日曜日, 28 of 11月 of 2021

辞任 立憲代表の枝野幸男

35260916

▲立憲民主党代表の枝野幸男、幹事長の福山哲郎

business_kubi

 

自民党に逆風が吹いていたのに、開けてみれば

  立憲民主党:110議席→96議席(13%減

という大負けですから、責任を問われるのは当然ですね

自民党に対する批判票は、ほとんどが維新に流れた訳です

9

ちなみに「立憲共産党」で共闘した共産党も議席を減らしているので

「共闘ではなく共(ともだおれ)」

と言われていますが、共産党委員長の志位和夫(→)は、辞任しないそうです

日本共産党:12議席→10議席(17%減

ですから、率で見れば立憲より悪い結果なんですけどね

志位和夫は、すでに21年間もの永きにわたって共産党委員長のイスに居座り続けています

business_oneman_keiei

さすが共産党、永遠に続く暗黒独裁体制ということで、死ぬまで居座り続けるつもりなんでしょうかね~?

事前予想で「立憲共産党」の大躍進を予想していた大手マスコミは、予想が大外れしたので、責任をとってトップが辞任してもいいように思いますが、共産党さんを見習って永遠に居座り続けるようです

(^_^;)

 

立憲民主党代表の枝野幸男が11/2午後、立憲民主党の執行役員会で、衆院選の敗北の責任を取り、辞任する意向を表明した。

blog_8d64588e-8a75-debf-1c2c-32b69449479d

立憲民主党幹事長の福山哲郎も辞任する考え。

枝野幸男は、衆院選で議席を減らしたことについて

「ひとえに私の力不足だ」

「新しい代表のもと

 新しい立憲民主党の体制を構えて

 来年の参院選に向かわなければならない」

と述べ、立憲民主党代表を辞任する意向を表明した。

その上で、来週開かれる特別国会の閉会日に、立憲民主党代表の職を辞する考えを明らかにした。