日曜日, 2 of 10月 of 2022

Category » PCネット

「キルネット」サイバー攻撃停止 親ロシア派ハッカー集団

FcG4PtHaMAAt3UJ

war_cyber_sensou

 

9月上旬に日本にサイバー攻撃を仕掛けた、親ロシア派ハッカー集団「キルネットが資金難により、サイバー攻撃活動を事実上停止した。

親ロシア派ハッカー集団「キルネット」広報担当者は

  「カネが無くて、サイバー攻撃できない。

   日本人はもう心配しなくてもいい」

と明かした。

computer_crime

親ロシア派ハッカー集団「キルネット」は9月上旬、大量のデータを送り付けてシステム障害を起こすDDoS(ディードス)攻撃を日本に対して実行。

デジタル庁や総務省などの省庁サイトや、ミクシィや東京メトロなどの企業サイトを、一時的に閲覧しにくくした。

キルネットはこれまで

「ロシア政府との関係はなく、

 活動資金はすべて募金で賄っている」

と説明していた。

9月下旬に入り、ロシア国内にある複数の金融機関の口座が凍結されたという。

pose_atama_kakaeru_man_money

親ロシア派ハッカー集団「キルネット」の創設者は27日、匿名性の高い通信アプリ「テレグラム」に

  「予算もサーバーもなく、

   サイバー攻撃を継続できない」

と投稿した。

ゆっくり動画へ

 


日本ファクトチェックセンター 朝日新聞の元記者が編集

9

▲左から二人目が古田大輔

news_fake_dema

 

SIA(セーファーインターネット協会)は、虚偽報道(フェイク・ニュース)対策などを行なう機関

  「日本ファクトチェックセンター」

を10月1日に設立すると発表した。

インターネット上での虚偽報道(フェイク・ニュース)の防止など、総合的な虚偽報道(フェイク・ニュース)対策などを行なう機関だと主張している。

「日本ファクトチェックセンター」の編集長を務めるのは、古田大輔で、朝日新聞の元記者。

814EWx-mQ8S

その下に、同じく朝日新聞出身の、2人の助手が付く。

会見に参加した他社記者からは、

「編集部の主要人員が、朝日新聞の元記者だけ?」

という当然過ぎる批判があったが、古田大輔は、

「経験と能力をみて、人材の選定を行なった!」

などと開き直っている

 ((((;゚д゚))))

 

ゆっくり動画へ

 

clm2002090004-p1-768x593

 


逮捕 KADOKAWAの角川歴彦会長

35261403

▲次男で常識人の角川歴彦さん

35261405

 

角川歴彦さん(↑)には、個人的に思い出があります

もうかなり以前になりますが、出版流通の将来についてのお考えを伺うためにKADOKAWA(当時の角川書店)を訪問し、一対一で2時間ほどインタビューさせていただいたことがあります。

当時の角川書店は、角川歴彦さんの兄である天才肌の角川春樹さんがトップで、かなり思い切った(やや破天荒な)出版経営や社会活動をなさっていました

当時の角川歴彦さんは、どちらかというと目立たない脇役で、角川春樹さんの補佐役という感じでした

事前に、どんな感じの人なのか調べたら

「兄のハルキと違って、常識人だよ」

という評判でした

その通りインタビューは順調に進み、ふと角川歴彦さんのデスクの上を見たら、当時のパソコン、富士通「FM7が置いてありました

「いま、パソコンの勉強を始めたところなんだよ」

とのこと

a4b3447bdd2fcec673ff15aef6a31e21

その後、兄の角川春樹さんが事件を起こして経営から退かれ、弟の角川歴彦さんが会社のトップになった訳です

あのとき経営者自ら勉強したパソコンやネットの知識が、その後の出版の枠を超えた事業展開に、大いに役立ったのかもしれません

(^_^;)

 

20171018-0005

▲本体とキーボードが一体化した、富士通「FM7

 

20220819-00000001-nkgendai-000-1-view

 

東京オリンピック・パラリンピックのスポンサー契約をめぐる贈収賄事件で、東京地検特捜部は、出版大手、KADOKAWAの角川歴彦会長(79)が、大会組織委員会の高橋治之元理事(←)に、総額6900万円の賄賂を提供していたとして、新たに贈賄の疑いで逮捕しました。

東京地検特捜部の調べによりますと、角川歴彦会長は大会のスポンサー選定などで便宜を受けたことへの謝礼などとして、大会組織委員会元理事の高橋治之容疑者(78)に去年までの3年間に総額6900万円の賄賂を提供したとして、贈賄の疑いが持たれています。

KADOKAWAは、2019年に国内で3番目のランクの「オフィシャルサポーター」として、組織委員会とスポンサー契約を結び、大会の公式プログラムやガイドブックなどの出版を手がけました。

角川歴彦会長は「角川書店」創業者の角川源義氏の次男(長男は角川春樹氏)で、数多くの映画製作に関わり、日本アカデミー賞の協会特別賞を受賞したほか、日本雑誌協会の理事長なども歴任しました。

 

スクリーンショット-2022-09-06-16.11.10-300x274

▲長男で天才肌の角川春樹さん

ゆっくり動画へ

 


中国製スマホ爆発で死者 Xiaomi-Redmi 6A

6a-1

juudenn-short

 

中国製スマホ(Xiaomi-Redmi 6A)がインドで爆発して死者が出たという

もともとリチウムイオン・バッテリーは爆発しやすく、爆発しないように、それ専用の安全回路で止めている

その安全回路に異常があれば、スマホが爆発する可能性がある

iphone-fire

そしてスマホ爆発事故は、数は少ないが、かなり起きている

中国製だから危険とは限らず、韓国製ギャラクシーも爆発事故が多い

たいていのスマホ爆発事故の被害は、ヤケド程度が多いのだが、今回は死人が出たので驚いている

いまどきスマホを持っていない人は少ないので、誰にとっても他人事ではない

爆発(発火)は充電中に起こることが多いので、私は就寝中にはスマホの充電をしないことにしている

fashion_pants6_gray

スマホが火を噴いた場合に備えて、充電中は金属製のお皿の上に置き、なるべく周囲に可燃物を置かないようにしている

万一爆発した場合、スマホを胸ポケットに入れていると、心臓に傷を受ける恐れがあるので、パンツ(ズボン)のポケットに入れている

((((;゚д゚))))

 

6a-2-1

 

xiaomi-redmi-6a-_180904165758-756

 

中国Xiaomi(シャオミ)製スマートフォンRedmi 6Aが、インドで爆発して死者が出たようです。

登録者数30万人以上のテック系YouTuberであるMD Talk氏は9月10日、彼の同郷の女性が就寝中に枕元に置いていたRedmi 6Aが爆発し死亡したとツイート。

爆発したRedmi 6Aや、血まみれのベッドで横たわる女性の写真が添えられています。

smartphone_nekorogaru_woman

スマホが充電中だったのかどうかは定かではありませんが、写真では充電器らしきものは確認できません。

Redmi 6Aは2018年発売の廉価スマホ。

日本では参入前なので発売されていません。

亡くなった女性は電話や動画視聴など一般的な用途で利用していたとのこと。

ゆっくり動画へ

 


句読点を嫌う若者とアウトライナー

コラム095

computer_message_app

 

若者はSNSのメッセージに句読点を使わないそうだ

句読点に「冷たい印象」を受けるという感性があることに、今まで気が付かなかった

かつての口語文と文語文の違いのようなものを、若者は敏感に感じ取っているのだろうか?

別に若者ぶるつもりは無いが、私も文末の句点(。)を余り使わないというクセがある

当ブログ「観潮亭日乗」を長くご覧いただいている閲覧者の方ならお気づきかもしれないが、記事の文章が大きく分けて

(1)私の意見(原則として文字色はオレンジ色)

(2)よそからの引用(青っぽい文字色)

に分かれている

引用が長くなりそうな場合は、「詳細はここをクリック」で元情報へ飛ばす

(1)と(2)の間には、(^_^;)などの顔文字(これもオレンジ色)を入れることが多いが、これは単なる私の趣味

そして(1)では、句点(。)を使わず、その代わりに改行する

いや、むしろ改行する方が先で、改行していれば文末の句点(。)は無くてもいいだろうという考えだ

なぜ改行するのかと問われると、これにはいろいろ私の文章作成のクセが絡んでいるのだが、若い頃から文章を書くのに「アウトライナー(アウトライン・プロセッサー)」を使っていることが大きい

b7e52904fdef4624e3379e913b2582fc_t

アウトライナーは、ワープロソフトの一種で、文章を構造的に書いてゆくのに便利なソフトだ

大雑把に言えば、箇条書きを階層化したようなワープロ、という感じ

これは慣れると超便利で、手放せなくなる

少しまとまった文章を書くときは、アウトライナーに目次のような、文章の大枠(構造)を入力する

そして、少しずつ構造を細分化し、内容(文章)を肉付けしていく

世の中にはスゴい天才がいて、この作業をすべて脳内で済ませて、いきなり1行目の1文字目からサラサラと書いていき、推敲することもなく、それが最終原稿になるという人もいるらしい

mozart

モーツアルトの作曲がそんな感じで、曲の最初から順番に、五線紙にいきなりスラスラと書いていったという話を聞いたことがある

モーツアルトが五線紙に書き始める時点で、彼のアタマの中には、曲全体が完成している訳だ

しかも、その曲全体の完成が、一瞬のヒラメキで行われたとか言われているので、天才というものは恐ろしい

私は天才じゃないので、まず構造を作り、それから肉付けをする

アウトライナーで文章を書くときの肉付け作業は、箇条書きした文章の断片を、上にやったり下にやったり、くっつけたり切り離したりしながら、文章全体の構造の中に位置づけていく

このときの文章の断片はすべて箇条書きだ(そうじゃないと自由に動かせない)

images

アウトライナーのソフトウェアにはいろいろあって、好みが分かれるのだが、私はいま「workflowy」というアウトライナーを主に使っている

これはデータが常にクラウド上にバックアップされているので、データを失う心配が無い

常にPCと全く同じデータをスマホからも見れて、読んだり書いたりも出来る

こんな便利なアウトライナーなのだが、意外と使っている人は少ない

日本人にはアウトライナーは向かない、などという「暴論」を吐く人もいる

「句読点を嫌う若者」から脱線してしまったが、日記(日乗)というものは、この脱線が面白いんじゃないかな?

 (^_^;)

 

smartphone_schoolgirl_stand

 

若者はメッセージで句読点をつけないし、好印象を持たない。

ネット上で拡散するこうした話題の背景にあるものは何か。

文筆家の御田寺圭さんによると

「若者は、句読点がある“文書”を目にすると、

 自分の責任を追及されているような、

 詰問に近いニュアンスを感じ取り嫌う」

それは、句読点(が用いられた文章)には「冷たい印象」を受けてしまうからだという。

詳細はここをクリック

ゆっくり動画へ


データが消えたら困る!

computer_data_tobu

友人から

「フェイスブックのアカウントが乗っ取られました。
メールアドレスもパスワードも変更され復旧出来ません。
皆さんに注意喚起をお願いします」

というご連絡をいただきました

 データが消えたら困りますよね!

そこで、現在の私のネットセキュリティ対策の一部をご紹介します

ゆっくり動画へ

 


ビル・ゲイツは寄生虫が好き?

35261324

itoguruma_gandhi

 

 さすが天才ビル・ゲイツ

 私のダイスキな言葉

   明日死ぬと思って今日を生きよ

   永遠に生きると思って今日学べ

 を実践しているようですね

 それにしてもビル・ゲイツ、腹が出たなぁ~

  (^_^;)

 

マイクロソフト創業者であるビル・ゲイツの8/20のTweetが話題となっています。

ビル・ゲイツは東京都目黒区にある目黒寄生虫館を訪問し、その感想を以下のように語っています。

body_kiseichu_sanadamushi

「たとえ内容がどんなに気色悪くても、

  学んでいるときが一番幸せだよ!

 今日、私は東京にある目黒寄生虫館を訪問したよ。

 そこで世界で一番長いとされているサナダムシを見たよ。

 次も絶対に来るよ。」

まだ、訪問されていない方も夏休み中に訪問されてみてはいかがでしょうか。

 


ゆっくり動画を始めました

kid_job_girl_youtuber

 

YouTubeを見る人はご存じの

 ゆっくり霊夢とゆっくり魔理沙

実は上のYouTube動画、私が作りました

 最近アップした観潮亭日乗の記事を動画にしてみました

shigoto_zaitaku_cat_man

まだ最初の作品なので下手ですけどねー

ゆっくり動画を作るのは思ったより簡単なので、これからも時々作るつもりです

 これで私も、ユーチューバー?

(^_^;)~♪

 


Win11を入れてみた

20210625004533

shigoto_zaitaku_cat_man

 

マイクロソフト社は、新しいOSであるWin11を入れるPCに厳しい制限を設けていて、少し古いPCにはインストール出来ません

これは機能的な問題と言うより、マーケティング的な配慮(新しいPCを売ろうとか)のような気がします

私がいま使っているPCは、その制限に引っ掛かっていたので、Win10を使い続けていました

animal_chara_computer_neko

YouTubeを見ていたら、その制限を突破する方法(↓)が出ていたので、試しにWin11を入れてみました

使い勝手はWin10とさほど変わらず、いま入れてるアプリもほぼそのまま使えました

ただ、Win10に比べてWin11のメリットが余り感じられなかったので、すぐにWin10に戻しました

やっぱ慣れてる方がいいもんね

 (^_^;)

 

 


赤字3兆円で危機なんよ~

35261270

35261272

 

自分の城の前を武田信玄の軍が悠々と進軍していく

無視された屈辱にキレた家康は、家来の制止を聞かずに突撃する

そして予定通りの大敗、家来の機転で九死に一生を得る

大切な家来をたくさん死なせ、人生最悪の危機

今後の自分への戒めとして、哀れな自画像(←)を描かせた

いかにも家康らしいエピソードですし、このとき家康が戦死していれば、その後の日本史は大きく変わった訳です

smartphone

ソフトバンクの創業経営者である孫正義も、人生最悪の危機に直面しています

日本の上場企業として前代未聞の超巨額赤字3兆円!

銀行に見放されたら即倒産ですが、デカ過ぎて銀行(みずほ)も共倒れになるので、簡単にはつぶせない

みずほ銀行は、システム障害の常習犯で、デフォルト(債務不履行)のウワサがある韓国にも大量融資していて、日本の三大メガバンク(↓)から転落するのではないかと言われています

世界的な巨大メガバンクといえども、時価総額はせいぜい数兆円(↓)ですから、赤字3兆円がいかにケタ外れの巨額であるか分かります

hunter_dog

スマホ商売だけでこんな赤字になる訳はなく、巨額企業買収などの投資案件に失敗したことは明白です

かつては周囲がハラハラするような危険な巨額投資を成功させてきた孫正義

そろそろ老いのせいで、投資に対する動物的なカンがニブってきたのでしょうか?

 ((((;゚д゚))))

 

35261271

 

business_minus_man

 

ソフトバンクグループは8/8、3兆円超の赤字決算を発表した。

説明会には会長兼社長の孫正義が登壇した。

冒頭で孫正義がスライドに投影したのは、

  「徳川家康三方ヶ原戦役画像」(↑)

武田信玄との合戦に大敗した直後の徳川家康を描いたとされる。

その表情から“しかみ像”とも呼ばれる絵は、徳川家康が

「自らの情けない姿を覚えておきたい」

と反省し、絵師に書かせたものであるという。

kaisya_okorareru

孫正義は次のように語った。

「私もソフトバンク創業以来、これだけ大きな赤字を四半期で

 2回連続計上したことを反省し、戒めとして覚えておきたい」

「今日は我々の実態がどういう状況であるかということを赤裸々に語りたい」

「私は社会人になってから、一度も上司を持ったことがない」

「部下からの報告が悪い内容に関するものだったとして、

 そこに言い訳を重ねて実態より悪くないように表現することは大変良くない」

「実態が悪いことを正直に報告したい」

詳細はここをクリック

ゆっくり動画へ