火曜日, 26 of 1月 of 2021

新宿エイサーまつり

 
毎年恒例!真夏の新宿の風物詩の“新宿エイサーまつり”。
 

img_headerWS000000

o042802851275465609261

http://www.shinjuku-eisa.com/

※小雨決行
【時間】13:00~20:00
【会場】新宿駅東口 / 西口一帯

エイサーとは沖縄の伝統行事。
魂を揺さぶる勇壮な掛け声で、すべての人の血を熱くたぎらせるイベントです。
新宿通りの会場を中心に、歌舞伎町、西口など新宿駅東西各所の通りで
エイサーの演舞や、PRステージイベント、展示など開催。
新宿がいちばん熱い日を作りだします。

演舞会場(昼の部) 14:00~17:00
D-1/アルタ前 D-2/新宿高野前 D-3/三越伊勢丹新宿ビル前
D-4/伊勢丹前 D-5/マルイワン前
演舞会場(夜の部)
17:00~19:00 N-1/新宿三井ビル N-3/モア4番街
N-4/小田急電鉄本社前 N-6/小田急ハルク横
17:30~19:30 N-2/双葉通り
18:00~20:00 N-5/旧コマ劇場前広場
東京都健康プラザハイジア 13:00~17:00
沖縄観光写真展・・・エイサーや沖縄の写真を展示
【主催】新宿エイサーまつり大会委員会
【縁日屋台】あり
【来訪者数】約108万人
【お問合せ】新宿エイサーまつり事務局 TEL070-6472-3357
facebook:http://www.facebook.com/shinjuku.eisa
 

******************************

 
【プログラム内容】
◎演舞パフォーマンス
昼の部 14:00~17:00
夜の部 17:00~20:00 (会場によって異なる)
◎オープニングセレモニー 13:00~14:00
13:00~13:30 オープニングアクト
13:30~13:45 開会式:来賓挨拶(新宿区長,沖縄県知事,沖縄観光コンベンションビューロー理事長)
◎沖縄国際映画祭PR ※よしもと(未定)
13:45~13:55 スペシャルパフォーマンス ※沖縄チーム演舞
◎アワード表彰式:D-1 アルタ前会場
16:30~ ①主催者代表挨拶 ②各賞発表 ③各賞表彰 ④受賞の舞(各チーム1曲ずつ演舞予定)
16:30~ その他会場では伝統チームを中心に演舞TIME
 

******************************

夏の新宿の恒例イベント「2013新宿エイサーまつり」開催に合わせ、伊勢丹新宿店で7月24日から29日まで「めんそーれー大沖縄展」が開催される。
19回目を迎える「大沖縄展」のテーマは“いまの沖縄!”。注目は、沖縄発の食と暮らしのマガジン『おきなわいちば』がセレクトしたカフェとパン屋。今 回、初出店するのは、石垣島出身の夫婦が開いた「ピパーチキッチン」と、天然酵母仕込みのバゲットや島野菜を使用したパンが並ぶ名護のパン屋「パン・ド・ カイト」。
“ピパーチ”とは、八重山地方に自生する島の胡椒で、シナモンのような甘い香りと柔らかい辛みが特徴。今回、イベント限定でやんばる若鶏と島野菜のランチ プレート(各日200点限り)が登場。ハイビスカスゼリーが浮かぶラッシーや宮古島産マンゴーたっぷりカフェ(各日100点限り)などが楽しめる。
また、THE BOOMの宮沢和史がプロデュースしたカフェでは、石垣島のソウルフード“カラソバ”をアレンジした汁なし沖縄そばやオリジナルのテキスタイルの雑貨も登場。更に、マンゴーポップコーンや冷やし紅芋どらやきなど、伊勢丹限定アイテムが多数出品する。
食だけでなく、アロハシャツをアレンジしたウェアで人気の「パイカジ(PAIKAJI)」を始め、オーダーデニムショップ「ダブルボランチ」や、とんぼ玉ネックレスの「ヤドカリ工房」、琉球帆布トートバッグの「沖縄の風」などが出品。
屋上ではオリオンビールと共に沖縄発のアーティストのライブも行われ、7月24日のオープニングにはスリムクラブも登場。その他、D-51、やなわら ばー、きいやま商店、SAKISHIMA meeting、イクマあきら、サンサナー、神谷千尋、しゃかり、仲田かおり、green note coasterらが日替わりでライブを行う。
また、スマホ対応のホームページを7月17日から開設。「OKINAWA DIARY」と題し、沖縄で見つけた美味しいものやかわいいものを写真とともに毎日更新している。
 

当日の詳細はここをクリック

 


Leave a comment