火曜日, 7 of 2月 of 2023

Category » 現代史

北朝鮮の家族騒動 妹と妻の争いに娘キム・ジュエを出した金正恩

35262010

chichinohi_kataguruma▲独裁者・金正恩(39)と娘のキム・ジュエ(9)

 

 

 

どこの家庭にもありそうな家族騒動ですが、小国とはいえ核ミサイル保有国の後継者争いですから、国際政治ネタになります

北朝鮮の独裁者・金正恩(キム・ジョンウン)の母は、すでに亡くなっているので、定番の嫁姑争いはありません

替わって小姑と嫁の争いです

dly2004120005-f1

小姑(金正恩の妹の金与正、→)がおとなしくしていれば問題はないのですが、これがまったくおとなしくなくて、金正恩に次ぐ北朝鮮ナンバー2として非常に目立った言動をしているので、金正恩の妻(李雪主)としては心中おだやかでない

金正恩には子供が3人いるとされていますが、今回デビューした娘のキム・ジュエ以外は謎に包まれている

長子は男の子らしいのですが、父親が娘を溺愛するのはよくあることで、その勢いで娘を後継者に指名する可能性もある

金正恩の妹の金与正にも子供がいるらしいのですが、これがまったく闇の中

もしいるのなら、我が子を跡継ぎにするために自分が金正恩の後継者になるという強烈な動機が生じることになり、そのことに金正恩の妻の李雪主が不安を感じるのは当然です

跡目争いの混乱が国家の分裂につながることもあります

35262011

フランク王国は跡目争いが原因で分裂し(843~870年)、分裂後の各国が現在のフランス、イタリア、ドイツになりました

この跡目争いが無ければ、その後の世界史はまるで違ったものになっていたでしょう

日本でも戦国時代までは、兄弟で跡目争いをしての殺し合いなど珍しくもなかった

そのことが幕藩体制維持のマイナスになると考えた徳川家康が長男相続を制度化し、それが下々まで及んで第二次大戦が終わるまで、日本では長男相続が当然とされてきました

長男が資産を独占相続したために次男以下が相続ゼロで貧困化し、結婚も出来ずに長男の家に居候(いそうろう)する下男(家庭内奴隷)となる悲劇も多かったようです

現在でも、長男を「アニ」、次男以下を「オジ」と呼んで、身分の違いをハッキリと呼び分けている地方もあります

51+atmVoJ6L._SX298_BO1,204,203,200_

朝鮮半島にはそのような長男相続の習慣が無いし、金正恩は三男で後継者になりました

北朝鮮の金王朝の出自や後継者選び、日本との関りには、非常に謎が多くてミステリアスです

初代独裁者の金日成は、どこの馬の骨とも分からぬチンピラだったようですし、2代目独裁者の金正日は日本人だったという説まであります

金正恩の母親(金正日の妻)は元在日朝鮮人で、寿司が好物だったので、彼女の生存中は日本人の寿司職人を雇っていたとも言われています

北朝鮮では狂ったように反日を叫んでいるのに、初代金成と2代目金正の名前に、日本の「」が入っているのはなぜでしょうか?

韓国でも狂ったように反日しているが、コロナで日本への入国が解禁になったとたんに、狂ったように日本旅行に出かけるのはなぜでしょうか?

あの半島に人たちの精神構造には、日本人には理解しがたいものがありますね

  (^_^;)

 

Ri_Sol-ju_(April_27,_2018)

 

北朝鮮の独裁者・金正恩(キム・ジョンウン)が先日、公式行事に娘のキム・ジュエを帯同させたことについて

妹の金与正(キム・ヨジョン、35)の勢いを懸念する、

 妻の李雪主(リ・ソルジュ、33、←)を安心させるため」

の行動だったとの専門家の見方が、英国日刊紙タイムズによって1月27日に報じられた。

金与正(妹)が公式行事に何度も登場してその地位を誇示しているため、後継者選びを心配してきた李雪主(妻)が不安を感じた。

そのため金正恩が、妻を安心させるため娘を同行させたというのだ。

韓国戦略文化研究センター院長のチェ・ジンウクはタイムズの取材に

「金与正(妹)は影響力が強く野望もあって攻撃的だ」

「李雪主(妻)がそれをよく思わないので、金正恩が娘のジュエを公開した」

「金正恩の後継者が女性になる可能性も排除できないが、

 息子になる可能性の方がもっと大きい」

「息子を連れて出ていれば彼が後継者という事実が明確になり、

 金与正(妹)は苦痛を感じただろう」

との見方を示した。

韓国軍事問題研究院のキム・ヨルス安保戦略室長も

「李雪主(妻)は、金与正(妹)に対して不安を感じている」

「朝鮮時代の宮中での暗闘を見ているようだ」

「朝鮮宮中の歴史を見てもそうだが、自分の子供が王にならない場合は

 その瞬間に廃棄(処刑)されてしまう。

 そういう見方をすれば、李雪主(妻)の不安は当然あり得る」

「金与正(妹)がおとなしくしていれば問題ないが

 金与正(妹)がさまざまな分野で声を出しているので、

 李雪主(妻)の不安感が作動したのだろう」

との見方も示した。

sick_alcohol_chudoku

英国日刊紙テレグラフは、金正恩(39)について

「中年の危機を迎えている」

「金正恩は酒を飲み、泣き、孤独に苦しんでいる」

「健康不安に加え体制維持のプレッシャー

 まで感じている独裁者も、40歳にもなれば、

 今とは違った壁にぶつかるかもしれない」

と予想した。

 

hitori_bocchi

 

私は経営コンサルタントをしていたので、多くの経営者にも会ったし、一緒に二人で酒を酌み交わすような機会も少なくなかった

それで感じるのは、ワンマン創業経営者の孤独

人の上に立つというのは、人を耐えがたいほど孤独にする

仲良しムードの民主主義経営では、創業などできない

ゼロからの創業には、ワンマン創業経営者の強烈なリーダーシップ(独裁、カリスマ性)が必要なのだ

2代目3代目経営者なら組織が軌道に乗っているので普通の人物でも務まるが、初代の創業経営者には並外れた能力が必要だ

しかし創業して間もない企業には信用も認知度も乏しく、まだ優秀な人材がそろっていない

自分と部下との間にすさまじい能力ギャップが生じる

創業経営者の言っていることの真意を、部下が理解できない状態になる

これが創業経営者を、耐えがたいほど孤独にする

gomasuri

ヒキコモリの孤独とは異質な、非常にハイレベルな孤独だ

周囲にはお世辞やおべっかを言うイエスマンがいるが、そんなもので孤独感は癒やされない

経営者と一国の独裁者では状況も違うと思うが、いま金正恩や習近平、プーチンは、どんな孤独感を味わっているのだろうか?

  (^_^;)

 


東京科学大学 東京工業大学と東京医科歯科大学の統合後の名称

東京工業大学学長の益一哉   東京医科歯科大学学長の田中雄二郎

 

 

 

 

東京科学大学

どっかの新駅の駅名(→)みたいな変な名称にならないかと心配していたのですが、割と無難な名称に決まって安心しました

私は昨年末に応募して「先端研究大学」を提案しました

提案しておいて何ですが、先端とか卓越みたいな、レベルの高さを表す形容詞的な言葉は、時代が経過すると安っぽい方に意味が変化(陳腐化、インフレ化)するという避けられない問題があります

かつて「高等学校」とは、文字通り「高等な学校」という意味で、これから帝国大学(専門課程)に進む予定の当時の超エリート(高級官僚予備軍)たちが、その前に寮生活で青春の一時期を過ごしながら(旧制高校は全寮制だった)、人生いかに生きるべきかを思索し、「高度な一般教養」を身につける場だったのですが、戦後の学校制度改革(旧制高校→新制大学教養課程、旧制中学→新制高校)などを経て、いま高等学校(高校)という言葉の意味は、かなり下がっているのはご存じの通り

旧制第一高等学校(現在の東京大学)の寮歌に、栄華の巷低く見て」(↑)という一節があります

旧制高等学校と言えば、明治初期の創立から昭和23年の旧制高等学校廃止までの卒業生総数が20万人くらいしかいない、まさに当時の日本人社会の上位1%以下の、超エリート養成所でした

この「栄華の巷(ちまた)低く見て」の一節には、自分たちが国家社会を支えリードしていくんだという、優秀な若者らしい気負いや気取り(一種のエリート臭)があり、そのためには実社会の実利を離れた知識や学問を尊重し、俗世間の垢にまみれた発想を廃すべきだという精神貴族的な主張が強く感じられます

かつての旧制高等学校では、例えば哲学みたいな浮世離れした、日常生活にすぐ役立たないことこそ「高度な一般教養」として尊ばれたので、そのせいか今でも高校のカリキュラムには、実用性に乏しい内容が多く残っているような気がします

古文漢文や微分積分(みんな最後に「ブン」が付きますね)より、もっと実用的な、クルマの運転法、パソコンの基礎知識、マネー運用法、行政サービスの利用法など、大人の社会生活に必要な実用知識技能を高校で教えるべきだという意見は根強いのですが、教育の世界はとにかくガチガチ保守的ですので、まったく実現していませんね

古文漢文や数学の教師たちが、失業して食っていけなくなると困るからかもしれず、何ごとも既得権益を壊すのは難しい

東京工業大学の創設時の名称は「東京職工学校」で、何だか今「職工」と聞くと非常に安っぽく感じますが、当時の「職工」は高級技術者という意味でした

東京医科歯科大学は、かつては「東京医学歯学専門学校」という名称で、大学ではありませんでした

明治時代の帝国大学医学部は医学研究者(研究医)を養成する場で、開業医などの臨床医はそれより一段下の医学専門学校で養成するというのが、明治政府の方針だったようです

そのことが医学専門学校(医専)出身の医者の学歴コンプレックスになり、戦後の学制改革などで、みんな「大学医学部」に格上げされてゴッチャになってしまいました

今回決まった東京科学大学の「科学」は、単純に(専門の)領域を表す名詞的な言葉で、レベルの高さを表す形容詞的な意味合いは無いですから、名称陳腐化(インフレ化)の危険は少ないと言えそうです

類似の既存大学名として私立の「東京理科大学」があって、こちらの英語名は、「Tokyo University of Science」であって、完全にカブるので「Institute of Science Tokyo」にしたのでしょうね

東京工業大学の従来の英語名「Tokyo Institute of Technology」は、略するとTITになるのですが、このTITという単語には「乳首」という意味があって、東工大関係者は長年、英語論文などでこの英語略称を使うことに多少の抵抗を感じていましたから、今回やっと解決しそうです

日本政府の兆円単位の大学ファンドからタップリ研究費をいただいて、ノーベル賞を量産し、明日の新産業をバリバリ生み出していって欲しいものです

 (^_^;)

 

 

2024年度に統合を目指す東京工業大学と東京医科歯科大学は、新大学の名称を「東京科学大学」にすると公表しました。

両校は昨年末、新大学名の提案を公募し、それを参考にしながら新大学にふさわしい名称を検討してきました。

その結果、新名称を「東京科学大学」として大学設置・学校法人審議会へ提出することで合意し、両校のホームページで公表しました。

uwaki2

英語表記は「Institute of Science Tokyo」で、略称は「科学大」です。

両校は統合のうえ、「国際卓越研究大学」の認定を目指していて、認定されれば日本政府の10兆円規模の「大学ファンド」から多額の支援を受けられるようになります。

 


政党支持率 立憲民主党などの反日野党を支持する、洗脳が解けない70歳以上の全共闘世代(団塊の世代)

35261993

senkyo_keijiban_people

 

最新の政党支持率データが出ました

プーチンや習近平が、暗黒独裁者丸出しの侵略と横暴を続けているので、日本の防衛に消極的な反日野党(立憲民主党や共産党など)が、軒並み支持率を落としています

それでもなお、5.7%が立憲民主党を支持していますので、どんな人が支持しているのだろう?、という素朴な疑問が湧きます

第二次大戦の終戦から20年間くらい(1960年代くらいまで)、世界中で共産主義や社会主義が猛威をふるった時期がありました

なぜ、こんな愚劣な思想(共産主義)に多くの人々がカブレたのか、今となっては非常に不思議です

当時の若者の共産主義に対する熱き思いは、文学作品(例えば、柴田翔『されどわれらが日々』)などにも濃厚な痕跡を留めており、この小説は当時(1960年代~1970年代)の青春文学として大ベストセラーとなっています

今では餓死と虐殺のイメージしかない共産主義ですが、何と青春のテーマだった時期もあったらしいのですよ

まだ世界史的には、つい最近の出来事で、体験者の多くが今もご存命です

713AdNNqigL._AC_SX466_

当時の貧しい後進エリア(中国大陸や朝鮮半島など)では、洗脳されやすい民度の低い人民が共産主義者の真っ赤なウソにダマされて(洗脳されて)共産国になりました

共産党が権力を奪取すれば、反対派は全員粛清(処刑)されて、選挙の無い共産党の暗黒独裁体制になります

日本なら、天皇皇族、自民党系の政治家、自由な生き方を望む一般人は、すべて粛清(処刑)の対象となり虐殺されます

共産主義者は、反対派を殺すことが「正義」だと確信しているので、何のためらいもなく、粛々と粛清(処刑)作業を続けます

共産主義とは政治思想などではなく、宗教(共産教)なのだと考えた方が、はるかに共産主義の本質をよく理解できます

ソ連崩壊のような革命が起きない限り、共産党による暗黒独裁体制が永久に続き、国民は地獄を味わい続けます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

かつてソ連時代に共産党政権の幹部が夫婦で米国を視察したことがあり、幹部の奥さんが米国社会の豊かさをいろいろ見せられても

 「こんなものは、わが国にもある!」

などと必死に強がっていました

そして最後にスーパーマーケットを視察し、山のように積まれた食品を見たとき、その奥さんはなぜか突然泣き崩れてしまい、嗚咽が止まらなくなったそうです

gashi

当時のソ連では、食料品を含むあらゆる生活物資が、徹底的に不足していました

長い行列に並ばなければ、卵1個すら手に入れることが出来なかったのです

生活物資の入手には比較的恵まれていたはずの、共産党幹部の奥さんでさえこれですから、それ以外の一般人の悲惨な生活が想像できます

今でも北朝鮮などの共産主義独裁国では、これと同じか、さらにひどい貧困と餓死と虐殺が日常的です

共産主義が猛威をふるった20年間、日本でも学生を中心に共産革命を叫ぶ人が増え、1960年には数十万人のデモ隊が国会議事堂を包囲する事件まで起きました

1960_Protests_against_the_United_States-Japan_Security_Treaty_07

このとき暴力革命で共産化していたら、日本は北朝鮮のような国になり、現在も日本国民は共産党による暗黒独裁体制の下で、餓死と虐殺の恐怖に震えていたかもしれません

このとき国会を取り囲んだ学生たちは、共産党に洗脳されて「全共闘」と呼ばれる集団を組織していたので、いまでも「全共闘世代」と呼ばれることがあります

全共闘世代は現在の70歳以上、いわゆる「団塊の世代」とかなり重なります

若者の強みはその柔軟性なのですが、それは影響の受けやすさ、つまり「洗脳のされ易さ」という弱みにも繋がります

柔軟性の高い若いころに左翼系の共産主義思想に影響を受けてしまった(洗脳されてしまった)全共闘世代(団塊の世代)は、気の毒な世代なのかもしれません

そのまま年齢を重ねて70歳を過ぎても共産主義への愛着を失わず(洗脳が解かれず)、現在でも左翼政党の立憲民主党や共産党を支持する人が、ほかの世代より多いようです

これが「5.7%が立憲民主党を支持」のカラクリです

8952-demo-in-ginza-1411DP2M0306LRSQ

全共闘世代(70歳以上)の人口は、寿命で減り続けているとは言え、まだ2000万人くらいいますから、その一部が立憲民主党を支持しても、5.7%くらい簡単です

市民団体」などと称する左翼系反日デモ(←)を見ると、70歳以上の高齢者や在日韓国人が多いのが特徴です(左の写真をクリックして、参加者の顔ぶれを見てください)

現在の日本人の若者から「老害」と見られています

洗脳された人が、その洗脳から脱するのがいかに困難か、現在70歳以上の全共闘世代(団塊の世代)を見ていると、そのことを強く感じます

共産主義と覚せい剤は、一度ハマったら、死ぬまで抜けられないのかもしれません

私の出身高校である新宿高校のOBに、坂本龍一(↓)という音楽家がいます

20230105-00000299-spnannex-000-3-view

音楽的な才能は天才的なのですが、ちょうど全共闘世代(団塊の世代)だったために、共産主義に洗脳されてしまい、現在でも洗脳が解けていないようです

音楽の世界では天才的な坂本龍一ですが、その政治発言は、はっきり言って、子供じみていて愚劣です

神は坂本龍一に音楽の天才を与えたが、政治についてはそうではなかったようです

天才には、このような極端に才能の凹凸がある人が珍しくありません

音楽の世界では世界的な名声のある坂本龍一ですから、「市民団体」と称する左翼系反日団体が放っておくはずがありません

「市民団体」が開催する政治集会などに引っ張り出されて政治発言を求められ、醜態をさらしているのは、見ていて何とも痛々しい限りです

large_a09861b788

今回の政党支持率のデータで、「5.7%が立憲民主党を支持」していましたが、その多くが現在70歳以上の全共闘世代(団塊の世代)だと思われます

年齢を考えると、これから全共闘世代(団塊の世代)の人数が激減するのは間違いありませんから、立憲民主党の支持率は低下していくことでしょう

全共闘世代が若き日に洗脳されて、国会議事堂を取り囲んで共産暴力革命を叫んだときの日本国首相が、先日暗殺された安倍ちゃんの祖父である親米派の岸信介(←)です

こちらは、坂本龍一とは違って、政治の天才です(音楽の才能については知りませんが)

その政治天才の岸信介ですら、目の前に数十万人ものデモ隊を見て、生命の危険を感じたようです

とにかく、岸信介らの命がけの奮闘で、日本は共産化せずに済みました

35261994

このとき窮地の岸信介首相に、

「共産主義者から日本を守る手伝いをしてやる」

などとエラそうに甘言を弄して近づいたのが、

韓国カルト宗教「統一教会」の教祖・文鮮明(→)

です

他人の弱みにつけこむような卑劣なことにかけては、天才的な能力を発揮する、悪魔のような連中です(これも一種の天才かもしれませんが、ロクでもない天才です)

韓国人はみんなそうかもしれませんが、文鮮明も徹底した反日主義者で、洗脳された日本人に霊感商法で超高価な壺を売りつけて、日本を韓国のカネヅルにしようと画策しました

安倍ちゃん暗殺事件が起きる直前まで、毎年数千億円が、日本から韓国へ送金されていましたし、今でもゼロではありません

日本人信者に超高額の壺を売りつけたりして、ボロ儲けしたカネだと思われます

family_dv_fufu

統一教会では昔から、統一教会が指名した見ず知らずの独身信者同士を引き合わせて、集団結婚式で結婚させています

特に日本人信者には、韓国人信者の中でも最低レベルの人間を指名して、当てがっていました

たとえば集団結婚する日本人女性信者の夫には、ろくに仕事もせず粗暴で、家庭内暴力を繰り返すような最低レベルの韓国人男の信者を、わざと選んで指名しています

今でも韓国人には、日本人に嫌がらせをして爽快感を味わうという悪癖があり、教祖・文鮮明もその悪癖の誘惑に従ったのでしょう

赤組(中露韓北)の影響力の強い日本の反日マスコミ(朝日新聞やNHKなど)は報道しませんから、知らない日本人も多いのですが、韓国人は子供のころから徹底した反日教育と、真っ赤なウソで塗り固めた歴史教育で育つので、今でも多くの韓国人が

「自分たち韓国人が幸福になるより、

 日本人が不幸になる方が、はるかにうれしい」

と語っています

これは韓国のネットでやりとりされている、韓国人たちの日本に対する意見を、グーグル翻訳すればすぐに分かる事実です

日本で東日本大震災が発生し、たくさんの日本人が津波で亡くなっているときに、韓国では国を挙げて祝い、美酒に酔ったそうです

さらに東日本大震災のサッカー日韓戦では、日本の地震を祝う垂れ幕(↓)まで掲げました

kyokujituki

旭日旗(→)は、日本では昔から大漁旗や出産・節句の祝い旗等の日常生活の様々な場面で用いられ、自衛隊の艦隊旗として現在も用いられている、日本の伝統的な旗です

その旭日旗をサッカーの国際試合の応援で使うな!などと因縁をつけている韓国人ですが、自分たちはこんな馬鹿げた垂れ幕(↓)を使って狂気の応援しています

日本人に嫌がらせをして爽快感を味わうためなら、どんなことでもする韓国人です

 

20110929_823276

 

韓国カルト「統一教会」の集団結婚式で生じた、家庭内暴力が日常化した「統一教会夫婦」の悲劇は、非常に数が多いのですが、赤組(中露韓北)の影響力の強い日本の反日マスコミ(朝日新聞やNHKなど)では、韓国カルト宗教「統一教会」を悪く書くことは永らくタブーでしたので、安倍ちゃん暗殺事件までは、ほとんど報道されませんでした

とにかく、これが現在まで続く、自民党と統一教会の腐れ縁(日本と韓国の腐れ縁)の始まりです

Sir_Winston_Churchill_-_19086236948

現実の政治は数や力の勝負ですから、大きな悪と戦うためなら、それよりマシな悪と手を組む柔軟性が必要です

第二次大戦中の英国首相チャーチル(←)が発した

  「ヒトラーを倒すためなら、

   悪魔とでも手を組む!」

という言葉は、そういう意味だと思います

人類の歴史に登場した悪魔のような集団は数知れませんが、あえてランキングを付けるとすれば、ダントツ1位は共産党だと思います

その次が全体主義ファシズムで、ヒトラーのドイツナチスが代表です

共産党の悪魔度(危険度)を1000とすると、ユダヤ人大虐殺のヒトラーナチスが100、サリン事件を起こした当時のオウム真理教が10、霊感商法の統一教会が1くらいではないかと思っています

tsubo

たしかに韓国カルト宗教の統一教会は、善良な日本人信者をダマして、悪質な霊感商法で壺を高額で売り付けたりしていますが、信者の命までは奪っていませんし、政権を奪取して暗黒独裁国家を作ろうという考えも能力もありません

悪質な霊感商法を法律で取り締まることには大いに賛成ですが、わずか100年間ほどの間に数千万人を虐殺した共産党と、悪質商法の統一教会では、悪魔度(危険度)の次元が違い過ぎます

  ((((;゚д゚))))

 


日本の大黒柱である官僚制度を攻撃する赤組(中露韓北)

35261988

 

 

 

日本の現代史を大きな流れで見ると、

明治維新1968年→(Ⅰ期77年間)→敗戦1945年→(Ⅱ期77年間)→現在

のように、Ⅰ期とⅡ期、77年ずつに分けることが出来る

main_1

Ⅰ期のピークは、日露戦争に勝利して世界の軍事大国となり、大正ロマンの華(→)が咲いた大正期(1912-26年)

Ⅱ期のピークは、世界の経済大国となり、バブルの華が咲いた1980年代

社会が順調に発展する上で。このような大きな波は避けられない(超長期景気循環説)と思うが、それにしても最近150年間の日本社会の上り下りの波は、ジェットコースターのように目まぐるしい

Ⅰ期とⅡ期、どちらも前半はイケイケの上り調子で順調なのだが、日米関係でつまずいて転落している

日本にとって日米関係は政治経済の基盤であり、日本の繁栄と日本人の幸福は、日米関係の上に築かれていると行っても過言ではない

■プーチン1 

日米安全保障条約と在日米軍が無ければ、日本はとっくにロシアに侵略されて、日本人は全員、極寒のシベリアへ強制移住となって、美しい日本の国土と永遠に切り離され、餓死と虐殺に瀕していただろう

生き残ったわずかな日本人の若者も、いまウクライナへ強制的に送られて、ミサイルと砲弾で全身を粉々に吹き飛ばされて、毎日何百人も虫けらのように死んでいたであろうことは容易に想像できる

認知症で侵略悪魔と化したプーチン(←)は、ごく最近まで侵略先を日本にするかウクライナにするか迷っていた

現在の日本の繁栄と日本人の幸福が気に食わない赤組(中露韓北)は、何とかして日米関係を破壊してやろうと、いまも必死の努力を続けている

■朝日新聞 フェイク

赤組(中露韓北)による反日努力の第一は、反日マスコミだ

朝日新聞に代表される反日マスコミは、赤組(中露韓北)からの指令に忠実で、赤組(中露韓北)に都合の悪いことは報道せず、真っ赤なウソ(フェイク)を垂れ流し、まともな政治家(日本の国益を追求して、日米関係を重視する政治家)に激しい攻撃を加えている

赤組(中露韓北)による努力の第二は、反日野党だ

立憲民主党に代表される反日野党は、日本の政党であることを自称しているが、その実態は赤組(中露韓北)工作員(スパイ)の巣窟と化しており、日米関係を破壊することを最大テーマとしている

img_b014810aa1dbcc144225c9c8417e73bc314687

赤組(中露韓北)の手先である日本国内の反日二大勢力(マスコミと野党)に対して、日本の国益を守ってきた大黒柱が、明治から続く官僚制度ではないかと思う

ワイロ事件など官僚の不祥事が起きると、反日マスコミが大々的に報道し、反日野党が狂ったように与党との関係を追求する

だが世界的に見ると、これほど清廉な官僚制度を持つ国は、日本以外には無い

■習近平

清廉とは逆に、私欲追及で腐敗の極みにあるのが中国の官僚制度で、主要ポストはチャイナチス中国共産党のゴマスリ幹部が独占し、そこで飛びかうワイロは、日本とは3ケタも4ケタも違う超巨額だ

日本のワイロは万円単位だが、中国のワイロは億円単位

中国には選挙が無いので、チャイナチス中国共産党のゴマスリ幹部が手にしているワイロなどの利権は連中の私有財産のようになり、子や孫へと受け継がれていく(一種の貴族制度だ)

Toshimichi_Okubo_4

日本の官僚制度を作った中心人物は、初期の明治政府をリードした大久保利通(→)

あの明治維新の混乱期に、新政府の幹部(岩倉使節団)が日本を2年も留守にして当時のヨーロッパ先進文明国を見聞して回り、

「先進国と後進国を分けるものは何か?」

という世界史的な大テーマ(現在でも大テーマだ)への解答を模索した

そして得た解答の最大のものは、

「生まれや血筋に関係なく、

 超優秀な人材を集めて、

 強力な官僚制度を作る!」

という大方針で、大久保利通はその先頭に立って官僚制度の構築に取り組んだ

22269381

大久保利通のモットーは「為政清明」(政治を為す者は、心も態度も清く明るくあれ)というもので、この精神は現在も霞が関の官僚社会に生きていると思う

発展途上国だった明治日本とは異なり、現在の日本は先進文明国で、民間のパワーが強力だから、官僚制度の位置づけも変わってきている

明治日本では官僚が先頭に立って経済社会の発展をリードしてきたが、現在は公正な自由競争環境を維持することによって、民間パワーの活力を活かす方向に官僚の役割が変化してきている

自由競争社会の切磋琢磨の果実を享受しながら、自分は自由競争から逃げ、ぬるま湯につかっているような腐った連中(避競者ひきょうもの)が跋扈(ばっこ)しやすいので、それを監視する官僚の役割は非常に重要だ

download

避競者(ひきょうもの)は、「公共」の美名を隠れ蓑にして競争から逃げる

だから「公共」が関係しやすい業界、例えば教育業界、医療業界、公共放送業界などは、避競者(ひきょうもの)が跋扈して、トコトン腐敗しやすい

腐敗したNHKの存続を画策している総務省は、自由競争環境の維持という官僚の基本使命を忘れた腐敗官庁だ

  (^_^;)

 

integrated microchip

 

日本が再び半導体で、世界のリーダーになるかもしれない。

現在の日本半導体は、総合競争力で世界3位、生産シェアで4位だ。

1980年代の日本半導体は、米国と世界シェアを争いトップになったが、半導体が戦略物資であることから、米国の強い圧力で半導体に輸出枠をはめられた。

さらに意図的に猛烈な円高を仕掛けられ、日本は名実共に米国へ屈した。

米国がライバルへ向かうときの凄まじさを、日本は二度も知らされた。

一度目は敗戦、二度目が半導体敗北だ。

日本半導体が足踏みしている虚を突き、日本の技術を丸パクリして、韓国が一時的な半導体「強国」になったが、その命運も尽きようとしている。

日本の強みは、半導体製造設備や半導体素材の生産能力がワンセットで全て揃っていることだ。

そんな国は、地球上で他にほとんど無い。

とくに、半導体素材では世界一の実績を持っている。

 


第8波の死者数がヤバい! チャイナチス中国共産党の習近平悪魔がバラまいた中国コロナ生物兵器による大規模虐殺

3526341641984

■国旗 中国 黒枠 

▲中国コロナ生物兵器による日本国内の虐殺数推移

 

 

人類史上最悪最凶の虐殺集団であるチャイナチス中国共産党が、武漢生物兵器研究所から世界中にバラまいた中国コロナ生物兵器による世界史的な大虐殺が続いています

日本国内でも、中国コロナ生物兵器によって、善良な日本人が毎日大量に、何百人も虐殺されています

■習近平

世界全体では、中国コロナ生物兵器による大虐殺が、ロシアのプーチン悪魔によるウクライナ侵略戦争での戦死をはるかに上回っています

ナチスドイツのヒトラー悪魔によるユダヤ人大虐殺さえも上回っているのです

現在21世紀の地球上の人類社会で、多くの善良な人々の生命を虫けらのように奪い、幸福な生活を徹底的に破壊している首謀者は、チャイナチス中国共産党の親玉である習近平悪魔であり

地球上の諸悪の根源は、

赤組(中露韓北)野蛮国

であると言っても過言ではありません

中国コロナ生物兵器による感染数は、検査体制などによって大きく変わるので、

感染数より死者数(虐殺数)を見るべきだ

と思ってきました

virus_manin_train

その死者数(虐殺数)も、アイマイさがあり、完全な指標とは言い難い

もともと持病をもっていた人が中国コロナ生物兵器に感染して虐殺された場合、コロナ虐殺死とするか、持病死とするか、両方にカウントするか、などの線引きにアイマイさが残る

それでも感染数より死者数(虐殺数)の方が、中国コロナ生物兵器による世界史的な大虐殺に対して、より確実な指標であるのは間違いないと思います

中国コロナ生物兵器の感染流行第8波である現在、その確実性の高い指標である虐殺数が、第7波のピークを越えて、過去最高を更新しています

上の虐殺数推移グラフを見ると、第8波がピークアウトしそうにも見えますが、まだ油断できない毎日が続いています

  ((((;゚д゚))))

 


日露戦争に負けていたら日本族(ロシア少数民族) 極寒のシベリアで餓死と虐殺の地獄 ウクライナでは最前線で虫けらのように死ぬ

01-650x650

Mikasa-Bridge-Painting-by-Tojo-Shotaro

 

 

 

天下泰平の江戸時代が終わると、幕末から西南戦争(1877年)までは国内騒乱の時代

しかし当時のロシア帝国がシベリア鉄道を起工(1891年)して、東アジアへの露骨な侵略を始めてきたので、日露戦争に勝利(1904年、→)するまで、日本は全力で対ロシア防衛のための戦時体制をとらざるを得ませんでした

ロシアの露骨な侵略体質は、昔も今もまったく変わっていません

日露戦争で日本が負けていれば、当時ロシアによる侵略戦争で負けた民族の多くがそうであったように、日本民族もすべて、シベリア奥地へ強制移住となっていたはずです

binbou_family

春の桜や秋の紅葉など美しい日本の国土と永遠のお別れです

餓死と虐殺のシベリア極寒地獄に投げ込まれていたはずです

冬は零下数十度になり草も生えず、食糧難で餓死しても放置、モスクワのロシア中央政府に逆らったら大虐殺です

敗戦国の国民を徹底的に地獄に突き落とすという、ロシアの残忍な体質は、昔も今もまったく変わっていません

そうなれば、日本人の人口は日露戦争当時の5000万人から、餓死と虐殺で1000万人以下にまで激減し、生き残ったわずかな日本人は

「シベリア辺境に住むロシア少数民族の日本族

となっていたことでしょう

そして現在、その「ロシア少数民族の日本族」の若者たちが、強制的にウクライナの最前線へ送られて、ミサイルや砲弾で肉体を粉々に吹き飛ばされて、毎日何百人も、虫けらのように死んでいたことでしょう

当時の日本人の必死の防衛努力のおかげで、日本は日露戦争に勝つことが出来、日本列島に住み続けることが出来ました

unE

そして当時の世界で大国としての地位を得ました

現在の国際連合の前身である国際連盟で、日本は常任理事国でした

国内では大正ロマンと呼ばれる文化の華が咲き、幕末以来続いていた騒乱と戦争に休止符を打って、つかのまの平和な時代を迎えました

そんな古き良き時代の大正ロマンを代表するアーティストが、竹久夢二です

ですが、そんな幸せな大正ロマンの時代は長く続かず、世界大恐慌とともに昭和の暗黒の時代へと突入していきます

  ((((;゚д゚))))

 

Tokyo_Metropolitan_Hibiya_library

 

大正ロマンを代表する画家、竹久夢二(1884〜1934)の作品を紹介する企画展

 「龍星閣がつないだ夢二の心

 『出版屋』から生まれた夢二ブームの原点」

が千代田区日比谷公園の区立日比谷図書文化館(旧日比谷図書館、←で始まった(1/7~2/28)。

都新聞(東京新聞の前身)で1927年に連載された自伝的小説の挿絵原画をはじめ、竹久夢二のデビュー当時から晩年までをたどる内容だ。

展示しているのは、昭和40年代から夢二の作品を収集してきた出版社「龍星閣が2015年に千代田区へ寄贈した全1200点の資料の1部。

20220914_5f2

千代田区が22年度、616点を指定文化財にしたことを記念した企画で、約190点をお披露目する。

都新聞は、竹久夢二が亡くなる7年前の40代前半のころ、半生をまとめたような小説を連載した。

そこに添えられた134点の挿絵原画を収めた作品が「出帆」で、うち10点を展示した。

女性画のイメージが強い竹久夢二だが、家族と別荘で過ごす日常などが水墨で描かれ、学芸員の平町允さんは「多様な表現を見られる貴重な作品」と言う。

また、竹久夢二が早稲田実業学校在学中の1903年に制作した画文集「揺籃ようらん」は複数の物語や詩に4つの挿絵が含まれ、文章を推敲すいこうした跡を確認できる。

入場無料

前期は1月29日まで。展示内容を入れ替える後期は1月30日から2月28日まで

1月16日と2月20日は休館。

 


中国四千年の野蛮とエゴイズム 医師の悲鳴 死体の山に埋まる中国の医療現場

35261946

bug_ari_byouki

 

 

 

なぜ中国(支那)では、人の命を虫けらのように扱うのか?

人と人との相互信頼が皆無で、自分(と家族)の利益だけを徹底追及し、それ以外を虫けら扱いする利己主義

それは中国人独特のエゴイズム(中華思想)によるものだと思われるが、そのような野蛮な考え方は、どこから来ているのか?

戦乱と虐殺と飢餓(餓死)に明け暮れた中国四千年の歴史が、このような残忍な人間性(民族性)を育んだのか?

神を否定し、物質的利益だけを最高価値とする共産主義思想(共産教)によるものなのか?

■習近平

確かに習近平は、無能で残忍で横柄な男だが、なぜこんな悪魔のような男が、権力の頂点に登り詰めることが出来たのか?

いや、問題は習近平ひとりの問題ではない

十数億人の中国人は、ほとんどが中華思想(中国エゴイズム)のカタマリであり、小さな習近平なのだ

現在の中国(支那)を見ていると、疑問符(?)がいくらでも湧いてくる

確実なことは、いま目の前に、膨大な量の死体の山が築かれていることだけだ

これが人類文明(ヒューマニズム)の反対側にある「野蛮」というものだ!

赤組(中露韓北)の野蛮(やばん)というものだ!

もうすぐ春節(旧正月、1/21~27)で、コロナに感染した中国人たちが、大挙して日本へやって来る

1/21~27は、外出しないように、強くすすめる!

 ((((;゚д゚))))

 

●上海の病院医師によるSNS投稿:

私が勤務している病院では、死体が救急ロビーに積み上げられています。

玄関入口からロビーの隅まで、積み上げられた死体で一杯です。

現場は混乱しており、注意深く見なければ眠っているのか、死人なのか分かりません。

これは歴史に残る上海の冬になります。

●別な開業医の投稿:

sleep_bed

私は100人以上の患者が待つ発熱診療所の世話をしなければならない。

外来診療を終えた後、私はベッドで横たわりました。

特効薬や輸入ワクチンもなく、このまま死んだらと思うと、医師の能力があるのに死ぬのはあまりにひどい死に方ではないかと考え、私の顔から涙が流れ落ちます。

●ある脳外科医は憤りながら言う:

病棟には65床あり、そのうち58床が重症です。

65人の患者のうち50人がコロナです。

35261937

昨日の午後2時、医務室まで病床になり、眼科病棟までコロナ患者となりました。

死期が近い脳梗塞以外は受け付けていません。

毎日、肺の大部分が白くなった人を扱っています。

今日の正午、呼吸器科の部長が脳科に空いているベッドはないかと尋ねに来ました。

血中酸素濃度(SPO2、正常値は96~99%)が50%という危機的な状態でも、治療を受けられずに待機している人がいます。

この3年間、習近平は指導力を欠如し、科学を軽視し、真実を隠蔽し、間違った決定を繰り返して、全世界から批判されています。

 


敵基地攻撃(報復反撃)賛成56% あの朝日の調査でも賛成多数

35261907

■朝日新聞 フェイク

▲敵基地攻撃(報復反撃)のイメージ

 

 

 

敵基地攻撃(報復反撃)能力への世論調査で、賛成が圧倒的多数になっている

あのウソつき(フェイク)新聞の朝日ですら、56%で賛成多数だ(反対は38%)

朝日新聞のウソつきどもは、きっと必死になって数字をゴマかそうとしたが、それでも反対多数には出来なかったのだろう

もちろん、朝日以外の世論調査では賛成がもっと多くなっているが、あの朝日ですら「賛成多数」の事実を覆せなかったところに、日本国民の大きな意識変化が読み取れる

35261904

プーチン悪魔(→)によるウクライナ侵略では、一般住宅へのミサイル攻撃、占領地での無抵抗市民への拷問と虐殺など、赤組(中露韓北)野蛮人がどんなに残酷で卑劣な連中かが世界中に示された

戦後77年、平和ボケでファンタジーの世界に生きてきた日本人も、ようやく現実の冷水を浴びて、目が覚めたのだろう

77年前に日本人は第二次大戦に負けて米国に占領されたが、このときの米国の占領政策が、世界史的に見れば奇跡のような超甘い、超優しい占領だった

米国という豊かな先進文明国は、お大尽のようなもので、何ごとにも余裕があって優しい

それで日本人は「戦争なんて早く負ければ、いい思いが出来る」などと、トンデモない勘違いをして、平和ボケのファンタジーの世界で77年間も生きてきた

2263452

相手が豊かなお大尽の米国だから、負けた日本に対して緊急食糧を供給し、地主の土地を小作人(借地人)に分け与えて平等な社会を作り、経済復興の手助けをして日本が豊かな先進文明国になるのを手助けしてくれた

そんな棚からぼたもちのような世界史的奇跡を、日本人は当たり前のことと誤解して、世界でもマレに見る超平和ボケになった

もし77年前のあの時、野蛮な赤組(中露韓北)によって日本が占領されていたら、どうなっていたか?

少なくとも当時の日本の北半分(北海道、東北、関東北部)はロシアに占領されて、現在の北朝鮮のような地獄になっていた可能性は十分にあった

 

download

■弱肉強食

▲日本分割統治案

 

そこでは食料供給が完全にストップして日本人の大半は餓死し、抵抗すれば大虐殺、さらに生き残った日本人は極寒不毛のシベリアに強制移住になって、民族絶滅に瀕していたはずだ

これは異常なことではなく、今でも弱肉強食の国際社会で戦争に負ければ、ごく普通に起きることなのだ

35261910

世界史的に見て異常なのは、77年前の米国による日本占領政策の方なのだ

ウクライナ人はソ連時代に、ロシア人からそのような過酷な扱いを受け、餓死と虐殺の地獄体験をしている

だから、今回の侵略では絶対に降伏せず必死に戦っているのだ

 ((((;゚д゚))))

 

ouen_jersey_woman4_purple

 

12月17、18日に実施した朝日新聞の全国世論調査で、

 敵基地攻撃能力

 保有に「賛成」56%

で、「反対」38%より多かった。

男女別で見ると、敵基地攻撃能力の保有に、男性は「賛成」が66%で、「反対」29%を大幅に上回った。

女性は「賛成」47%で、「反対」47%と拮抗(きっこう)した。

年代別に見ると、「賛成」は18~29歳の65%が最も高く、70歳以上の51%が最低となった。

「反対」は、70歳以上の41%が最も高く、18~29歳の32%が最低だった。

内閣支持層では、保有に「賛成」67%、「反対」29%だったが、内閣不支持層(57%)でも「賛成」52%、「反対」44%と、賛成の方が多かった。

支持政党別に見ると、自民支持層では「賛成」66%、「反対」30%。立憲支持層では「賛成」47%で、「反対」46%とほぼ並んだ。

無党派層では「賛成」53%、「反対」39%だった。

 


「日本人になりたい!」在日ロシア人

青白2色の反戦旗を掲げ

▲渋谷で反戦デモをする在日ロシア人たち

study_nihongo

 

 

 

 日本人になりたい!

と考える外国人は少なくない

自由と平和と安全と繁栄が、これほど見事に実現できている社会は、世界でも非常に珍しいのだから、当然かも知れない

それでも朝日新聞など日本の反日マスコミは、日本をボロクソにケナす真っ赤なウソ(フェイク)記事を、現在も毎日のように垂れ流し続けている

情報リテラシーの低い人の中には、朝日新聞の真っ赤なウソ(フェイク)記事にダマされて(洗脳されて)、日本は住みにくい国だと誤解している人もいる

そんな人は、実際に海外で半年くらい生活体験してみるといい

何ごとも現場で体験し、自分の五感で感じ取ったことだけが、間違いのない真実だ

1か月くらいでは旅行者気分の物珍しさが勝って、今いる場所が過度に魅力的に見えてしまう可能性があるからダメだ

最低でも半年、できれば数年、旅行者気分が抜けて現地の普通の生活者として海外生活してみれば、どれほど日本という国が素晴らしい国か分かるだろう

11002068803

これとは逆の立場で、日本以外の国で生まれ育って、日本に来て数年以上暮らした(働いた)多くの外国人たちが、「日本人になりたい!」と切実に願っている

ここには実体験に基づく真実があるはずだ

どんな国にも、部分的には日本より優れている点があるのは当然だ

日本だって天国(空想上の理想国家)ではない

日本への批判でよくあるのが、ありもしない空想上の理想国家のようなものを勝手に想定して、それと日本という現実国家を比較して、あれこれ文句を言うのがある

朝日新聞などの記事は、このたぐいが多い

■朝日新聞 フェイク

かつて地上の楽園(空想上の理想国家)として、朝日新聞が大々的に宣伝キャンペーンを張ったのが、当時の北朝鮮だ

地上の楽園(空想上の理想国家)である北朝鮮と、現実に存在する日本を比較して、日本がどれほどダメな国かということを、朝日新聞は真っ赤なウソ(フェイク)記事ででっち上げた

地上の楽園(北朝鮮)へ行けば、戦争も貧困もなく、みんなで助け合って天国のような楽しい毎日が送れるという朝日新聞の真っ赤なウソ(フェイク)記事

1959~1984年に「北朝鮮帰還事業」が実施され、多くの在日朝鮮人やその配偶者の日本人、およそ10万人が北朝鮮へ渡った

binbou_family

その人達が、どうなったか?

そこには、餓死と虐殺が日常的な「地上の地獄が待っていた

それに気づいても手遅れで、日本へ帰ることも、北朝鮮から脱出することも出来ない

そしてダマした(洗脳した)朝日新聞は、現在まで謝罪もせず、知らん顔している

さらに、ありもしない従軍慰安婦強制連行とか、真っ赤なウソ(フェイク)記事を次々にタレ流し続けている

相手を地獄に突き落とすようなことをしておいて、済んだら知らん顔する

それが、朝日新聞の歴史だ

こんな悪魔のような新聞が、かなり減ったとはいえ、まだ300万部もバラまかれていて、今日も情報リテラシーの低い人たちをダマし続けている

  ((((;゚д゚))))

 

35261897

▲「北朝鮮帰還事業」で北朝鮮へ帰る人たちと、見送る人たち

 

35261899

▲北朝鮮への帰還船出港を報じる朝日新聞

 

■プーチン1 

 

プーチン悪魔によるウクライナ侵略とコロナに明け暮れた平成4年も、もうすぐ終わる。

ウクライナ戦況は長期化の様相なのだが、日本に住むロシア人の中には、日本国籍の取得を目指す人が増えている

なぜロシア人をやめようと思うのか。

24日で侵攻開始から10カ月、在日ロシア人の本音を聞きたいと思った。

ユーチューバーとして活躍するロシア人のあしやさん(本名非公表、31)は現在、日本国籍取得を申請中である。

EsqbyAbUUAUpB_h

子どもの頃から「セーラームーン」などさまざまな日本のアニメを見て日本に興味を持ち、日本語を独学で学び始めた。

来日して10年が過ぎ、ずっと東京で暮らし、通訳などの仕事をしながら日本各地を旅しては動画を自身のチャンネルにアップしてきた。

「日本国籍が取得できると知った時から、

 日本人になりたい、

 これからも日本に住みたいと思ったんです」。

すでに日本国籍を取得した「元ロシア人」を探し出しては、インタビューする動画も度々配信してきた。

生まれ育ったのは、13年に隕石(いんせき)が落ちて有名になったロシア南部チェリャビンスク州にある某都市。

「治安が悪くてあまり好きになれなかった。

 ロシア人でなくなることには元々抵抗を感じていないんです」

と漏らすのである。

 


裏切者ドイツ首相ショルツ 中国の習近平に土下座コジキ外交 致命的なほどの極端な無能さをさらけ出す

osuwari

ドイツ首相ショルツ  チャイナチス中国共産党の親玉・習近平

inu_shitsuke

 

 

 

ドイツ人は、精密機械などの細かい技術では、世界でも最高水準の才能を発揮するが

国際政治のような大局的判断が必要な領域では、見るも無惨、致命的なほどの極端な無能さをさらけ出す

現在のような国際政治の危機的な局面で、世界で2番めに外交的無能な政権が選挙で選ばれるというのは、ドイツ人の悲劇と言ってもいいだろう(しかもメンケルに続いて2度も!)

35261723

もちろん、世界一の外交無能は韓国のムンジェイン(→)前政権で、日米欧などの西側先進文明国に相手かまわずケンカを売りまくり、韓国をトコトン孤立させて韓国経済を大崩壊させたのだから、無能と言うより確信犯的な狂気と呼ぶべきかもしれない

さすが昔から「常に最悪のタイミングで、最悪の判断をする国」と言われてきた韓国だけのことはある

 ((((;゚д゚))))

 

自称「欧州連合(EU)のリーダー」ドイツ首相ショルツが、米国の対中経済制裁に距離を置くような異常な対中接近(土下座コジキ外交を進めていて、国際社会で非難の的になっている。

親中派疑惑を受けているドイツ首相ショルツの動きは、悪目立っている。

■習近平

ドイツ首相ショルツは11月4日、中国を訪問して、チャイナチス中国共産党の親玉・習近平と会談した。

チャイナチス中国共産党の10月の党大会で、習近平の3期続投が確定して以降、中国を訪れた初めての西側トップだ。

ドイツ首相ショルツは11月2日、独日刊紙「フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング」(FAZ)の寄稿文で、

「中国はドイツの重要なパートナーであり、

 今後もそのようにあり続けるだろう」

と、中国寄りの姿勢を鮮明にした。

続いて米国外交専門紙「フォーリン・アフェアーズ」最新号の寄稿文では、

「米国の中国孤立化戦略には、同意できない」

という親中メッセージを出した。

■プーチン1 

ドイツ首相ショルツは、ロシアのウクライナ侵略について

「20世紀、最も恐ろしいやり方の軍事攻撃を行った」

として強く批判しながらも、中国については

「中国の台頭を理由に中国を孤立させたり

 協力を阻害したりすることが、

 正当化されるべきではない」

などと、まるで正反対のことを言っており、ダブル・スタンダーズ(二重基準)の極致だ。

homeless_furousya

民主主義、自由、人権などの人類普遍の理念よりも、当面の経済危機対策のために悪魔(習近平)に土下座をしてお恵みをもらおうとする、コジキのようなドイツの苦しい台所事情がある。

プーチンのウクライナ侵略以降、ドイツは深刻な経済危機に陥っている。

2022年10-12月期が▲0.4%、2023年1-3月期が▲0.5%のマイナス成長が避けられない。

2017年以降、ドイツ最大の貿易相手は中国だ。

ドイツの昨年の対中輸出は1440億ドルで、対米輸出1230億ドルを上回った。

■国旗 中国 黒枠 

ドイツ首相ショルツは、チャイナチス中国共産党の親玉・習近平に土下座コジキ外交して、中国から大きな「プレゼント」を恵んでもらった。

中国はショルツの訪問に合わせて、民航機購買を担当する中国航空器材グループが、欧州航空機製作会社エアバスの旅客機140機を購入する契約を交わした。

合計170億ドル(約2兆2400億円)だ。

ドイツ首相ショルツは訪中の際、フォルクスワーゲン・シーメンス・BASFなど、ドイツ大手12社の最高幹部を引き連れて行き、チャイナチス中国共産党の親玉・習近平から「お恵み」をもらうのに必死だった

ドイツ首相ショルツの対中土下座コジキ外交は、欧州各国はもちろん、ドイツ国内でも激しい批判を巻き起こしている。

35261893

ドイツ外交専門紙「モルゲンラーゲ・オイネンポリティーク」エディターのウーリッヒ・スペクト氏は

「ショルツ政権は、メンケル(→)のロシア政策失敗を嘆いているが、

 次の政権は、ショルツの中国政策失敗を嘆くことになるだろう」

と酷評した。