日曜日, 22 of 5月 of 2022

Category » 20【なう】

脳のキャパ

20220520at26S_p

building_gyousei_text06_zaimusyou

 

上の写真の人は、財務官僚の小野平八郎さん(56)です

酒に酔って電車内で暴行して逮捕されちゃった

大企業の社長なんか足元にも及ばないほど大きな権限を持っている財務官僚さんなのに、専用車もなく、電車で通勤してるんですねぇ

でも相当に優秀な人のようで、上の写真を見て

「脳のキャパが大きそうな人だなぁ」

と感じました

そう思って財務官僚さんたちの写真を見ると、いますねぇ~

alien_grey

下の写真は、財務官の神田真人(かんだ・まさと)さん(58)

1987年(昭62)東大法卒、旧大蔵省へ。

17年主計局次長、19年総括審議官、20年国際局長

宇宙人みたいに、脳のキャパが大きそうです

頭髪の影響でそう見える、という意見もありそうですが・・・

 (^_^;)

 

35261130

 

5/20午前0時すぎ、財務省の総括審議官、小野平八郎(56)が、東京都内を走行中の東急田園都市線の車内で、乗客を殴ったり蹴ったりしたなどとして、暴行の疑いで逮捕されました。

119039_main

当時、酒に酔っていて、電車内で他の乗客から「体がぶつかった」などいと注意されたあと暴行したとみられるということで、警視庁が詳しい状況を調べています。

当時かなり酒に酔っていて調べに対して「覚えていない」などと供述しているということです。

逮捕された財務省の小野総括審議官は、平成元年に当時の大蔵省に入ったいわゆる「キャリア官僚」です。

総括審議官は、政府系金融機関の管理や日銀との調整を行う部署の責任者で、日銀の金融政策決定会合にも出席します。

money_nichigin_building

予算編成を担当する主計局の主計官や、税制改正を担当する主税局担当の審議官を経て、去年7月に政府系金融機関の管理や日銀との調整を担当する部署の責任者である総括審議官に就任しました。

歴代の総括審議官の多くは、その後、事務方トップの事務次官や、国際部門の責任者である財務官などについています。

 

76f8493f59e8fb6e514090352a0e0eb4

tennou_nishikino_mihata

 

脳のキャパで、とにかくスゴいのは、幕末に活躍した大村益次郎(↑)

残念ながら写真が無くて、上の図は肖像画なので、多少大げさに描いてある可能性もありますが、脳のキャパが普通の人の倍近くありそう

saigou_takamori_douzou

天才軍学者として、官軍の作戦を考えた人で、靖国神社に銅像(↑)が建っています

江戸を攻撃した官軍の総大将は西郷隆盛ですが、実際の作戦計画はこの人が考えた

そのキレの良い作戦で、江戸開城のあと上野で最後まで抵抗した幕軍(彰義隊)は、わずか半日で壊滅しました

下の写真は、大河ドラマ「花神」で主役、大村益次郎を演じた中村梅之助

 (^_^;)

 

d0218056_21353918

 

下の写真は、夢窓国師で、脳のキャパでは外せない人

 (^_^;)

 

1200px-Muso_Soseki

▲夢窓国師

建治元年(1275)、伊勢に生まれ幼少のうちに甲斐に移り、わずか9歳で出家し、20歳で禅宗に入門し、夢窓疎石(むそうそせき)と名乗った。

造園技術や詩・書道に優れた芸術性を表し、特に天竜寺(↓)・西芳寺・鎌倉瑞泉寺などの庭園を造営し、禅宗様庭園の発達に貢献した。

 

0ca3e_0001828251_1

▲天竜寺の庭

 


スリランカ大混乱

 

2155c1036d5b5a11bc99670e3d832522

 

 旧称セイロン、紅茶の産地ですね

  平和な南の島は、共産主義者に支配され

 中国と深い関係を結んで、経済は大混乱

そこをコロナとウクライナ危機が襲い

 国民は食べるものもない惨状

((((;゚д゚))))

 

 

figure_panic

スリランカでは戒厳令が敷かれ、軍が出動している。

コロンボとキャンディの二大都市を中心に激しい暴動がつづく。

国中が無秩序状態となり、スリランカ政府は5/17、

「ガソリンはあと一日でなくなる!」

と認めた。

外貨準備は75億ドルから7500万ドル(100分の1)に激減。

燃料、食品、医薬品の輸入が止まった。

停電は一日平均15時間。

経済活動は止まっている。

 

ceylon-400x221

 


リーゼント刑事(でか)

35261119

35261122

 

ちゃんと更生すれば、暴走族とかヤンキーの経験は、人生の役に立つと思います

21-5-300x289

佐々木希(←)も元ヤンキーですが、夫の例の事件では腹の座った対応をして、ファンを感動させていました

ちゃんと更生しないまま芸能人になり、事件を起こして芸能界にいられなくなっちゃった人もいるけどね~♪

(^_^;)

 

656c7034-816x1024-1

suteneko_hirou_furyou

▲ヤンキー時代の佐々木希

 

男性の名前は秋山博康(61)

特徴的な髪型から「リーゼント刑事(でか)」と呼ばれ、徳島県警で42年間務めあげた元警察官だ。

APJZ764C2RB6JK3TL6KTM7CITQ

リーゼントとともに、秋山博康を全国区の有名人にした著名なポスターが、

「おい、小池!」

徳島県で起きた殺人事件の指名手配犯捜査のため作成された。

多くの日本人に浸透した名ポスターの誕生秘話を、秋山博康が明かすーー。

 

35261121

▲リーゼント刑事(でか)秋山博康(61)

詳細はここをクリック

 


桑野信義(クワマン)闘病記

35261116

 

toubyou_nyuin

上の写真、誰だと思う?

志村けんのバカ殿で、家老役をやっていた

ラッツ&スターの桑野信義(クワマン)です

上の写真見たとき「この人、誰?」って思った

大腸がんで激ヤセ、闘病で九死に一生を得たそうです

下の写真、すでに2人が天国へ

さみしいなぁ

 ((((;゚д゚))))

 

FSkcsnoUsAAjDld

▲一番左が桑野信義(クワマン)

 

桑野信義(クワマン)談:

「もともと俺は病院嫌いで、健康診断も渋々受けるという感じだったから、血便が出ても『痔だ』と思い込むようにしていました。だけど、そんな日は長くは続かなかった。フラフラするようになって、さすがに『これはおかしい』と思った。家族も『お願いだから病院へ行って!』と言うので、ようやく病院へ行きました」

家族に後押しされ、63歳にして初めて大腸の内視鏡検査を受けた。

「内視鏡検査を受けて、ポリープが2つ見つかりました。主治医は

『次回、ポリープを取ります。内視鏡では取れないポリープがひとつあります』

と説明しました。大腸がんだと告知されました。

monshin_doctor_serious

先生は大腸の画像を俺に見せながら

ステージ3bの大腸がん(直腸がん)で、

 手術が必要です』

と言いました。

手術をすると聞いて

『大丈夫ですよね、いまなら間に合いますよね?』

と聞いても、主治医は首を縦に振らない。代わりに

『頑張ります』

って。それで初めて深刻さを察しました」

桑野信義(クワマン)闘病記へ

 


新宿地下道増設

seibu_02_o

mura_hachibu-200x158

 

 新宿駅に乗り入れている鉄道の中で

  「村八分」状態の西武新宿駅ですが

 少~しアクセスが良くなりそうです

  (^_^;)

 

10898252i-200x257

西武鉄道は、西武新宿駅の新たな地下通路整備計画など、新宿線沿線の安全性・快適性向上を推進する。

西武新宿駅からつながる、新宿サブナードとメトロプロムナードを結ぶ新地下通路について、今年度も引き続き具体的な検討を継続する。

両通路が直結することで、西武新宿駅利用者の新宿駅(JR線・東京メトロ丸ノ内線など)との乗換利便性や駅とまちの回遊性が向上する。

 


千日ビル火災50年

publicdomainq-0037321ger

 

昭和47(1972)年5月13日夜に発生し、死者118人を出した、大阪ミナミの千日デパートビル火災

日本のビル火災史上、最大の惨事

千日デパートビルというのは、デパートも入ってるけど、それ以外もゴチャゴチャ入ってる雑居ビル

雑居ビルの常として、防火対策がエーカゲン

動画の中に出て来るアルサロって、「アルバイトサロン」の略で、今でも関西にはあるのかもしれないけど、キャバクラみたいなもの

そのアルサロの元祖(この店が日本のアルサロ第1号)が7階に入っていて、火災の火元は3階だったが、7階にいたアルサロの客や従業員、合計181人が、煙や一酸化炭素に襲われた

警察の現場検証で、7階フロア内に96人の遺体が確認され、7階からの飛び降りや転落で21人、合計死者117人

このビル火災の死者のほぼすべてが、7階のアルサロ関係者だった

出火当時7階にいた181人のうち117人が死亡、死亡率65%という悲惨さ

歌舞伎町のキャバクラ火災(2001年、死者44人)を思い出します

ビル火災というと、白木屋、千日ビル、ホテルニュージャパンあたりが御三家でしょうか

fashion_wafuku_woman

死者数で言うと、熊本の大洋デパート(104人)もスゴいんだけどね

白木屋は東京の日本橋にあったデパートで、居酒屋ではありません

戦前だったので、デパートの店員さんも着物で、下着をつけていなかったんだけど、下から見られるのを恐れて逃げ遅れ、死亡した女性がいて話題になったそうです

1ba47b265a7b299a5390912564aedf9f_t

ホテルニュージャパンは、まだ窓から炎を噴き出して燃えている現場の生中継をテレビで見て、心臓がバクバクしたのを覚えています(深夜だったけど、なぜか起きていた)

守銭奴を絵に描いたような社長(横井秀樹)もスゴかったなぁ

 ((((;゚д゚))))

 

▲白木屋デパートの火災(1932年)

 

心臓がバクバクしたホテルニュージャパン火災

 

CgVUlSxUIAAodmJ

▲1960年ころの大阪のアルサロ

 

 

 


訃報 上島竜兵

main

 

 バカ殿がダイスキなんですけど

   田代まさし→覚せい剤

   志村けん→コロナで死去

   上島竜平→自殺

 悲しいなぁ (T_T)

 

DKTMGADWKJINRHH24JSFRRZWUU

5/11未明に61歳で急死した、お笑いトリオ、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんについて、ビートたけし(75、→)が公式サイトに追悼コメントをアップした。

たけしは

「上島、大変ショックです。

 40年近く前から一緒に仕事をしてきたのに、

 芸人は笑っていくのが理想であって、

 のたれ死ぬのが最高だと教えてきたのに、

 どんなことがあっても笑って死んで行かなきゃいけないのに、

 非常に悔しくて悲しい」

とつづった。

 

 


おばさんの恋

35261093

thumbnail_takibi

 

 退屈な日常に埋没しているように見える

  ごく普通の主婦(おばさん)の心の奥底にも

 恋を求める種火はくすぶっていて

  時には激しく燃え上がることもある

 というお話のようです

  (^_^;)

 

obasan1

中村真夕監督の最新作「親密な他人」。

中高年の女性を主人公に置いていること。

年相応の『ふつうのおばさん』を主人公にして、彼女の異常ともいえる若い男への執着を描く。

日本の社会では、40代、50代の女性ともなると、良妻賢母であることが求められる。

そして、それは同時に「性」の部分がすっぽり抜け落ちることになる。

 

親密な他人」 監督:中村真夕

出演:黒沢あすか、神尾楓珠、上村侑 尚玄 佐野史郎 丘みつ子

横浜シネマ・ジャック&ベティ、京都シネマ、第七藝術劇場にて公開中

4/29(金)よりアップリンク吉祥寺ほか全国順次公開予定

詳細はここをクリック

 


観光船遭難 全員絶望か

35261087

jiko_ansyou_noriageru_man

▲観光船「KAZU 1(19トン)」

 

北方領土の近くですから、ロシア軍の攻撃か?と驚きましたが、その可能性は低くなったようです

発見された10人(全員死亡)以外の16人も、絶望的な状況です

海水温5度以下で、海は大荒れ、暗礁の多い危険な海域

usotsuki-1-1-1-1-400x564-200x282

同業者の船長は

「危険だから出港するな!」

と止めたようです

こんな状況でなぜ出港したのか?

コロナで乗客が激減し、追い詰められた観光船の旅行業者が、無理を承知で出港したのだとしたら、今回遭難の人たちも広い意味での

中国コロナ生物兵器で虐殺された被害者

と言えそうです

 ((((;゚д゚))))

 

* * * * * * * * * *

 

dae56db98b3892f8bebb30e818719ada_t

知床半島で26人が乗った観光船が遭難。

4/23、北海道斜里町ウトロを出港し、知床半島の沖合を航行していた

観光船「KAZU 1(19トン)」

から

「船首が浸水し、沈みかかっている」

と救助要請の通報があり、その後連絡が取れなくなった遭難事故。

遭難したのは、子ども2人を含む24人の乗客のほか、斜里町に住む豊田徳幸船長(54)と甲板員で東京 調布市の曽山聖さん(27)の合わせて26人。

これまでに救助されていた男女合わせて10人の死亡が確認されました。

 

35261083

 

3526108455

 

数年前に上の青い線をドライブしたことがあります

羅臼町から標津町の間の海岸からは、すぐ近くに

ロシアが不法占拠している、日本固有の領土、国後島が見えます

行かなかったけど、知床半島先端部は完全に秘境で、野生生物の天国

観光の定番は、今回のような観光船に乗って、海から野生のクマやシカをながめたり

季節が夏なら、素晴らしい観光ルートです

 ((((;゚д゚))))

 


あるスナイパー(狙撃者)の人生

syageki_shooting_beam_rifle

 

私は現実に起きた事件や事故を扱ったドキュメンタリー動画を見るのがダイスキなのですが、上の動画はとても良く出来ていたのでご紹介します

この動画は1995年に発生した警察庁長官狙撃事件を扱っていて、真犯人を確定したと信じている警視庁刑事部の立場から描かれています

現実には警視庁公安部の立場が優先され、警視庁の公式見解では「オウム真理教の組織的犯行」としながらも、真犯人(狙撃を実行した個人)を特定できず、時効となりました

大まかに言えば、警察など日本の官僚機構は、世界的に見ても非常に優秀な部類に属している、と私は思っています

police_patocar_man

しかし大きな欠点(弱点)も内包していて、それは

身内意識(帰属意識、組織愛)が強すぎる

こと、具体的に言えば何かあったときに、身内(上司、先輩、同期、部下、後輩)をかばい過ぎることではないかと思っています

ここで言う「身内」は、状況によって変化(拡大・縮小)します

例えば警察で言えば、警察外に対しては警察組織全体が「警察一家」となって身内を守りますが、警察内部で対立が生じた場合には、より小さい組織単位が「身内」(組織愛の対象)となり、いわゆるセクショナリズムが丸出しになります

上の動画の事件では公安部と刑事部が対立していますし、警視庁(東京都管轄)と神奈川県警の仲の悪さは昔から有名です

war_kyu_nihonhei_kaigun

war_kyu_nihonhei_rikugun

戦前の大日本帝国の陸軍と海軍の対立は有名で、陸軍には

 「全力で海軍と戦い

  残る余力で敵と戦え!」

という、ややジョークっぽい言葉まであったそうです

この強烈な身内意識(帰属意識、組織愛)は、一つの正しい決定に従って組織が一丸となって努力する時には偉大な長所にもなるのですが、組織の長といえども人間ですから、時には間違った決定が下される場合もあります

その時は、その決定を下した組織の長(上司、先輩)のメンツを考えて(忖度して)、その決定を間違ったものとして否定したり軌道修正したりするのが難しくなる、という大きな欠点(弱点)にもなります

5c6397c52300000401225051

おそらく、当時の公安部の幹部が

「犯人はオウム関係者だ!」

と断定して捜査を進め、途中からこの断定は間違っているのではないかと皆が薄々気づいても、断定した幹部のメンツを考えて、公安部全体が組織的にこの幹部を「かばった」可能性があります

多くのえん罪事件の背景には、警察の強すぎる身内意識や、幹部のメンツへの過度の忖度があるのかもしれません

それから、この動画の面白いところがもう一点、それは真犯人と思われる男、中村泰のキャラクターです

東大教養学部に在学中に、教授から「将来はノーベル賞を狙える頭脳」と言われたほどの優秀な頭脳を持ちながら

fa22ddaf79a7d1b72518dd3dd75c6c6c

「スナイパー(狙撃者)になって

 国家の運命を変えて見せる!」

と固く信じ、東大を中退して、スナイパーの道をトコトン突き進みます

これだけ自分の信じる道を迷うことなく歩めれば、コトの善悪を別にすれば、さぞかし充実した人生ではないのかなと、少しうらやましいような気分になります

ちなみに中村泰は現在92歳で、岐阜刑務所に無期懲役で服役中です

いやー人間って、本当に面白い生き物ですねー

 (^_^;)

 

【追加】上の文章で「欠点(弱点)」として指摘した内容は、官僚組織や警察だけに特有のものではないと思っています

日本人が組織を作れば、必ず生じる欠点(弱点)で、一種の国民性のようなものです

もちろん私の脳の中にも、この欠点(弱点)の要素が含まれているはずです

それが余りにも日本社会に広く深く浸透しているので、すでに当たり前の空気のような存在となっていて、多くの日本人はそれを余り意識せずに生きています

でも組織のトップに立つ人が、この欠点(弱点)を意識しないで意思決定していると、組織(時には国家)をトンデモない方向へ導いてしまう恐れがあります

中村泰は頭の良い男ですから、すべてを悟った上で、自分を真犯人としない警察に対して「オレが真犯人だ!」と叫んで抗議しているのでしょう

これは確かに「国家の運命を変える」貴重な行為かもしれません

 ((((;゚д゚))))