水曜日, 10 of 8月 of 2022

辞任 田中英寿 日大の独裁者

que-10191167925

▲日大理事長の田中英寿と、暴力団山口組組長の司忍 司忍の左手小指に注目(↑)

sumo_rikishi_harite2

 

 暴力団の親分と親しい元相撲取りが

  マンモス大学の独裁者として永年君臨し

 その大学運営に巨額の税金(私学助成金)

  が支給され続けていたのです

今回、辞職したと言っても、子分や取り巻きを次の理事長に据え、院政を敷いて独裁体制を維持する可能性もありますから、まだまだ要注意です

 ヽ(`Д´)ノ

 

business_jihyou

所得税法違反の疑いで逮捕された、日本大学理事長の田中英寿容疑者(74)が、日大の理事長職を辞任する意向を大学側に伝えたことが12/1、関係者への取材で分かった。

約7万3000人の学生を擁する国内最大のマンモス私大、日本大学。

その不正資金を巡る事件は11/29、理事長として長年君臨した田中英寿容疑者(74)の刑事責任追及に発展した。

money_yuchaku

5期13年という異例の長期政権を敷いた田中英寿容疑者には、出入り業者との癒着など疑惑が絶えなかった。

日大相撲部時代は学生横綱にも輝き、卒業と同時に職員として就職。

体育会人脈を生かし、学内で地位を着実に築いていった。

田中英寿容疑者の権力の源泉は「人事」だった。

運動部を統括する保健体育事務局長、約120万人の卒業生を束ねる「校友会」会長などを務め、2008年に経営トップの理事長に就任。

当初は「おまえたちがそう言うなら」と、周りにも耳を傾ける人だったが、そのうち異論を述べる人を排除するようになった。

business_oneman_keiei

国が主導した大学のトップダウン化の流れに乗じて2013年、組織改編で理事長は教学トップの学長より上の位置付けに。

権限を集中させた田中英寿容疑者は

「人事権を駆使して独裁体制をつくっていった」

と元教授は振り返る。

自宅のある東京都杉並区のビルで、妻が経営するちゃんこ料理店には、大学幹部や業者が日参。

元理事の井ノ口忠男(64)=背任罪で起訴=も常連で、妻に取り入り、経営中枢に食い込んでいったとされる。

food_sumo_chanko_nabe

日大の人事はちゃんこ屋で決まっている。

 理事長が理事を選ぶので、理事は誰も逆らえない」

とある職員。

別の日大関係者は

「皆が田中英寿容疑者の顔色をうかがっていた」

と明かす。