバーベキュー」

と投稿した。

妻を指すとみられる「山の神」との言葉は、妻をさげすんで言う卑称でもあり、表現を問題視する声もある。

玉城氏はその後「GWのツイートは反省して削除します」と投稿し、元のツイートは削除した。

 


回転寿司ランキング

P012224981_480

sushi_counter

▲がってん寿司・六本木店

 

私は回転寿司がダイスキ!

なんとか次郎みたいな、高くて美味しいのは、当たり前

安くて美味しい回転寿司こそ、お寿司の王道だと思ってます

gooランキングで、回転寿司のランキングがありました

以前、六本木に「がってん寿司」が2軒あったとき、芋洗坂にあった方のお店によく行ってました(ビルの建て替えで消えちゃったけど)

35260743

六本木の「がってん寿司」は回転してないんですけど、価格はほぼ回転価格

注文すると、板前さんが「がってん承知!」って言うんですけど、クセになっちゃって、別系列のお店に転職しても、つい「がってん承知!」と言ってしまうんだとか

最近は「無添くら寿司」によく行ってます

(^_^;)

 

* * * * * * * * * *

 

640x640_rect_141433817

1位 スシロー 340票

2位 無添くら寿司 238票(→)

3位 はま寿司 165票

4位 かっぱ寿司 81票

5位 がってん寿司 51票

6位 回転寿しトリトン 33票
7位 すし銚子丸 32票
8位 もりもり寿し 16票
9位 海鮮三崎港 14票
10位 氷見きときと寿し 13票

(gooランキング 集計期間:2020年 11/25~12/9)

 


大原千鶴 料理研究家

ryouri_woman_manaita

 

NHK「きょうの料理」で初めて見た時からファンになりました

京都ことばで料理のつくり方を説明する、ちょっとカワイイおばさん

これはブレイクするだろうなぁと思っていたら、最近やっぱり話題です

現在56歳でこの美貌ですから、若い頃はさぞかしやと思っていたら、やっぱり若い頃は女優もしていたそうです(これはブレイクしなかったけど)

京都の歴史ある料理旅館「美山荘」の次女に生まれ、子どもの頃から京料理に親しんでいたので、その強みを生かして料理研究家になったので、年季が入ってます

shinnenkai_joshikai

大原千鶴は、京都の中京区に「遇酒旦呵呵」という名前のキッチンアトリエを所有しています

「遇酒旦呵呵」とは、中国の漢詩の一節で、

「酒を飲んだらひとしきり大笑いしよう」

「陽気に飲みましょう」

といった意味合いがあるようです

呵呵大笑(かかたいしょう、大声をあげて笑うこと)という四字熟語もありますね

キッチンアトリエ「遇酒旦呵呵」は、築30年ほどが経つ古い一軒家をリノベーションして作られた建物

大原千鶴の仕事場としてだけでなく、おもてなしの場としても活用されているそうです

* * * * * * *

『花間集』菩薩蠻其四  韋莊

勸君今夜須沈醉  君に勸む 今夜 須(すべか)らく沈醉すべし
樽前莫話明朝事  樽前に 話す莫(なか)れ 明朝の事を
珍重主人心    珍重す 主人の心
酒深情亦深    酒深くして 情も亦た深し

須愁春漏短    須(すべか)らく愁ふべし 春漏の短きを
莫訴金杯滿    訴ふる莫れ 金杯に滿ちたるを
遇酒且呵呵    酒に遇(あ)ひては 且(しば)し呵呵たれ
人生能幾何    人生 能(よ)く 幾何(いくばく)ぞ

人生も残り少なくなってくると、人生能く幾何ぞ(人生なんて、あっという間さ)ということが、実感としてヒシヒシと感じられます

(^_^;)

 

 

190305_wacoal_03

 


現場喫茶

20201220173432

35260737

 

 うーん、これは素晴らしい!

  こうなると次は、現場ネコカフェで

 小さくて黄色いヘルメットをかぶったネコが

  店内にウロウロとかしてたら萌え狂いそう

 (^_^;)

 

謎のカフェ、その名も「現場喫茶」。

35260735

合板むき出しの外観。

工事用の看板。

「ええっ、これって、まだ工事中なのでは?」

思わずそう口に出してしまいそうなお店が、東京は墨田区・押上にあります。

よく見てみると、作業予定看板には営業日(→)。

外観に惹かれて店内に入ると、これまたすごい。

工事用の照明が束ねられてシャンデリアになっている。

グラスが置かれているのはなんと、仮設足場の上!

20201222183002

 

genbaneko

現場ネコをまだご存知でない方は、下の動画をどうぞ  (^_^;)

詳細はここをクリック

 


中国の食堂の大乱闘

f925ab81

chuuka_turntable_yamucha_family

 

中国のレストランで、2つのテーブルの客が同じ食べ物を注文したが、遅く注文した方に先に食べ物が出された

そうしたら先に注文した方が、「俺たちの方が先に注文したんだ!」と文句を言い、遅く注文した方のテーブルから食べ物を奪っていったことで、熱いスープをかけあうような大乱闘が発生したそうです

チャイナチス中国共産党に暗黒独裁支配されて、日常的に巨額のワイロが横行し、自由も人権も無い国に住んでいたら、人々のイライラが溜まって、ときどき上の動画のように爆発したくなるのも分からんでもない

実際こんな小規模な乱闘ではなく、「暴動」と言えるような騒ぎが、中国国内では年間18万件(平均毎日500件)も発生しているそうです

kenka_tsukamiai_yopparai

手前のテーブルに、そばで何が起きても平然として、自分の食事をする豪気な客もいるね

赤い服のおばさんが、いい味出してるなぁ

(^_^;)