日曜日, 28 of 11月 of 2021

議員報酬ファーストの会

money_zeikin_dorobou

 

 都民ファーストの会の税金どろぼう

  そのままにして国政進出とか

 1億年早い!と言いたいです!

  ヽ(`Д´)ノ

 

東京都知事の小池百合子が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」代表の荒木千陽は10/3、東京都内で会見し、国政新党「ファーストの会」を設立すると発表した。

来る衆院選に向けて、東京を中心に擁立を目指す。

35260896

新党の代表に就任する荒木千陽(→)

「私たちから小池知事に出馬の要請もしていない。

 小池百合子知事の応援や相談をさせていただく。

 さまざまに連携をさせていただきたい」

と語った。

ただ、新党の綱領は発表されず、急ごしらえの感はぬぐえなかった。

s2354.440x440.fill

一方で、報道陣に問われた東京都知事の小池百合子(→)

「都民ファーストの会のみなさんが

 何やら動いておられることについて、

 関与、関知しておりません」

と答えた。

 


 

kinosita-1

税金どろぼう

都民ファーストの会

木下富美子

download

7月の東京都議選の期間中に、

 無免許運転で人身事故

を起こし、二度の辞職勧告決議を受けながら、まだ都議を辞職していない、元都民ファーストの会の木下富美子(55)が雲隠れしたまま3カ月が過ぎた。

都議としての仕事を何もしていない税金どろぼう木下富美子だが、すでに報酬など395万円が支払われている。

いまだに木下富美子をクビに出来ない都民ファーストの会などの都議会には、東京都民から激しい非難が浴びせられている。

 


 

resized_1x1_IP211003KAA000115000

東京都議会から国政進出を目指した政治団体「ファーストの会」(代表、荒木千陽(←))は10/15、公示が目前に迫った衆院選で候補者の擁立を断念した。

華々しい設立会見から2週間足らずでの撤退。

10/15午後7時前、照明が落とされて薄暗くなった議事堂の廊下に、帰途に就く荒木千陽(←)が現れた。

登庁を知らせる名前のランプは消えていたはずだ。

何か、うしろめたい、身を隠したい事情でもあったのだろうか?