火曜日, 15 of 6月 of 2021

News

投票所に遺体

600px-Political_divisions_of_Mexico-jp.svg

senkyo_touhyou

 

 広い世界には

  投票するのも命がけ

 という国も少なくありません

  ((((;゚д゚))))

 

中間選挙の投票が行われた6/6、メキシコ北部バハカリフォルニア州の投票ブースで人間の遺体の一部が見つかった。

メキシコ北部バハカリフォルニア州の司法当局報道官によると、犯罪捜査班が遺体の身元を調べている。

メキシコでは、中間選挙の選挙期間中に、かつてないほどの流血が相次ぎ、投票日の治安も懸念されていた。

メキシコ西部シナロア州では同日、複数の投票所が武装集団の脅威により、終了時刻の前倒しを余儀なくされた。

具体的には投票箱の強奪や、選挙職員らに対する暴力が報告された。

選挙戦が始まってから、政治家96人が殺害された。

メキシコ中部グアナフアト州では、投票日の12日前、市長選の候補者が集会の最中に銃で撃たれ死亡した。

メキシコ北部ソノラ州では、5/13、ビラ配布中の市長候補が白昼、銃撃を受けて死亡した。

メキシコ大統領ロペスオブラドールは「銃撃ではなくハグを」との公約を掲げて就任したが、国内の暴力は抑制できていない。

 


コロナ生物兵器への賠償請求

trmp-w960

osoushiki_taimen

 

 チャイナチス中国共産党が製造した

  中国コロナ生物兵器によって

 すでに374万人以上が虐殺されています

  21世紀最大の大規模虐殺事件です

 ((((;゚д゚))))

 

中国コロナウイルスをめぐり、武漢のウイルス研究所が製造した生物兵器だとする説が、ますます信ぴょう性を高めている。

国際世論の厳しい目が中国に注がれるなか、この流れに米国トランプ前大統領が加勢した。

米国トランプ前大統領は、今でも米国共和党の第一の実力者であり、東部ノースカロライナ州で6/5に開かれた共和党集会で演説し、中国コロナウイルスが中国の武漢研究所による生物兵器であるとする説が真実味を帯びてきていると指摘した。

「中国は、彼らがもたらした大虐殺の代償として

 10兆ドルを、世界に対して支払うべきだ!」

と述べたほか、制裁として中国製品に100%の関税を適用すべきだとの考えを明らかにした。

usotsuki-1-1-1

さらにトランプ氏は、

「中国共産党の賠償責任を、

 アメリカと世界が要求すべき時がきた!」

「我々は皆一丸となり、

 中国は賠償せよと宣言すべきだ!」

と支持者たちに呼びかけた。

具体的な手段としては

「第一歩として、

 あらゆる国々が共同して

 中国に対するすべての負債を放棄し

 賠償金の頭金とすべきだ!」

と踏み込んだ案を示した。

 


亡命 ロドリゲス投手

35260778

oni_jigoku_kama

 

 たった1回しかない人生

  地獄のような共産国で生きるなんて

 誰だってイヤだもんね

  (^_^;)

 

1月にソフトバンクと育成契約を結んだ、共産国キューバ出身のアンディ・ロドリゲス投手(22)が、野球の五輪米大陸予選のため訪れていた米フロリダ州マイアミから代表チームを離れ、亡命した。

共産国キューバのメディア「スイング・コンプレート」のダニエル・デ・マラス記者が6/5、伝えた。

同地から亡命した共産国キューバの代表選手は、これで4人目だという。

報道によると、ロドリゲスは、共産国キューバが1次ラウンド敗退後、マイアミから再来日するための飛行機に搭乗する予定だったという。

球団は、6/8に再来日し6/23にもチームに合流すると発表していた。

マイアミにはロドリゲスの父が在住しており、父の手助けで亡命したと伝えられている。

 


結婚式が一瞬にしてお葬式

35260777

wedding_couple_young

 

このニュースを読んで まず感じたことは

 「そんな馬鹿な!」

なのですが、よく落ち着いて考えると

 「日本の常識は、海外では通用しない」

のだと感じました

 ((((;゚д゚))))

 

インドで、結婚式が一瞬にしてお葬式になってしまった。

式の最中に花嫁が、心臓発作で亡くなってしまった。

しかし両家の合意のもと、花嫁の妹がそのまま新郎と結婚した

インドのウッタル・プラデーシュ州で、5/27に執り行われた結婚式は、地元に住む新郎マノジ・クマールさん(Manoj Kumar)と新婦スラビーさん(Surabhi)のために厳かに始まった。

ところが式の初めに行われる伝統儀式の花輪の交換をした直後、新婦スラビーさんが壇上で倒れてしまった。

すぐに医師が治療したが、その場で新婦スラビーさんの死を告げられた。

family_shimai

死因は重度の心臓発作。

新婦の急死で両家は困惑した。

スラビーさんの兄弟であるサウラブさん(Saurabh)はこのように語っている。

「みんなどうしたらいいのか分からない状態でした。

 両家の家族が途方に暮れていると、誰かが

 『妹のニーシャ(Nisha)と結婚させたらどうか?』

 と提案してきたんです。それで両家で話し合った結果、

 代わりにニーシャが結婚することになったのです。」

両家は、新婦だったスラビーさんの遺体を別の部屋へ移し、新しい新婦である妹ニーシャさんと新郎マノジさんの結婚式をそのまま行った。

そして結婚式の後に、今度は亡くなった元新婦スラビーさんの葬式が行われた。

元新婦スラビーさんのおじであるアジャブ・シンさん(Ajab Singh)は、今回の出来事について次のように明かした。

osoushiki_syukkan

「私たち家族にとっては非常に厳しい決断でした。

 別の部屋で死んだ新婦スラビーが寝かされていて、

 すぐ近くで新婦の妹ニーシャが結婚式を挙げている

 元新婦スラビーが亡くなった悲しみも、

 幸せであるはずの妹ニーシャの結婚式も

 まだ完全に実感できていません。」

 


猫型リュック

kutsu_210603catruck01

35260776

 

 左上(↑)の本物は よく出来てますね~

  もっとリアリティを追求したい人は

 左(←)のようなキャリーに 生きたネコを入れて

  しょって歩くといいです

 (^_^;)

 

人気の猫型リュックを装った詐欺(サギ)通販が物議を醸しています。

広告に載っている写真は、本物の猫を背負っているかのような迫真のクオリティーですが、実はこれ、ある作家の作品写真を盗用したもの。

購入者には、見本とは似ても似つかぬ右側の品が届きます。

いかにも中国で粗製乱造したような、安物感丸出し!

 


愛される中国

unnamed

▲アウシュビッツ強制収容所

sick_kansensyou

 

中国の武漢研究所が作った中国コロナウイルス(ほぼ間違いなく生物兵器!)で、すでに世界中で350万人以上が虐殺され、今も毎日1万人が虐殺されています

日本人も、すでに13000人以上が虐殺されました

ヒトラー・ナチスが第二次大戦中に、アウシュビッツなどの強制収容所で虐殺したユダヤ人などの総計が、600万人です

これは最大限多めに見積もった数字で、実際はこれよりかなり少ないと言われています

チャイナチス中国共産党による大虐殺の規模は、間もなくこれを超えます

21世紀に入ってまだ20年ですが、大規模な核戦争でも起きない限り、中国コロナ生物兵器による人類規模の大虐殺は、21世紀で最悪最恐の大量虐殺事件として、人類の歴史に永く記録されることでしょう

bakudan_hatsugen_man-300x271

チャイナチス中国共産党の習近平は、いつも平気でウソをつきますから、今さら

「愛される中国」

などと言われても、にわかには信じがたい話です

日本にとって最も恐るべき事態は、追い詰められた中国が暴走して、台湾や尖閣に軍事行動を起こすことですが、この可能性が少しでも下がるのなら、悪い話ではありません

しかし、軍事行動を予定して、相手(日米)を油断させるための発言である可能性も否定できません

何しろ図体の大きい中国ですから、軍事行動だけでなく経済崩壊が起きても、世界への大きな影響は避けられません

blog_import_5cf5851e0dbce

今回の中国コロナ大虐殺で世界から孤立した中国ですが、このまま大人しく暴走せずに推移して、その巨大な労働力や資源、市場を、日本が選択的に安定して利用し続けられることがベストです

中国の一人一人の国民は、必ずしも反日とは限らず、むしろ日本に憧れている人が多いようにも思えますが、現在の残忍なチャイナチス中国共産党が大陸を支配している限り、日中友好はほぼ絶望的です

相手がトンデモない悪党でも、利用できるところは利用する、という冷めた関係でいくしかありません

役に立つのなら悪魔とも取引する、というのが国際関係というものでしょう

(^_^;)

 

usotsuki-1-1-1
5/31に習近平は、チャイナチス中国共産党幹部を集めた会議で演壇に立ち、

「中国の印象が良くない。これからは

 『信頼され、愛され、尊敬される中国』

 という印象を強めていく必要がある」

と演説していたことが分かった。

「信頼されない、愛されない、尊敬できない国」

のダントツ筆頭が中国であり、世界で孤立しているという客観的な現実を、頭の悪い習近平でも何とか理解できたようだ。

多くの国際関係専門家は

「いまさら中国が外交姿勢を多少緩和したところで、

 習近平の唱える『信頼され、愛され、尊敬される』

 という中国イメージの再建は不可能だろう」

と分析する。

ピュー・リサーチセンターの直近の世論調査でも、この一年であらたに14ヶ国が、中国に否定的になったとする結果がでた。

EUは昨年師走に駆け込みで締結した「投資協定」が、ドイツをのぞいて反古となりそうな趨勢であり、中国の「友人」と呼べるのは、もはやカンボジアと韓国くらいしか見あたらない。

df511_1223_c15899e9_3d9154e2

ロシアとトルコは親中路線とはいえ、基本的なところでは距離を置いている。

「大国として友人を増やし、

 コミュニケーションを円滑化させる」

と唱えた習近平は特別チームを発足させ、大国としての中国にふさわしいイメージを再建するとした。

ネットでは習近平を

「XITLER」(シットラー)

を名づけ、

無駄な努力!」

と一刀両断の意見が多い。

 

p06kv3rv

 


ワクチンの効果

magSR20210603graph-1

magSR20210603graph-2

medical_yobou_chuusya_mask_woman

 

 これら3か国に比べれば

  日本は元々「さざ波」なのですが

 着実にワクチン接種も進んでいます

  (^_^;)

 

イギリスは昨年12月8日、アメリカは12月14日、イスラエルは12月20日、中国コロナウイルスのワクチン接種を開始した。

世界最速ペースで接種を進めたこれら3カ国では、その後、新規感染者数も死者数も顕著に下がり続けている。

 


立川男女殺傷事件 矯正の可能性

 

この種の通り魔的な殺人は、物とりや怨恨といった伝統的な動機とは異なるので、「動機なき殺人」と呼ばれることもありますが、実は殺害動機は有り過ぎるほど有る!とも言えそうです

死体や殺人で性的興奮を感じるというのが、この種の犯人たちに共通の殺害動機です

余りにもオゾマしいので余り報道はされませんが、殺人を犯した犯人が死体とたわむれながら性的興奮の極みに達し、射精に至るという場合も少なくありません

よく「愉快犯」などとも呼ばれますが、「殺してやったぜ、キャッハー!」というような、牧歌的な世界ではなく、犯人は人を殺すことによって、あるいは自分が殺した死体とたわむれることによって、全身を貫くような快感(絶頂感)を味わっているようなのです

これはDNAレベル(遺伝)であることが多く、残念ながら矯正の可能性は極めて低いです

そして今回の犯人は19歳ですから、少年法に守られて極刑を免れ、おそらく数年で社会復帰します

そしてまた同じ犯罪(殺人)を繰り返す可能性があります

この種の犯人に「殺人をやめろ!」と言うのは、同性愛の人に「異性を愛せ!」(あるいは、異性愛の人に「同性を愛せ!」)と言うようなものです

前者は社会に重大な迷惑を及ぼし、後者はそうではないという、法的には重大な違いがありますが、深層心理の性的欲求メカニズムは、よく似ているように思えます

もしあなたが、ごくふつうの異性愛の人なら、「異性愛をやめて、同性を愛せ!」と言われた時、どう感じるでしょうか?

異性愛や同性愛にも性的欲求の個人差(強弱)があるように、死体愛(殺人愛)にも性的欲求の個人差があるように思えます

死体愛(殺人愛)の性的欲求があるけれど弱い人は、理性で制御(コントロール)して実行には及びません

いわゆるサディズム傾向のある人には、そのようなタイプの人が多いのかもしれません

しかし少数ながら、そうではない人(理性で制御できない人)も確実に存在しているようです

DNAレベルの強烈な性的欲求ですから、理性で簡単に制御できるようなものではないので、本人にもどうしようもないのでしょう

このような不幸なDNAで生まれてきた哀れな人を、法で「罰する」ことの妥当性には議論が必要ですが、社会から「隔離する」ことの必要性には異論が無いと思います

問題なのは、殺害動機がDNAレベルかどうかの確定的な判断が難しい(ほとんど不可能!)ということです

bug_mushitori_boy

たぶんDNAレベルだろうという程度なら誰でも言えますが、刑事裁判の判決として合理的に確定させるのは、今のところ、まず無理なのではないでしょうか?

無理ならば、現行少年法に従って数年後には社会に解き放ち、次の犠牲者が殺されるのを待つ!ということになります

この種の犯人には、虫や小動物を殺すことを異常に好むという「前兆」があるのですが、これだけで逮捕したり社会から隔離するのは、非常に困難です

人間存在の根元に関わる「心の闇」であり、「神のみぞ知る」の世界です

mbGV-Bsg_400x400

恐ろしいことです・・・

((((;゚д゚))))

 

 


汚いパリ

6c46c921751ae24aca045d2325686320

▲ユトリロが描いた、古き良き、美しかったパリ

i=httpss.eximg.jpexnewsfeedLabaqLabaq_51918891_40cc_1

 

むやみに移民を受け入れると

 美しかった街も荒廃してしまいます

東京がそうならないように願います

 ((((;゚д゚))))

 

路上に散らばるごみ、落書きだらけの壁―。

華やかなイメージとは懸け離れた汚いパリの様子を収めた写真が、3月下旬からツイッター上に続々と投稿されている。

パリ市は、新型コロナウイルスの感染拡大で清掃作業が遅れていると釈明。

1年後のフランス大統領選への出馬がささやかれるイダルゴ市長は、イメージ回復に苦心している。

141355

パリ市は4月4日、ツイッターに

「中傷キャンペーンだ。古い写真やごみ収集前に撮られた写真もある」

と投稿し、左派のイダルゴ氏に対する右派勢力の嫌がらせだと主張。

「新型コロナにより清掃人員が1割減少している」

と弁明した。

しかし、写真の投稿は止まらず、イダルゴ氏はその後、

「清掃事業に関する区の権限を夏前までに強化する」

と表明。

任期内に市の清掃予算を現行の5億ユーロ(約660億円)から倍増するとした選挙公約の実現を改めて訴え、火消しに努めている。

パリの汚さは以前から指摘されており、日本人観光客が理想と現実の差に衝撃を受ける「パリ症候群」という単語が生まれたほどだ。

市民からは

「ポイ捨てをしないなど、個人の意識改革も必要だ」

と訴える声も上がる。

 


死ぬほどカワイイ