水曜日, 30 of 11月 of 2022

静岡県はプーチン県? 舞台スプリンクラーで楽器ズブ濡れ

top-menu-hall_big

35261633

▲静岡県の裾野市民文化センター大ホール

 

 

 

静岡県と言えば、あの有名な

  「リニア建設を邪魔するアホ知事」川勝平太

のいる、しょうもない県です

▲プーチン

こんなアホ知事を選ぶくらいですから、余り民度の高い県ではないのかもしれません

県民の民度が低いと、役所に対する監視が弱くなり、結果として役人が県民を馬鹿にするようになって、「お役所仕事」がヒドくなります

民主主義では、有権者の民度に比例した政治家が選ばれる訳ですが、それはロシアのプーチンだけの話ではありません

  (;´Д`)

 

AS20210929000156

▲リニアが静岡県を通るのは、わずか8.9キロなのだが

アホ知事が「絶対に通さない!」と意地になっている

5961a6d7187bfd24f1aa6d76ac808f2a_t

 

静岡県の裾野市民文化センター大ホールで、舞台上のスプリンクラーが突然作動し、演奏直前のオーケストラの楽器の多くが水をかぶった。

被害を受けたのは「シンフォニエッタ静岡」。

スプリンクラーから水が吹き出したのは9月24日午後1時ごろ。

公演「オーケストラを聴こう!」があり、舞台上には多くの楽器が置かれていた。

舞台で突然、大雨のような「ザーッ」という音が聞こえてきた。

天井から水が降る中、楽器を避難させる団員たち。

手分けして楽器を運び、手元にあったタオルや服で拭いたという。

music_orchestra

被害を受けた楽器は少なくとも100点以上。

被害額は、少なくとも数億円の規模になる。

1300万円で購入したスタインウェイのグランドピアノも被害にあった。

避難中に転倒するなどで楽団員5人がけがをした。

裾野市の担当者は

「スプリンクラーの点検では

 機器に故障はなかった」

などと言い、刑事犯罪も考えられるとして、静岡県警に相談している。

pose_tobokeru_

スプリンクラーの操作盤は舞台裏にあり、楽団員は不審者を目撃していないので、刑事犯罪説はお役所の責任逃れの可能性が高い。

裾野市から被害の確認や今後の対応についての説明は無く、今のところ知らん顔をしている。

被害を受けた楽団員たちは

「裾野市役所は私たちに、

 誠実に向き合って対応して欲しい」

と話している。