月曜日, 20 of 9月 of 2021

Category » 50【ヒストリー】

恒大集団ショック

▲「わっしょい」と聞こえますが、お祭りではありません

showcase-1a0769443ab6a0949b046a20f5347342-20181107114949

 

日本国内はコロナと自民党総裁選で持ち切りですが、世界経済の導火線の火は残り少なくなっています

中国最大手の不動産コングロマリット「恒大集団」が爆発しそうです

中国のGDPを世界2位に押し上げるために、必要も無いビルや高速鉄道を作りまくったチャイナチス中国共産党

そのツケを支払う時が近づいています

中国のバブル崩壊が、チャイナチス中国共産党の独裁体制を揺るがし、その影響力を下げるとすれば、長期的に見て、人類の自由と平和のためには良いことかもしれません

ただ、余りにも規模が大きいので、短期的な悪影響も避けられそうもありません

リーマンショックなどとは比較にならない、世界的な大恐慌になるかもしれません

((((;゚д゚))))

 

* * * * * * * * * *

 

16f26bc6bbad2f51a023cf28673e3d02

杜子春は芥川龍之介が中国の古典からヒントをえた短編小説。

人生の激しい浮き沈みの喜怒哀楽と悲哀がただよっているため、感動的に読まれた。

中国古典には、似たような話があるが、杜子春はまったく芥川の脚色。

日暮れの町辻で金持ちの息子杜子春が放蕩の限りを尽くして無一文。しょんぼりうなだれているところへ顕れた仙人が「ここを掘れ」という。たちまち黄金がザクザクとでた。またまた放蕩三昧、贅沢の限りをなして落ちぶれて乞食。そこにまた仙人が出現し、「あそこを掘れ」。またもや黄金がザクザク。贅沢三昧に惚けるが、要はカネがあるときはちやほやされ、人がなれなれしく寄ってくる。即席の友人もできる。或いはカネを狙った愛人となる。ところがカネがなくなると誰も寄りつかない。世間の冷たさ、友情の本質と打算を寓話にしたのだ。

『フォーブス』で「世界の金持ち」と称賛された中国人は山のようにいる。

アリババの馬雲はすっかり表舞台から消え、ハーバードビジネススクールに招かれ講演したほど意気軒昂だった王健林も、いまは落ちぶれた。うきしずみの激しさ!

2840221b454a5847f9efe5daf8e73909f7cf8

飛ぶ鳥を落とす勢いだった許家印(恒大集団CEO、←)は、2017年のピークから、落剥して杜子春の如く烈風に曝されている。倒産は秒読みとなった。

恒大集団が倒産すれば、あまりにも規模が大きく中国の金融システムを揺らすだろう。なにしろ中国の株式市場の規模は邦貨換算で5000兆円をこえる。

6月末の証券報告書に拠れば、恒大の社債、株式をファンドに組み込んでいた欧米勢のファンド、とくに「アシュモア・ファンド」(英国)は440億ドルを保有していた。UBS、HSBCなど世界に名だたる名門老舗銀行が名を連ねていた

恒大集団は不動産バブル時代、次々と強気に投資し、あちこちにマンションを建設し、頭金を集めて回転資金とし、次の投資へと、猪突猛進、CEOの許家印は全人代委員にも選ばれ、また21年7月1日の共産党百周年記念式典にも出席した。

恒大の負債は最大時に8700億元だった。21年六月末の証券報告に拠れば、保有する物件価値が4568億元、表向きの負債は1兆9670億元、有利子負債は5718億元、手元現金が867億元とされた(1元は21年9月19日現在=17円)。

kabu_chart_man_cry

ファンドが投げ売りを始めたため恒大集団の株は下落、傘下の恒大自動車は93%の株価暴落、恒騰ネットは85%の暴落

この時点で中国不動産大手の負債率は、恒大が88%、万科が83%、碧桂園が85%、緑地が89%、融創が93%、華夏幸福が83%などであった。

メインバンクは慌てて「貸しはがし」に入る。物件の抵当処分、担保権の設定強化、経営監視など、だが「時、既に遅し」。

リーマンショックの引き金となったリーマンブラザーズCEOは名言をはいた。

dance_wakamono

 「皆がダンスを踊っているときに、

  ひとり逃げ出すわけにはいかない」

銀行は顔面蒼白となった。

内蒙古省の包商銀行は明天証券系で、負債総額2059億元(9・5兆円)で倒産し、国有銀行に衣替えした。安邦保険のメインバンクは成都農業銀行だった。トウ小平の孫の女婿だったCEOの呉小輝さえ、土壇場で救われなかった。

恒大のメインは盛京銀行で、ほかに200行以上の金融機関と取引がある。

phpThumb_generated_thumbnailjpg

安邦保険は、高利の保険商品を売って巨額を集め、それを無謀なM&Aや、NYの最高級ホテル・ウォルドルフ・アストリア(→)買収につかった。

まるでマルチ商法だが、2017年にCEOの呉小輝は詐欺罪で拘束され、翌年18年の禁錮刑、個人資産1800億円没収となった。

日本にも500億円相当のマンション物件を保有していたが米国ファンドに叩き売った。

なんとか倒産を免れた大連の萬達集団は、資産の殆どを売却して裸同然となった。

まるで杜子春である。

CEOの王健林は萬達ホテルチェーンが76軒、テーマパークをあちこちに建設して運営、ショッピングモールにマンション建設、旅行会社、そして欧米の映画館チェーンAMCを買収したほか、ハリウッドの映画スタジオも買収した。飛ぶ鳥を落とす勢いで、「習近平主席とのコネの強さ」を自慢したものだった。

しかし、その絶頂期に不動産バブル崩壊の危機を察知した王健林は迅速に資産売却に動いた。なんとか滑り込みセーフとなった珍しい例である。

メルマガ「宮崎正弘の国際情勢解題」9/19号

 

 


西新宿の暗渠(あんきょ)

35260892

▲意外とデコボコしている東京の地形

f384b5b2-f8d7-45da-bf5d-5abe2f47f6b9

 

 変わり続ける街・新宿

  そこにも、変わらない場所

 あるみたいですよ

  (^_^;)

 

絶え間なく再開発が進む西新宿

そんな中で1世紀近く昔、大正時代や昭和初期に架けられた橋が、今なおこの町に残っている。

笹塚から幡ヶ谷をへて西新宿へと流れていた

神田川支流(玉川上水幡ヶ谷分水・和泉川)の暗渠

そこには人と水辺との関わりの記憶をとどめる風景がある。

詳細はここをクリック

 


9・11から20年

12387_facil_090_02

 

 テレビの生中継をドキドキしながら見た経験

   ホテルニュージャパン火災 1982年(39年前)

   日航ジャンボ機墜落 1985年(36年前)

   9・11同時多発テロ 2001年(20年前)

 が思い出されます

3・11東日本大震災(2011年、10年前)は、生中継どころか生体験だったので別格

((((;゚д゚))))

 

35260888

 

20年前、NYの世界貿易センタービルで勤務していた笹生拓郎さん(51)。

あの日の朝、笹生さんは、毎日行くわけではないコーヒー店に「寄り道」をして、普段より数分遅く世界貿易センタービルに到着した。

この「寄り道」が、運命を大きく左右した。

エレベーターに乗り込もうとしたその瞬間、1機目の飛行機が衝突した。

elavator

「どこから来たか分からない、すごい轟音で、

 まさにエレベーターに乗ろうとしていたところ。

 本当に数秒の差だった!」

笹生さんは、ビルから一刻も早く離れようとした。

しかし、ビルの中にいた多くの人々は、ビルの館内放送で、席にとどまるよう伝えられていた。

「エレベーターで上に行っていたら、今の私は無い」

 


映画 ショックウェーブ

bakuhatsu

▲この動画は、映画とは違います

 

世界を震撼させたベイルート港爆発事故から1年余

報道ニュースでは、主に爆発の遠景動画が流されましたが

人々は爆発の瞬間とその余波をスマホで撮影していました

この映画は、それらの個人撮影の動画を編集したドキュメンタリーです(監督 Adam Harve)

レバノンの首都ベイルートで、2020年8月4日18時頃(現地時間)、壊滅的な大爆発が街を襲いました

広島原爆の14分の1の規模で、核兵器以外では、人類史上最大の人工爆発

まるで災害映画のワンシーンのように見えましたが、現実に起こったのです

都市の半分以上が被害を受け、死者218人、負傷7000人、そして30万人が家を破壊されて住む場所を失いました

ベイルート港の倉庫には、約2750トンの硝酸アンモニウムが保存されていました

レバノン政府の首脳たちは、このことを知っていたが、何もしなかったのです

job_yousetsu

保管とは「保存して管理する」という意味ですが、誰も管理していなかった

2750トンもの爆発危険物のすぐ近くで、倉庫を修理するため、溶接工事の火花を飛ばしていた!

まったく、恐れ入ります

爆風の速度は、時速300キロ

300kei

爆風で割れた窓ガラスの破片などが、時速300キロで人々に浴びせかかりました

私の家は東京湾に面していて、近くには倉庫も少なくありません

日本政府が、危険物をちゃんと管理してくれているといいのですが・・・

((((;゚д゚))))

 

2222541-782357665

▲爆発後のベイルート港

向こう側の、まだ立っているビルの多くも

内部は破壊されて、使えなくなっています

 

38903aed-337b-4fc2-af05-c549907912b7

▲東京湾

 


自民党総裁選の既視感

35260882

o0750095814827965381

 

 本命の河野が女性天皇容認派なので

  女帝反対派がブルっています

 女性天皇の危険性というと

  必ず出てくる名前が弓削道鏡

 歴史は意外と繰り返すようです

  (^_^;)

 

闘い止まず、日も暮れず、昨日の敵は今日の友

自民党総裁選は岸田、河野、高市の三氏に絞られた。

35260883

この政争は視感がある。

守期待の高市議員は、メディアによって「泡沫」扱いを受けている。

筆者は、遠く奈良時代の政争を連想してしまった。

「俺によく似ている男が居る」

と異例の出世街道を驀進していた藤原仲麻呂(→)を、遠くから観察している坊主がいた。

風貌とか学識、出自のことではない。

世の見方、考え方。

その戦術的判断力と方向性がまるでそっくりなのだ。

燃えるような個人的野心が共通した。

坊主の直感力は当たった。

共通するふたりは突こつたる山頂を極め、そして突如、墜落した。

images

幼くして法相宗門に入り、義淵を師と仰ぎ、サンスクリット語を学び、唯識の修業を重ねていた僧侶の名は弓削道鏡(←)

法相宗は興福寺、薬師寺でその名を知られる。

道鏡は仲麻呂より六つ上だが、仏教界の序列は厳しく、世間に名を知られるようになるには学識を知られ、医術を極めて医薬治療でも名を売り、著名な寺の住職に就くことが当面の目標だった。

道鏡には志貴皇子の御落胤という噂があった。

道鏡はその皇族に連なる名流という評価を世渡りに政治的活用した。

寺での扱いもほかの修行増とは異なり、それなりに禅師としての頭角を現し、興福寺別当に上り詰め、皇居に侍るほどのなったのは六十近くなってからだ。

弓削の氏は物部系の弓削部から来ており、物部守屋は大連(おおむらじ)に出世した。

 

つづきはここをクリック »


映画 ザ・ハント

unnamed

 

2020公開なので、ごく最近の映画

この映画を見たトランプ(←)

 「民主党を支持する腐ったセレブどもが、

  オレを支持する善良なプア白人たちを殺している!」

と怒ったらしい

広大な森の中で目覚めた12人の男女、なぜ自分がここに来たのかも分からない

だが、突然銃声が鳴り響き、何者かに狙われて、虫けらのように殺されていく

かなりグロで、ストーリーもハチャメチャだが、けっこう引き込まれる

35260880

セレブとプアというアメリカの伝統的な対立に加え、ちょっとした発言が炎上して社会的生命が危険にさらされるという、最近の社会動向も織り込んでいる

ベティ・ギルピン(→)の演技が、なかなか良い

(^_^;)

 

* * * * * * *

 

35260881

・・・この映画とは関係ないが

1828年、オーストラリア政府は、白人がオーストラリアの原住民アボリジニを自由に殺す権利を認める法律を制定した

当時の白人にとって、アボリジニなどの非白人は動物(類人猿)との認識であった

この認識は、非白人国家である日本が、白人国家のロシアに、日露戦争で勝利するまでは、世界の常識だった

そんな訳でオーストラリアでは、スポーツハンティングとして、白人(人類)が原住民アボリジニ(動物)を殺しまくった

job_hunter

週末は「アボリジニ狩り」なる、娯楽としてのスポーツハンティングが流行していた

「今日はアボリジニ狩りに行って、17匹やった」

「オレはウサギ3匹、アボリジニ2匹だ」

こんな白人の日記が、今でも山ほど残っている

アボリジニ狩りは、つい最近まで続いていた

100万人以上いたアボリジニは、現在7万人しかいない

狩られたアボリジニの気分を知るには、この映画は向いているかもしれない

((((;゚д゚))))

 


江戸幕府の国際インテリジェンス

image

▲長崎の出島

20200618_1828363

 

明治政府は、敵だった江戸幕府をことさらに貶めるために、江戸幕府の後進性を宣伝しました

これが庶民の常識になって、今でも時代劇などでは、その間違った常識の上で作られたりしています

(^_^;)

 

江戸幕府は長崎の出島を通じて、国際情勢や西洋の武器、技術などの情報を吸収していた。

江戸幕府は、オランダに特権的に出島を提供する代わりに、オランダ東インド会社が獲得した高度な国際情報を、出島駐在オランダ人責任者に報告書形式で整理させ、毎年江戸を訪問して江戸幕府にブリーフィングさせていた。

このようなブリーフィングは、1857年(明治元年の12年前)まで、合計166回

perry

1853年7月、米国ペリー艦隊(黒船)出現に幕府が大きな衝撃を受けたという話は事実ではない。

幕府は既に、オランダ東インド会社を通じて、米国ペリー艦隊の動向を詳細に把握しており、日本に到着する時期まで正確に把握していた。

中国(清朝)が英国とのアヘン戦争に敗れ、窮地に陥っていたことも知っていた。

何も知らない江戸の町人は、黒船に驚いたかもしれないが、幕府首脳は

「ついに来たか」

くらいに感じていた。

kurofune

だから幕府が驚いたのは、ペリー艦隊(黒船)の出現自体ではない。

ペリー艦隊の攻撃に備えて、幕府は火砲などの武器を準備して待っていたのだが、実際のペリー艦隊の武装水準(大砲の性能など)を目で見て確認した結果、予想よりもはるかに強力だった。

だから幕府は驚いた。

百聞は一見に如かず。

 


売国奴・二階俊博

endo190426-thumb-720xauto-158745

Hangman's noose. Eps 10 file with transparencies. Layered file with global colors. Hi-res JPG and AICS3 files included.

 

 チャイナチス中国共産党の日本支部長

  などと言われている、売国奴・二階俊博

 日本には「死刑しかない犯罪」があります

  刑法81条の「外患誘致罪」です

 有罪になると死刑確定です

  二階俊博のような売国奴を罰する法律です

 さっさと処刑してください  ヽ(`Д´)ノ

 

▼日本国民が払った税金が、売国奴・二階俊博に流れる仕組み

35260870

 

各政党本部には、政党交付金という名の莫大な税金が入るようになっている。

35260872

そこから二階俊博(→)のような売国議員に、多額の税金が流れる。

特に自由民主党の本部は、政党交付金の金額が突出しており、公開されている最新の2019年の記録では、自民党幹事長の二階俊博に10億円超の税金が払われている。

こうして売国奴・二階俊博に流れた税金は、自民党幹事長就任から総額で37億円超にのぼる。

ところが、売国奴・二階俊博が税金をどう使ったのか、総務省も把握していない。

外部からは確認できず、国税当局も把握していない。

要するに、売国奴・二階俊博に流れた税金は、闇に消えたのだ。

 

▼5000万円の領収書35260871

詳細はここをクリック


米軍とタリバンが協力?

BN-LX995_0103is_M_20160103170015

▲「ISIS-K」が捕虜を処刑しているところ

war_terrorist

 

日本一凶暴な集団が工藤会だとしたら

 世界一凶暴な集団は「ISIS-K」です

asobi_omamagoto

もちろん、凶暴さの次元が違います

 「ISIS-K」に比べたら工藤会なんて

子どものママゴトです

 ((((;゚д゚))))

bakuhatsu

 

8/26、アフガニスタンの首都カブール空港で、世界一凶暴なテロ集団「ISIS-K」(いわゆる「イスラム国」)による自爆テロが発生し、少なくとも85人が死亡した。

 ●アフガニスタン人72名が死亡

 ●米軍兵士13名が死亡、18名負傷

 ●タリバン戦闘員28人が死亡

ISIS-Kの活動エリアは当初、パキスタンとの国境沿いの地域に限定されていたが、北部に活動エリアを拡大して第2戦線を確立した。

アメリカ中央軍の司令官を務めるフランク・マッケンジー将軍は、

「米軍の司令官は、タリバンの司令官と協力して、

 さらなる攻撃を防いでいる」

usotsuki-1-1-1-1-400x564

と語った。つまり、

「米軍がタリバンと協力している!」

というのだ。

いかに「共通の敵」ISIS-Kを叩くためとはいえ、アメリカとタリバンが組んだとすれば、これはチャイナチス中国共産党の親玉・習近平(→)にとって、最悪の事態だ。

正面に日米豪印クアッド、背後にタリバン、挟み撃ちだ。

イスラム教徒である中国国内のウイグル人を強制収容所に送って、弾圧と虐殺をしているチャイナチス中国共産党は、すべてのイスラム教徒の敵と見られても仕方がない。

DFdke1qWsAA7HkM

 

* * * * * * *

 

私は、米軍のアフガン撤退の本当の狙いは、ここにあったと思っています

米国とタリバンは、何か裏協定を結んでいそうです

アメリカ最大の敵、チャイナチス中国共産党を叩くためなら、旧敵タリバンとも協力する

ドラマの中で英国チャーチル(→)は、こう発言しています

「ヒトラーを倒すためなら、悪魔とでも取引する!」

そして、昔から言うではありませんか

「昨日の敵は、今日の友」

((((;゚д゚))))

 

p06kv3rv

詳細はここをクリック

 


タリバン 女性を虐殺

2108191033_1-714x476

muhon_uragiri_samurai

 

日本でも徳川時代の初めには、つい最近まで戦国の修羅場で戦っていた荒くれ武士が多かったようです

道ですれ違った際に、ちょっと触れただけで刀を振り回すような事件が多発したそうです

そんな物騒な世相を改めて、天下泰平の世の中になるように、家康をはじめ幕府首脳は苦心しています

でも結局、世の中が本当に静まるには、そんな荒くれ武士が年老いて、平和な時代に生まれ育った次の世代が育つまで待つ必要がありました

世の中の人心が変わるというのは、そういうことかもしれません

(^_^;)

 

cooking_chef_woman_india

アフガニスタン北部の町で、タリバン戦闘員が、調理人の女性に火をつけて殺した。

理由は「食事がまずい」だった。

アフガニスタン南部ラシュカルガでは、米軍と無関係の男性(35)の自宅に、戦闘員が小銃を手に踏み込み、「お前も米国のスパイだ」などと吐き捨てた。

イスラム教の宗派が異なる少数民族が、拷問されたとの情報もある。

イラン国営テレビに出演したタリバン報道官は、一部の戦闘員による蛮行を認めたが、

「我々も人間だ。過ちは仕方がない」

と開き直った。

構成員らの処罰には言及しなかった。